金融サービス

マネーロンダリング防止

ルールベースで疑わしいアクティビティを識別

規制はますます複雑化しています。コストを増大させることなく効果的に金融犯罪に対処するために、金融機関は、内部および外部のビジネスプロセスをサポートするため、新しいデータのタイプやソースを統合できるシステムを導入する必要があります。

コスト削減を図りつつ、マネーロンダリング防止 (AML) のコンプライアンスを改善する内部統制を実現することは、金融機関にとってますます困難になっています。多くの例外処理、新しい連邦規則、分断された不正検出システム、手間のかかる手作業などはすべて、金融機関とその顧客にとって重大な脅威へとつながる可能性があります。

柔軟で革新的なオープンソースのミドルウェア、クラウド、そしてコンテナ・テクノロジーを採用することで、金融機関はリスクを低減し、インフラストラクチャ・コストを削減し、ルールベースのリスクスコアリング・エンジンから知見を得ることができます。Red Hat は、金融機関がコンプライアンスを確保しながらマネーロンダリング防止プロセスを最適化することを支援できます。

マネーロンダリング対策 (AML) への対応の一環である顧客確認 (KYC) のポリシーとプラクティスは、米国愛国者法の要件を満たす上で重要になっています。AML および KYC に関連するプロセスの実装および再設計のために、銀行は新しいミドルウェア、クラウド、分析、およびビッグデータ・テクノロジーを採用しています。

金融サービス: 最新のビッグデータ・アーキテクチャ

製品

OpenShift logo

オープンでハイブリッドな Platform-as-a-Service (PaaS) です。開発者はクラウド上で迅速にアプリケーションを開発、ホスト、拡張、提供することができます。

Red Hat Jboss Middleware Logo

Red Hat® JBoss® Middleware は、軽量でクラウドに対応できるエンタープライズ・クラスの製品のポートフォリオで、開発者は効率的に作業することができ、アプリケーションおよびサービスを短期間で導入できます。

RHEL logo

Red Hat Enterprise Linux® はコア・オペレーティング・システム機能を満たし、アプリケーション・インフラストラクチャに強固な基盤をもたらします。

Storage logo

Red Hat Storage は、物理リソース、仮想リソース、クラウドリソースの全体に拡張性をもたらす、オープンなソフトウェア・デファインド・ストレージ・プラットフォームを提供します。

事例

Red Hat は、米国有数の銀行の 1 つが、リアルタイムのリスク分析のためのルールベースの意思決定サービスを開始し、本番環境のデプロイメントを簡素化する上での支援を提供しました。

Case study icon

Red Hat のマネーロンダリング防止ソリューションの詳細情報