Red Hat's company logo; a shadowy figure known as Shadowman.

データシート

Red Hat CloudForms の機能とメリット

ハイブリッド環境全体でインフラストラクチャを制御

Red Hat®  CloudForms は、ハイブリッド環境の一元管理機能を備えているので、インフラストラクチャ全体で一貫したプロセス性と機能を実現できます。また、CloudForms の自動化されたプロビジョニングとポリシー適用によるセルフサービス体制は、サービス提供の速度の向上に役立ちます。Red Hat CloudForms を使用することで、IT マネージャーはデプロイ済みサービスの運用とライフサイクルを完全にコントロールできるようになります。これにより、顧客のサービスレベル向上を可能としながらも、セキュアでコンプライアンスに準拠した環境と、運用上の制御力を維持することができます。

このデータシートでは Red Hat CloudForms の機能とメリットについて説明します。これには、運用スタッフがリソースの相互関係を視覚的に把握し、問題の根本原因を突き止め、将来のシナリオに備えた計画を立てることができるようにする、リソースのプロビジョニングと検出の機能が含まれます。

Red Hat CloudForms は、以下の機能を提供します。

  • 包括的な一元管理
  • プロビジョニング、統合、リソース管理、運用管理、リタイア、財務報告を含む完全なライフサイクル制御
  • 管理対象リソースの継続的な監視
  • コンプライアンスとガバナンス

データシートをダウンロードして、Red Hat ソリューションでハイブリッド環境を管理する方法の詳細をご確認ください。