ログイン / 登録 アカウント

開発者用ツール

Red Hat CodeReady Workspaces

Red Hat® CodeReady Workspaces は、Kubernetes とコンテナを使用してクラウドネイティブ開発をチームが実務に取り入れるための開発者ツールで、開発チームや IT チームのあらゆるメンバーに一貫性のある設定済みの開発環境を提供します。開発者は Red Hat OpenShift® で実行するコンテナ内で、コードを作成、構築、テストできます。統合開発環境 (IDE) と同様の操作性で、ユーザーのノートパソコン上で迅速に使用できます。

特長とメリット

Icon-Red_Hat-Diagrams-Community_Culture-A-Black-RGB

ワンクリックで使える一元化された開発者向けワークスペース

ワークスペース設定は一元管理され、チームの開発者が作業を開始するには何が必要かを指定する devfile を使用して容易に共有できます。

Icon-Red_Hat-Hardware-Laptop-A-Black-RGB

インブラウザー IDE

インブラウザー IDE を搭載し、デスクトップ同様のコーディング操作が可能で、チームメンバーはコードをどこからでも更新できます。

Icon-Red_Hat-Objects-Shield-A-Black-RGB

エアギャップインストール

Red Hat CodeReady Workspaces をダウンロードして、ファイアウォール内部に移動して、公衆インターネットから隔離して実行できます。

Icon-Red_Hat-Hardware-Monitor_Blank-A-Black-RGB

エンタープライズレベルの機能強化

Red Hat CodeReady Workspaces は LDAP または Active Directory を介して、一元化されたダッシュボード監視とアクセス制御を提供します。

Icon-Red_Hat-Puzzle_Piece-A-Black-RGB

Red Hat OpenShift ネイティブの開発

開発環境はコンテナ化され、OpenShift Kubernetes プラットフォームで実行されます。

Icon-Red_Hat-People_and_Audiences-User-A-Black

エンタープライズサポート

Red Hat の受賞歴のある開発者ワークスペース向けサポートを提供します。

Red Hat を活用する

Red Hat のサブスクリプションでは、受賞歴を誇るサポート、パートナーやお客様、エキスパートで構成される業界最大規模のエコシステム、ハードウェア認定、そして最高の機能を見いだし、エンタープライズ製品向けに強化する場として Red Hat が利用するオープンソース・コミュニティをご利用いただけます。

さらに高度なサポートが必要な場合は、テクニカルアカウントマネージャーにご連絡ください。お客様の IT 課題の解決をお手伝いします。

サービスとプログラム

さらにご満足いただくために

コンサルティング

クラウドネイティブ開発に関連する業務について、Red Hat の技術エキスパートが Red Hat CodeReady Workspaces の使用をサポートし、変化し続ける IT の要求に対処し、速やかに改善を実現できるよう支援します。

Red Hat がホストする Eclipse Che

Eclipse Che は Software-as-a-Service (SaaS) で、Red Hat CodeReady WorkSpaces のアップストリーム・コミュニティ版です。Red Hat がホストし、開発者は自分のプロジェクトに無料で試せます。

開発者プログラム

現代のコンテナ化アプリケーションによって開発作業が変化し、開発者は新しいアーキテクチャと DevOps プロセスの採用を余儀なくされています。Red Hat 開発者プログラムは、このようなスキルの構築を支援し、今後のアプリケーションにこのスキルを使用するために必要なツールを提供します。構築場所とは関係なく、どこでも実行できます。

クラウドネイティブ開発をチームの実務に取り入れる