お客様事例

POSCO ICT、オープンソース IT を活用したスマートファクトリーを構築

POSCO ICT logo

会社概要

業界: IT およびエンジニアリング・サービス、製造
地域: APAC
本社: 韓国、浦項
企業規模: 従業員 2,100 人

UNIX と比較すると、Linux の採用でオペレーティング・システムのコストを 10 分の 1 以下に削減できました。また、プロプライエタリーのソリューションと比較して、Red Hat のミドルウェアと仮想化製品で約 40–50% 節約できました。

POSCO ICT、IT インフラストラクチャ・テクニカル・サポート・チーム チームリーダー

会社概要

POSCO ICT は、鉄鋼業界の親会社の IT システムを設計、保守する IT およびエンジニアリング・サービス・プロバイダーです。POSCO ICT はスマートファクトリーを構築する必要がありました。同社は、IoT (モノのインターネット) センサーのリアルタイムデータを使用して設備の状態を監視および制御し、安定した動作環境を維持して、設備の寿命を延ばそうとしました。Red Hat® のオープンソース・ソリューションにより、POSCO ICT はコストを削減し、DevOps アプローチによる共同の企業文化を確立し、最新テクノロジーを活用してグローバル市場での競争力を高めました。

成功への道のり

課題: ファクトリーの運用を最適化する

POSCO ICT は、親会社が世界の鉄鋼業界で生き残り、将来のための強力な基盤を確立できるようにサポートする必要がありました。それで、限られた IT 予算を最大限に活用して生産プロセスをよりよく監視できるように、既存の工場の運用を最適化することが必要でした。さらに、POSCO ICT は、生産プロセスや設備から受け取る大量のデータを活用して、管理と品質保証を向上させたいとも考えていました。

ケーススタディ

POSCO ICT、オープンソース IT を活用したインテリジェント・ファクトリーを構築

ソリューション: オープンソース IT を活用したスマートな施設を構築する

POSCO ICT はスマートファクトリーの構築を模索していました。それは、ビッグデータ、IoT、人工知能 (AI) などのツールやテクノロジーから収集した情報を利用して、親会社が施設や生産システムを制御し監視することができる工場です。Red Hat と提携して、高価なプロプライエタリーの仮想化ソリューションやミドルウェア・ソリューションからオープンソース・ソリューションに切り替えることで、新しい IT 環境を構築しました。「Red Hat は、オープンソース分野で最も信頼できるパートナーです」と、POSCO ICT の IT インフラストラクチャ・テクニカル・サポートのチームリーダーは述べています。

結果: IT で新しいチャンスを手に入れる

POSCO ICT は、新たなオープンソース環境により、高額のメンテナンス料やライセンス料なしで、コストを最小限に抑えて IT 環境のスケーリングを実現できます。チームリーダーによれば、「UNIX と比較すると、Linux の採用でオペレーティング・システムのコストを 10 分の 1 以下に削減できました。また、プロプライエタリーのソリューションと比較して、Red Hat のミドルウェアと仮想化製品で約 40–50% 節約できました」。同社はまた、DevOps を使用してチームの連携を強化し、外部の変更に対してより効率的に対応しました。POSCO ICT は、新しい環境を利用してグローバルリーダーとしての地位を強化し、新しい市場に参入しました。

Red Hat は、オープンソース分野で最も信頼できるパートナーです。何か問題が発生したときは、いつでも Red Hat に完全に頼ることができます。私たちは過去 10 年間、オープンソースの安定した運用のために協力してきました。今後も新たな成長のチャンスを見つけて活用するために協力していきたいと考えています。

POSCO ICT、IT インフラストラクチャ・テクニカル・サポート・チーム チームリーダー