検索
日本語
日本語
ログイン アカウント
ログイン / 登録 アカウント
Web サイト

お客様事例

KT Corporation、オープンソースにより IT コスト削減と効率向上を達成

会社概要

業界:通信業界
地域:APAC
所在地:韓国、ソウル
企業規模:従業員 23,500 名以上

私たちは、プロプライエタリー・ソフトウェア・システムからオープンソース・アーキテクチャに移行して、コストを削減し、ベンダーのロックインを排除することによって、サービス・デリバリーの信頼性向上を目指すことにしました。

Eunjung Shin 氏、KT Corporation、IT 資産計画チーム担当統括マネージャー代理

概要

会社概要

KT Corporation (旧 Korea Telecom) は、韓国最大の通信会社です。プロプライエタリー・ソフトウェアのメンテナンスコストの上昇に直面した同社は、コスト効率の高​​いオープンソース・ソリューションに移行したいと考えました。KT Corporation は、Red Hat® ソリューションを使用して柔軟な標準化 IT アーキテクチャを構築し、5 年間の総所有コスト (TCO) を 89% 削減し、効率と信頼性を向上させることに成功しました。

成功への道のり

課題:プロプライエタリー・ソフトウェアのコストを削減する

KT Corporation は、オープンソースの IT インフラストラクチャを使用して、コストを削減し、パフォーマンスを向上させたいと考えました。KT Corporation の IT 資産計画チーム担当統括マネージャー、Eunjung Shin 氏は次のように述べています。「レガシーシステムのパフォーマンス上の問題を抱えてい​​たため、既存の商用ソフトウェアのメンテナンスコストが毎年 20% 増加していました。私たちは、プロプライエタリー・ソフトウェア・システムからオープンソース・アーキテクチャに移行して、コストを削減し、ベンダーのロックインを排除することによって、サービス・デリバリーの信頼性向上を目指すことにしました」

お客様事例

KT Corporation、オープンソースを採用して IT コスト削減と効率向上を達成

ソリューション:オープンソース・テクノロジーを採用する

KT Corporation は子会社の kt ds と協力し、新しい IT アーキテクチャを設計、実装しました。KT は、数多くのオープンソース・ソリューションを評価し、パイロットを成功させた後、プロプライエタリー・オペレーティング・システムとミドルウェアを Red Hat ソリューションに移行しました。KT と kt ds は、現地の Red Hat テクニカルサポート・スタッフと緊密に協力しながら移行を進めました。kt ds のオープンソース・テクノロジー担当アシスタント・ディレクター、Sang-gab Lee 氏は次のように述べています。「Red Hat のテクニカルサポート・チームが、移行期間の全般にわたって問題解決に協力してくれたことが強く​​印象に残っています。私たちのチームは十分なトレーニングを受けたおかげで、オープンソースと Red Hat ソフトウェアへの切り替えをより一層円滑に進めることができました」

結果:IT を変革してコスト削減とイノベーション促進を実現

KT Corporation は、新しいオープンソースの IT 環境により、ベンダーのロックインおよび関連する継続的なメンテナンスコストを排除することができました。その結果、5 年間の TCO を 89% も削減することができました。また、特にアプリケーション開発やクラウドオペレーションにおいて、IT の生産性と俊敏性が向上しました。Shin 氏は次のように語っています。「Red Hat JBoss EAP は非常に軽量で信頼性の高いプラットフォームです。その俊敏性から、8 秒未満という非常に高速な起動時間が実現し、アプリケーションの開発時間とダウンタイムを最小限に抑えられるようになりました。これにより、IT システムのパフォーマンスが向上し、クラウド環境での信頼性ある対応が可能となりました」

子会社の kt ds と Red Hat の協力を得て、IT オペレーションとサービス提供の両方に貢献する、新たな価値ある機能を手に入れることができまし​​た」

Eunjung Shin 氏、KT Corporation、IT 資産計画チーム担当統括マネージャー代理