言語を設定する

各国のポータルページを見る

各国の最新情報は、以下の国別ポータルページからご確認ください。

Linux プラットフォーム

Red Hat OpenStack Platform

IaaS クラウドプラットフォーム

クラウドのパフォーマンスを高めて、ビジネスのパフォーマンスも向上

IT 部門は日々、増大するユーザーの要求への迅速な対応を求められています。そのため IT 部門は、エンドユーザーの要求に応えるために、迅速な IT インフラストラクチャのデプロイと拡張を可能にする IaaS (Infrastructure-as-a-Service) プライベートクラウドに注目しています。しかし、すべての OpenStack® クラウドが、本番稼働環境のニーズに対応し、パフォーマンス、拡張性、安全性の基準を満たせるというわけではありません。Red Hat® OpenStack Platform ならそれが可能であり、顧客のニーズを満たして競争上の優位性を手に入れることができます。

利点

エンタープライズ向けの OpenStack

  • 拡張性に優れたクラウド

    本稼働での厳密な処理に対応可能であることが実証済みのインフラストラクチャにより、数万台規模のシステムにまで拡張できます。

  • 共同設計が実現するパフォーマンス

    Linux® と OpenStack は、クラウドのパフォーマンスを高め、長期的な安定性を確保するエンタープライズ機能を実現するために、共同設計され、統合されています。

  • 必要なものを必要なときに

    自社の条件とスケジュールに合わせて、また、現在のワークロードやアプリケーションに必要な分だけ、クラウド対応のワークロードをデプロイできます。

  • 組み込みのセキュリティ

    Red Hat Enterprise Linux は、米国国防総省や米国国立標準技術研究所などから最高水準のセキュリティ認定を受けています。

  • 迅速に対応

    セキュリティやパフォーマンス、予算を犠牲にせず、ユーザーのニーズに対して数週間、数日ではなく、数時間あるいは数分といった単位での対応が可能です。

  • ベンダー依存からの脱却

    既存のインフラストラクチャへの投資を引き続き活用しながら、オープンテクノロジーに移行できます。

  • 信頼性の高いクラウド

    Red Hat CloudForms が備えるハイブリッドクラウド管理や監視、レポート作成を活用して、クラウド環境の安定性と俊敏性を維持できます。

  • 常に最新の機能

    統合ディレクトリを使用して、急速に進むイノベーションと最新の OpenStack 機能に対応します。

製品の詳細

Linux と OpenStack の相乗効果

IT ニーズに合わせて OpenStack を構築

Red Hat OpenStack Platform を利用すれば、Red Hat Enterprise Linux のすべての利点を活用しながら、急成長している OpenStack によるクラウドインフラストラクチャプラットフォームも利用できます。両者はシームレスに連動するよう設計されています。OpenStack は、サービスの運用やアクセスから、ハードウェアリソース、システムのパフォーマンス、安定性、安全性に至るまで、基盤となる Linux オペレーティングシステムに依存します。そこで、Red Hat OpenStack Platform は、プライベートクラウドまたはパブリッククラウドの次世代のコア IaaS およびセカンダリ IaaS+ インフラストラクチャを提供します。

FICO が、Red Hat OpenStack Platform を導入することで、ソリューションの市場投入期間を短縮し、いかにコストを削減したのかについてご確認ください。

インフラストラクチャおよびワークロードの統合管理

Red Hat OpenStack Platform director (TripleO ベース) は、インストール、管理、リソースプロビジョニング、日次管理の次世代「エンジン」として設計されています。これは OpenStack を管理するための拡張性に優れた基盤となります。

さらに、Red Hat CloudForms (付属) により、Red Hat OpenStack Platform クラウドのための高度なインフラストラクチャおよびワークロード管理機能も提供しています。Red Hat CloudForms は、クラウドの下 (管理) とクラウドの上 (実稼働) のワークロードを管理するための直観的なグラフィカルインターフェースとユーザーポータルを備え、次のような複数の高度な企業管理機能を搭載しています。

  • サービスカタログ
  • ポリシーベースのワークフローオーケストレーション
  • ユーザー管理
  • 監視およびレポート作成
  • チャージバック
  • コンプライアンス
  • 拡張とテンプレート管理

OpenStack の主な機能とパフォーマンス

Red Hat OpenStack Platform は、クラウド環境に必要となる高度な機能で OpenStack を強化します。OpenStack は、基盤となる Linux オペレーティングシステムと緊密に統合されています。これは、安定性とパフォーマンスに優れたクラウド環境をデプロイするうえで極めて重要です。この OpenStack と Linux の緊密な統合による主な利点は次のとおりです。

  • あらゆるノードタイプに対応する自動ヘルスチェック機能などの統合ツールを利用して、適切なインストールと長期的な安定性を実現
  • 仮想リソースやベアメタルリソースのプロビジョニング、監視とレポート作成、拡張管理、直観的なサービスカタログなど、日々の運用の簡素化とポリシーに基づくオーケストレーション
  • 自動フェンシングを利用したシステム全体 (ネットワークやコンピューティングノードなど) の高可用性 (HA) と障害検知時間の改善により、データへの確実なアクセスを実現
  • 高度な Kernel-based Virtual Machine (KVM) 機能を搭載した Red Hat Virtualization Hypervisor により、ワークロードパフォーマンスの向上を実現
  • クラウドの下部と上部の両方に対し、Open vSwitch トンネリングや、シングルルート I/O 仮想化ネットワーキングと IPv6 ネットワーキングのサポートにより、ネットワークパフォーマンスの最大化を実現
  • ブロック、イメージ、オブジェクトストレージに対応する強力なストレージサービスを利用して、データの高可用性と容易なバックアップを実現。さらには、Red Hat Ceph Storage* を使用して、完全に冗長化された可用性の高いデータストアを実現可能。
*すべての Red Hat OpenStack Platform に 64TB の Red Hat Ceph Storage が付属しています。追加容量は別売りです。

世界最大規模のパートナーエコシステム

ソフトウェア、ハードウェア、統合、サービスパートナーなどの豊富な選択肢から選択できます。世界最大の OpenStack 独立系ソフトウェアベンダー (ISV) パートナー認定資格を有する幅広いアプリケーションサポートを活用できるので、互換性を確保し、アプリケーションを短期間で市場に投入できます。

パートナーを検索する

オープンであること、それが Red Hat

オープンで柔軟性に優れ、相互運用可能なソリューションを提供することは、Red Hat の DNA に組み込まれています。Red Hat OpenStack Platform は、既存のデータセンターインフラストラクチャだけでなく、Red Hat とそのパートナーが現在と未来にわたって提供する高価値なソリューションとも自在に統合できる選択肢と柔軟性を備えています。

確実な環境構築を実現

Red Hat は、クラウドインフラストラクチャの導入を容易なものにするために、あらゆるレベルでお客様をサポートします。

  • デプロイと日次管理のためのツールが統合された Red Hat OpenStack Platform director を使用して、サブスクリプションを最大限に活用しましょう。
  • Red Hat CloudForms (付属) のサービスカタログ、ユーザー管理、監視とレポート作成、財務管理 (コンプライアンスやチャージバック) などの機能を使用して、インフラストラクチャやワークロードを管理できます。
  • 64TB の Red Hat Ceph Storage を活用しましょう。オブジェクト、ブロック、およびファイルストレージ対応の、堅牢性と冗長性に優れたスケールアウト型のストレージソリューションです。*
  • Linux、OpenStack、仮想化コミュニティにおいて、リーダーシップと業界トップのコードコントリビューター企業として定評のある Red Hat の力をご活用ください。
  • Red Hat は市場で独自の立場を築いており、OpenStack とクラウドソリューションに関する世界屈指のグローバルサポート卓越したコンサルティングサービス、および認定資格/トレーニングを提供しています。
*Red Hat Ceph Storage の追加容量は、別途ご購入いただく必要があります。

Red Hat OpenStack Platform によって、運用効率が 35% 向上しました。その結果、同じスタッフの数でサポート品質を保ちながら、はるかに多くのクライアントに対応できるようになりました。

Dualtec cloud builders 創立者/チーフエグゼクティブオフィサー Lauro de lauro 氏
他の成功事例を見る

電気通信業界における OpenStack

OpenStack は NFV で電気通信業界を変革

オープンネットワーキングの基盤である OpenStack は、ネットワークおよび電気通信業界に対して、大規模な環境で信頼性を高め、レイテンシーを短縮する手段をもたらしています。Network Functions Virtualization (NFV) は、ベンダーロックインおよびコストの低減に大きく貢献し、ネットワークイノベーションのための標準ベースのプラットフォームを提供します。

詳細

サービスとサポート

テクノロジーを販売するだけでなく、充実したサービスとサポートを提供

ご自身やチームのスキルに投資

Red Hat のトレーニングコースは実践的かつロールベースの内容となっています。コースの約 80% はキーボードに向かう形で行われ、日常的に使用するスキルを最大限に習得することができます。利用しやすいトレーニング方法割引、世界各地のトレーニング会場をご用意しています。Red Hat の Student Center にアクセスして、トレーニングの詳細や成功事例をお読みください。

Red Hat OpenStack Administration (CL210)
Red Hat OpenStack Platform を使用して、クラウドコンピューティング環境をインストール、設定、および保守する方法を学びます。
Red Hat OpenStack Administration III (CL310)
Red Hat Ceph Storage の分散ストレージ機能と、OpenStack Neutron のストレージ機能とネットワーク機能を学びます。また、Red Hat Ceph Storage を Red Hat OpenStack Platform のバックエンドとして設定します。

Red Hat の OpenStack トレーニングと認定資格に関するビデオを見る

Red Hat トレーニングについて

能力を実証する

企業は Red Hat の認定資格を高く評価しています。なぜなら、Red Hat 認定プロフェッショナルの認定試験に合格するには、単に技術的な質問に対応できるだけではなく、そのテクノロジーを使って実際に作業を遂行できなければならないからです。認定資格を取得して、キャリアに活かしてください。Red Hat は複数の認定試験会場トレーニング方法を用意しております。

Red Hat Enterprise Linux OpenStack Platform
世界中の IT プロフェッショナルが、Red Hat OpenStack Platform に関する認定資格を取得しています。
Red Hat 認定システム管理者 (RHCSA) ーRed Hat OpenStackー

Red Hat OpenStack Platform を使用してプライベートクラウドを構築、設定、管理するスキル、知識、能力を証明します (認定資格)。

この認定資格を取得するためには、以下の認定試験に合格する必要があります。

Red Hat 認定エンジニア (RHCE) ーRed Hat OpenStackー

Red Hat Ceph Storage と Red Hat OpenStack Platform を統合し、OpenStack Neutron サービスで高度なネットワークを設定するために必要なスキル、知識、および能力を証明します (認定資格)。

この認定資格を取得するためには、以下の認定試験に合格する必要があります。

Red Hat 認定資格について

エキスパートの力を借りる

Red Hat OpenStack Platform のデプロイは、Red Hat コンサルティングにお任せください。お客様の IT の目標に合わせた、柔軟なサービスモデルをご提供します。今年度の予算の使い道はすべてお決まりですか?コンサルティングユニットは、来年度のリソースについてもご相談を承ります。また、ご相談内容をあらかじめ特定する必要はありません。

Red Hat Consulting Discovery Session (Red Hat コンサルティングディスカバリーセッション): クラウド戦略
Red Hat Consulting Assessment: Infrastructure-as-a-Service (Red Hat コンサルティングアセスメント: Infrastructure-as-a-Service)
Red Hat コンサルティング: クラウドへの移行
Red Hat コンサルティングについて

協力して、多くの成果を上げる

「コラボレーション」は、オープンソースコミュニティの柱です。Red Hat のサポートもコラボレーションに基づいて行われます。Red Hat は、24 時間体制でサポートします。Red Hat サポートエンジニアに直接お問い合わせいただくか、受賞歴のある Red Hat カスタマーポータルをオンラインでいつでもご利用ください。

お客様の声をお聞かせください

The open source way (オープンソースウェイ) を基本概念として、Red Hat はお客様の声を大切にしています。すでに Red Hat 製品をお使いの方も、これからのご利用にあたり詳しい情報が必要な方も、まずはお問い合わせください。

営業担当者へのお問い合わせ
Red Hat の営業担当者は、豊富な知識でお客様の立場を理解しサポートいたします。
Red Hat パートナーの検索

Red Hat は、OpenStack に特化したパートナーの大規模なエコシステムを構築して、Red Hat OpenStack Platform 向けのコンピューティング、ストレージ、ネットワーキング、ISV ソフトウェア、サービスを提供しています。Red Hat OpenStack Platform または関連アプリケーションを販売している Red Hat パートナーを検索できます。

Red Hat Enterprise Linux および Red Hat の OpenStack テクノロジーに関して認定された、数百ものハードウェアパートナーと数千ものソフトウェアアプリケーションからお選びいただくこともできます。

関連資料

ソーシャルメディア

Red Hat とつながる

パートナーネットワーク

Red Hat パートナーとしてのビジネスの差別化

Red Hat OpenStack Cloud Infrastructure Partner Network のメンバーになると、Red Hat とのテストによる検証済みの共同ソリューションコンポーネントとフルサポートを保証する、業界有数のソリューションプロバイダーであることを顧客に対して証明できます。

Red Hat のさまざまなサポートを利用すれば、Red Hat OpenStack Platform に関する専門知識を構築することも、100 万件を超える Red Hat の顧客間で貴社の認知度を高めることも可能です。

パートナーセンターにアクセス

ハードウェア認定

既存のハードウェアで Red Hat のソフトウェアを安心してお使いください

Red Hat のハードウェア認定プログラムが、Red Hat ソフトウェア製品と業界をリードするパートナー企業のハードウェアとの互換性を保証します。互換性を確認するハードウェアテストに加え、このプログラムでは Red Hat とハードウェアパートナー間の相互支援関係も求められます。Red Hat と認定ハードウェアパートナーが必要に応じて協力し、お客様の問題に取り組むことをお約束します。

詳細

60 日間無料評価版を入手

OpenStack® のワードマークと OpenStack のロゴは、米国とその他の国における OpenStack Foundation の登録商標/サービスマークまたは商標/サービスマークのいずれかであり、OpenStack Foundation の許諾の下に使用されています。Red Hat は、OpenStack Foundation と OpenStack コミュニティのいずれにも所属しておらず、公認や出資も受けていません。