言語を設定する

各国のポータルページを見る

各国の最新情報は、以下の国別ポータルページからご確認ください。

お客様事例

金融会社、サーバーを仮想化して成長をサポート

Rural Credit Banks Funds Clearing Center Co. Ltd. は、中国にある 31 社の農業信用金庫とその他の地方農業金融機関に支払いおよび清算システムを提供しています。ビジネスの急成長に伴い、同社のネットワークサーバー情報システムをサポートするサーバーインフラストラクチャの負担が大きくなっていました。そこで同社は Red Hat® Enterprise Virtualization を実装して、物理サーバーを統合し、コストを削減し、IT リソースの可用性とスケーラビリティを向上させました。

お客様の契約年度

2011 年

中国、北京

金融業界

目標

エンタープライズ仮想化によって、ビジネスの急成長をサポートし、サーバーインフラストラクチャの負担を軽減する。

ハードウェア

  • IBM BladeCenter ブレードサーバー
  • IBM System Storage - DS シリーズ

Red Hat ソリューションによって、コストが削減され、使用率と動的な割り当ての柔軟性が向上しています。

Rural Credit Banks Funds Clearing Center IT オペレーションアシュアランス担当部長代理 Yoa Chunyang 氏

Rural Credit Banks Funds Clearing Center、スケーラビリティの高いテクノロジーソリューションを模索

Rural Credit Banks Funds Clearing Center は、農村や農家にサービスを提供するために、2006 年に中国人民銀行の承認を受けて設立されました。信用金庫組合によって保有されており、高度なテクノロジーと機器を活用して、農村地域に適した支払いおよび清算システムをサポートしています。同社は「サービス、仕様、イノベーション、開発」に力を注いでおり、支払いおよび清算プロセスを改善する方法を模索していました。

ビジネス開発が仮想化を求める

前年比 35% の成長を遂げる Rural Credit Banks Funds Clearing Center では、IT 環境をサポートするサーバーインフラストラクチャに大きな負担がかかっていました。急速に拡大するビジネス開発に対処するために、同社は次のことが可能なソリューションを必要としていました。

  • すべてのシステムリソースを最大限に活用
  • データセンターの床面積を縮小
  • 電力消費量を削減

同社にとって明確な選択肢は仮想化テクノロジーでした。

Rural Credit Banks Funds Clearing Center、完全な仮想化ソリューションを選択

Rural Credit Banks Funds Clearing Center は以前からオープンソース製品を利用しており、2011 年 には Red Hat Enterprise Linux をデプロイしています。

このデプロイが成功したことで、同社は Red Hat のテクノロジー、サービス、サポートに信頼を寄せていました。そして業界を詳細に分析した結果、安定性とスケーラビリティが最も高いソリューションは Red Hat Enterprise Virtualization であると判断しました。

「エンタープライズレベルのオープンソース製品を選択したことで、問題に事前に対処できています」と Rural Credit Banks Funds Clearing Center の IT オペレーションアシュアランス担当部長代理である Yoa Chunyang 氏は述べています。「まず、ベンダーロックインに陥ることがありません。それに何より、テクニカルサポートが保証されています」

エンタープライズ仮想化によりパワーとスケーラビリティを組み合わせる

Red Hat の製品とサービスを選択することで、Rural Credit Banks Funds Clearing Center は、サーバーとデスクトップの両方に対応した完全な仮想化管理ソリューションを開発することができました。このソリューションは、カーネルベースの仮想マシン (KVM) ハイパーバイザーと、オープンソース仮想化管理プラットフォームである oVirt を基盤にして構築されています。Red Hat Enterprise Virtualization for Servers をソリューションの中心に据えたこの新しい環境では、仮想ゲストを使用してサーバーオペレーティングシステムをサポートしています。

Rural Credit Banks Funds Clearing Center は Red Hat Enterprise Virtualization によって、新しいエンタープライズ仮想化管理機能と、Linux と Windows 両方のワークロードの高可用性 (HA) およびスケーラビリティを組み合わせました。この管理ソリューションは、Red Hat Enterprise Linux 上の Red Hat JBoss Enterprise Application Platform で実行されます。

カスタマイズ機能によって、簡易性と使いやすさが向上

Rural Credit Banks Funds Clearing Center はシステムの特定の機能をカスタマイズして、より便利かつ効率的に運用と保守を行えるようにしました。Red Hat ソリューションの柔軟性を活用して、次のようなシステム機能全体を動的に拡張することが可能です。

  • ボタン 1 つで実現する自動化されたデプロイ
  • システムのバックアップと復元
  • セキュリティ強化
  • 監視と警告
  • Red Hat Enterprise Virtualization の管理とデータベースバックアップ

Rural Credit Banks Funds Clearing Center、コスト削減と IT の柔軟性向上を実現

VMware から Red Hat Enterprise Virtualization に移行することで、同社はハードウェア、ライセンス、および保守コストを削減しました。また、サーバーの統合により、柔軟性を劇的に高めながら、物理的なスペースとサーバーの数を減らすことができました。

エンタープライズ仮想化によってサービスレベルが向上

サードパーティサービスパートナーと連携することで、同社では内部顧客からの要求も以前より効果的に管理できています。「今では仮想化の標準化、セキュリティ、効率性を理解できます。Red Hat Enterprise Virtualization を選択して正解だったと自信を持って言えます」と Chunyang 氏は語ります。

ボタン 1 つでインストール、セキュリティ対策、迅速なバックアップを実行できるため、仮想化プラットフォームとデータのセキュリティが確保されます。「リソースのディスパッチングとポリシー主導の負荷分散によって、仮想アーキテクチャー全体が最適化され、より効率的にシステムを保守できます」と同氏は述べています。

オープンソースソリューションによって期待を凌駕

全体として、Rural Credit Banks Funds Clearing Center は新しいサーバーインフラストラクチャに非常に満足しています。同社のエグゼクティブは Red Hat との長年にわたるパートナー関係に基づき、導入したサーバーインフラストラクチャが、成長し続けるビジネスをサポートする準備ができていると確信しています。

「Red Hat Enterprise Virtualization を使用してみて、当社の決断は正しかったと実感しています」と Chunyang 氏は言います。「Red Hat ソリューションによって、コストが削減され、使用率と動的な割り当ての柔軟性が向上しています」

詳細はこちら