お客様事例

Produban、9,000 台のサーバーの標準化に成功

テクノロジー企業である Produban は、高レベルの可用性を 24 時間維持することを顧客から求められています。その要求に応えるため、同社は最大限の効率化の実現に向け、IT インフラストラクチャを標準化することにしました。これは、何千台ものサーバーを Red Hat® Enterprise Linux® に移行することを意味しました。Produban は、Red Hat のコンサルティング、トレーニング、サポートを利用して、9,000 台を超えるサーバーをわずか 1 年で移行しました。この結果、変化し続けるビジネス状況に適応するための柔軟性と自由度が向上しました。また、将来的に世界中の IT プラットフォームの 70% を Red Hat Enterprise Linux に移行するための土台を築くこともできました。

お客様の契約年度

2012 年

スペイン、マドリード

金融業界

目標

何千台ものサーバーにおよぶレガシーアーキテクチャーを標準化して、効率性の向上と運用リスクの軽減を実現する。

ハードウェア

  • 標準的な x86 サーバーベースの環境

成長、スケーラビリティ、セキュリティ、サポートという点において、Red Hat は当社のすべてのニーズを満たすオペレーティングシステムを提供してくれます。

Produban IT 担当常務取締役 Daniel Concepción 氏

標準化された IT アーキテクチャー

スペインを拠点とする大手金融機関である Santander Group の IT サービスを担う Produban の使命は、最高レベルの可用性とサービスを 24 時間体制で顧客に提供することです。同社は、標準化、自動化、パーティショニングに基づく一連のリファレンスデザインを実装し、効率性の向上と運用リスクの軽減を実現しました。

この取り組みの柱となったのが、Produban のデータセンターを UNIX と Microsoft Windows の環境から Red Hat Enterprise Linux に移行することでした。

コストパフォーマンスが高く、管理しやすいソリューション

Produban が Red Hat Enterprise Linux への移行を決めたのには多くの理由があります。1 つは、要求の厳しい環境で大量のワークロードに対応可能な安定したプラットフォームを構築できること、そして、Red Hat のテクノロジーはオープンソースを基盤としているため、プロプライエタリな代替製品と比べてコストパフォーマンスがはるかに高いことです。さらに、Produban は水平方向に拡張可能なプラットフォームも必要としていました。「成長、スケーラビリティ、セキュリティ、サポートという点において、Red Hat は当社のすべてのニーズを満たすオペレーティングシステムを提供してくれます」と Produban の IT 担当常務取締役である Daniel Concepción 氏は言います。

Produban のインフラストラクチャを管理するために Red Hat Satellite も追加され、これにより Red Hat Enterprise Linux プラットフォームのデプロイや拡張がさらに容易になりました。更新、アップグレード、パッチ、セキュリティアラート、監視、プロビジョニングのすべてが、Red Hat Satellite の単一コンールから実行できます。「Red Hat ソリューションを利用することで、必要になるかもしれないサードパーティ製品との併用も保証されます。これは、他のソリューションにはできないことです」と Concepción 氏は話します。

質の高いコンサルティングとサポートサービス

Produban の社内の知識量はかなりのものですが、Red Hat のトレーニングおよびコンサルティングサービスは、同社の技術スタッフがシステムを難なく使いこなせるようになるまでに重要な役割を果たしました。同社のスタッフは設計とデプロイの大半を自ら実施できましたが、必要なときには Red Hat のサポートを受けることもできました。

競争上の優位性

Produban は 1 年かけて、スペイン、メキシコ、ブラジル、英国の 9,000 台を超えるサーバーに Red Hat Enterprise Linux をデプロイしました。将来的には、世界中の IT プラットフォームの約 70% を Red Hat Enterprise Linux に移行する予定です。この新しいインフラストラクチャは、最終的には Murex、Calypso、SWIFT、SAP、IBM、Oracle のソリューションを含む幅広いアプリケーションのワークロードを処理することになります。

UNIX および Microsoft からの移行は、Produban の首脳陣の予想を超える成功を収めました。同社によると、パフォーマンスが飛躍的に向上し、大幅なコスト削減と効率性改善も実現できました。

おそらく最も重要なことは、オープンソーステクノロジーによって、変化し続けるビジネス状況に対する適応力が増したという点です。「オープンソースによって、多様なカスタマイズが可能になります。これは競合他社と差別化を図る上で鍵となります。プロプライエタリ製品では得られない利点です」と Concepción 氏は語ります。

詳細はこちら