ストレージ

ユースケース:バックアップおよびアーカイブストレージ向け Red Hat Storage

概要

適応可能な単一のプラットフォームで全データを保存

企業は、ビジネスインテリジェンスから E メール、データウェアハウジング、仮想化に至るまで、あらゆる種類のアプリケーションによって生み出されるデータの爆発的な増加に直面しています。それらすべてのデータの複数のバージョンを長期間保存することは、実に大きな課題です。 柔軟性に欠け、拡張しづらく、高コストで知られる従来型のストレージソリューションを使用しているのであればなおさらです。

バックアップおよびアーカイブデータを保存するために、多くの企業が Red Hat® Ceph StorageRed Hat Gluster Storage をはじめとする、オープンなソフトウェア定義ストレージに注目し始めています。これらの拡張可能でコスト効率が良く、適応性に優れた製品によって、物理環境、仮想環境、およびクラウド環境のデータのすべてのバーションを保存し、必要に応じて容易に取り出せるようになります。

IDC のホワイトペーパーをダウンロード

アクティブアーカイブ向けストレージ

あらゆるタイプ、あらゆる量のデータを最小限の労力とリソースでアーカイブ

Red Hat Ceph Storage によって、「ホット」なクリティカルデータから「コールド」なアーカイブデータまで、あらゆるデータを保存し管理できます。オブジェクトストアとして設計されており、特に 1 ペタバイトを超える大規模デプロイにおいて、従来のファイルシステムの短所を克服することに成功しています。さらにエンタープライズに対応する永続性を備えており、未圧縮時に必要となる容量を最大 50% まで削減できます。

また Red Hat Gluster Storage は、業界標準のハードウェアとシームレスに連動し、オープンソースでスケールアウトするネットワークアタッチトストレージ (NAS) によって、アーカイブの急増、広い地域に分散したユーザー、ストレージプールの分離などの課題に対応できます。

これらの両製品によって、ストレージコストを大幅に削減することが可能です。両製品の組み合わせが、容量に応じて最適化されたオープンソースのバックアップおよびアーカイブのストレージプラットフォームとなり、コモディティハードウェア上で機能して、お客様のストレージニーズにとって最適な価格とパフォーマンスのバランスを生み出します。

利点

  • 俊敏性、拡張性、コスト効率、柔軟性に優れたデータストレージ

    プロプライエタリの同等製品よりも大幅に低いコストで、常に変化するアーカイブストレージの需要に応えます。

  • 統合ストレージ

    物理、仮想、およびクラウド環境全般でデータアクセスを簡素化し、合理化します。

  • 運用コストを削減

    自己管理、自己修復機能によってコストを抑えることができます。

  • アプリケーションやシステムと容易に統合

    標準ベースのインタフェースとアプリケーションプログラミングインタフェース (API) を使用して、アプリケーションやシステムと容易に統合できます。

関連資料

事例

Intuit

Intuit は、Red Hat Gluster Storage によって、目まぐるしく変化する個人用税務ソリューション市場の需要に迅速に対応し、拡張できるようになりました。また、Red Hat Gluster Storage はプロプライエタリシステムと比較して総所有コストが大幅に低いため、投資収益率が向上しました。テラバイトあたりのストレージコストは 16 分の 1 にまで削減されました。

ストレージに関するすべての事例を見る

テストドライブを試す

登録する