Linux プラットフォーム

Red Hat OpenStack Platform

クラウドのパフォーマンスを高め、業績を向上

IT 部門は日々、増大する顧客のニーズへの迅速な対応を求められています。多くの IT 組織では、IT インフラストラクチャの迅速な導入と拡張のため、OpenStack® などの Infrastructure-as-a-Service (IaaS) のプライベートクラウドを検討しています。しかし、すべての OpenStack クラウドが、本稼働規模の環境のニーズや、パフォーマンス、スケーラビリティ、セキュリティの基準を満たせるというわけではありません。Red Hat® OpenStack Platform なら、そのすべてを満たし、さらにそれ以上の機能を提供します。

機能 & メリット

共同開発が実現するパフォーマンス

どの OpenStack ディストリビューションと Linux 製品を選ぶかが重要です。それら— 2 つの間の相互依存性が重要であることを認識したうえで、—Red Hat は OpenStack と Linux® の製品チームを連携させ、共同開発を行っています。

詳細はこちら
icon of interconnected gears

お客様との取引の際、販売サイクルの中で最も長い時間を必要とするのは、クラウド・プラットフォームの安全性について納得していただくまでの部分です。Red Hat の名前を挙げると、お客様はすぐに納得され、安全性に関する質問が半分に減ります。

アドビ システムズ エンタープライズ向けマネージドサービス担当役員 Mitch Nelson

ビルトイン・セキュリティ

Red Hat は、米国国防総省や米国国立標準技術研究所などから最高水準のセキュリティ認定を受けています。軍事レベルの SELinux セキュリティ技術により、OpenStack のパブリック/プライベートクラウドでの運用に際して、外部からの不正侵入を防止しデータを保護します。

オープンソースはセキュリティの代名詞です

信頼性の高いクラウド

Red Hat CloudForms で OpenStack 環境のすべての可動部分を監視しましょう。Red Hat OpenStack Platform に組み込まれた Red Hat CloudForms は、ハイブリッド環境向けに作られた一元管理システムです。

詳細はこちら
storage stack

スケールアウト型ストレージ

Red Hat Ceph Storage とともに、大規模でスケーラブル、高度にアジャイルなプライベートクラウド・インフラストラクチャを実現します。Red Hat OpenStack Platform および Nova、Cinder、Swift、Glance、Manila などといったそのすべてのサービスと緊密に統合されているため、単一のスナップショットから数百の仮想マシンを即座にプロビジョニングし、業界標準のハードウェア上で、OpenStack のようにスケールアウトできる完全にサポートされたクラウド・プラットフォームを構築することができます。

詳細はこちら

ベンダー依存からの脱却

プロプライエタリー・ソリューションでは、そのプロバイダー独自のエコシステムにかなり縛られてしまいます。わざわざいばらの道を歩む必要はありません。既存のインフラストラクチャに Red Hat OpenStack Platform のオープンテクノロジーを使用してください。

詳細はこちら
icon of a clipboard

継続的なアップデートか、長期を見据えた標準化か

ライブアップデートやアップグレードに Red Hat の統合ディレクターを使用することで、急速な技術革新や最新の OpenStack 機能に対応することができます。最大 5 年間のサポート付きで安心の長期使用できる単一のバージョンで標準化できるほか、Red Hat Enterprise Linux 延長アップデートサポートの追加サブスクリプションにより、さらに 2 年間のサポートを追加できます。

詳細はこちら

Red Hat カスタマーポータルで Red Hat OpenStack Platform について確認する

Red Hat OpenStack Platform に関するサポート

OpenStack で効率を高め、イノベーションを促進し、コストを削減したいと考えているものの、どこから始めてよいのか分からない方は、Red Hat コンサルティングにご相談ください。

以前のインフラストラクチャもうまく動作していましたが、その機能は限界を迎えようとしています。単純に新しいインフラストラクチャというだけでなく、拡張性、セキュリティ、俊敏性の点でもさらに高水準の新しいソリューションに移ることにしました。

Paddy Power Betfair テクノロジー役員主任 Paul Cutter

お客様にもたらされる利益

RedHat はテクノロジーだけでなく、充実したサービスとサポートを 24 時間 365 日提供

Red Hat のサブスクリプションによって得られるのは、最新のテクノロジーだけではありません。

さらに詳しく

Red Hat OpenStack Platform についてさらに詳しく確認する

Red Hat 製品で、より良いクラウド・インフラストラクチャを構築しましょう

OpenStack® のワードマークと Square O Design のそれぞれ、またはそれらの一体化したものは、米国とその他の国における OpenStack Foundation の商標または登録商標であり、OpenStack Foundation の許諾の下に使用されています。Red Hat は、OpenStack Foundation と OpenStack コミュニティのいずれにも所属しておらず、公認や出資も受けていません。

1ご購入の Red Hat OpenStack Platform サブスクリプションの数に関わらず、それぞれのお客様は 64TB の Red Hat Ceph Storage サブスクリプションを 1 つ、Standard サポート付きでご利用いただけます。