Red Hat APPとは

Red Hat AAP( Ansible Acceleration Partner)プログラムとは、Ansibleによる自動化のベストプラクティスを創出するパートナーを、Red Hatが様々な特典を通じて支援するプログラムです。AAPプログラムにご参加のパートナーは、Ansible提案・導入のRed Hatトレーニングの習得者を一定数擁し、パートナー独自の価値を付加したJoint Solutionや、豊富な導入実績を持つパートナーです。AAPプログラム参加パートナーとRed Hatとの自動化のJoint Solutionは、お客様が抱える自動化の課題を解決し、生産性向上に寄与します。

  • aaaaaaa

    Ansibleに精通し、
    Red Hatトレーニング
    (提案・導入)の習得者が多数

  • aaaaaaa

    お客様が抱える自動化の課題を解決できる、独自の自動化Joint Solutionをご提供

  • aaaaaaa

    Ansibleの豊富な導入実績

パートナーのJoint Solutionをご確認ください

AAPプログラム参加パートナーとRed Hatは、お客様の課題解決のため、Joint Solutionの拡充に取り組んでいます。

  • 株式会社アシスト
  • 株式会社エーピーコミュニケーションズ
  • 株式会社SMSデータテック
  • 株式会社ライトウェル

株式会社アシスト

次世代型ITサービスマネジメント変革ソリューション ENISHI

  • こんなお客様に・DX推進などの理由でITシステムの運用業務全般の生産性向上・高度化に取り組まれているお客様
    ・ITシステムに関連して日々発生する「申請・問い合わせ」対応に追われており、運用業務の計画的な改善に取り組めていないお客様
    ・サーバ構築におけるミドルウェア導入・整備に工数が掛かっているお客様
    ・システム開発のサイクルが早まり、テスト環境の提供や本場環境へのリリース業務に追われているお客様

    解決できる課題・リモートワークによるユーザからの依頼・問い合わせ件数増による対応時間・品質の劣化
    ・OS、ミドルウェアの環境整備における管理工数増加
    ・アプリケーションのテスト工数・リードタイムの増加

    期待される効果・マルチクラウド構成自動化ソリューション
    チケット管理機能による作業の抜け漏れの防止や、ナレッジの蓄積・公開による問い合わせ件数の削減、対応品質の向上、解決までの時間短縮
    ・管理対象自動キッティングソリューション
    テンプレート提供や、スキトラ型のPlaybook作成支援により、内製化に必要なスキルを短期間で習得可能
    ・アプリケーションデリバリー自動化ソリューション
    CI/CDパイプラインの確立によるシステムのリリース頻度・品質の向上や本番DBを利用したテストによるアプリケーションの品質向上に寄与

    導入実績金融、流通大手様、製造業様などを中心に展開中

概要紹介文
ENISHIソリューションでお客様のITシステムの様々な課題解決をお手伝いします。

・マルチクラウド構成自動化ソリューション
サービスデスクとの組み合わせにより、オンプレ・クラウド環境の構成情報(ハードウェア・ソフトウェア情報)の可視化と、ITシステムに関する様々な「依頼・問い合わせ・障害通知」などのチケット管理、Ansibleとの連携による対応の自動化、対応ノウハウの蓄積・公開などを実現するしくみを提供するソリューション

・管理対象自動キッティングソリューション
JP1、Zabbix、ウィルス対策製品などのミドルウェアの導入・設定などのPlaybook作成をご支援するソリューション

・アプリケーションデリバリー自動化ソリューション
ソースコード管理ツール、テスト自動化製品、データベース仮想化製品などとの組み合わせにより、本番DB環境の複製が可能なCI/CDパイプラインをワンストップで提供するソリューション

株式会社エーピーコミュニケーションズ

自律支援型ネットワーク運用自動化サービス

  • こんなお客様に・ネットワークインフラの自動化を推進したいお客様
    ・運用オペレーションの工数を大幅に削減したいお客様
    ・作業品質をより向上させたいお客様

    解決できる課題・ネットワーク基盤の運用に関わるコストの増大と品質のばらつき
    ・作業担当者が手入力で作業を実施することによるリスク
    ・Ansibleなどのネットワーク運用自動化に必要なスキル・知識の不足

    期待される効果・自社内での自律的な運用自動化の推進
    ・ネットワーク運用の継続的な品質向上
    ・ネットワーク運用に必要となるコスト対効果の最大化
    ・エンジニアアセット配置の最適化 / エンジニアリソースの有効活用

    導入実績・プライベートクラウド基盤の自動化プロジェクトにてコンサル支援
    運用の自動化を前提にSDN製品を用いて構築された大規模ネットワーク基盤でAnsible自動化を導入を支援
    ・次期モバイルキャリア基盤の自動化支援プロジェクト
    新規大規模基盤への自動化企画から導入
    ・IaaS基盤の自動化コンサル支援プロジェクト
    ハイスキルなエンジニアが技術支援したことでAnsibleの有効活用が実現

概要紹介文
自動化のメリットはたくさんありますが、自動化ツールを導入するだけでは属人的なもになり、自動化の規模が大きくなるほど、自動化の仕組みのメンテナンスコストも増大していきます。

そこでトレーニングなどにより自社内で自動化を推進できる体制にしておくことが重要となります。
自動化導入サービス、プロフェッショナルサービス、クライアントワーク、チケットサポート、自動化トレーニングの5つのサービスを組み合わせる事で継続的な自動化の推進を実現します。

株式会社SMSデータテック

Ansible 自動化トータルソリューションサービス

  • こんなお客様にシステム運用の自動化をご希望するお客様

    解決できる課題あらゆるIT資産の運用・構成を自動化することが可能です。業務・運用リソース不足解消の他、DX推進の足枷となっているレガシーシステム最適化を実現します。

    期待される効果サーバー、ネットワーク、セキュリティなど幅広い領域のシステム運用業務の自動化による業務効率化、品質向上

概要紹介文
ソリューション領域
弊社は、運用自動化に関する事は何でも対応可能なソリューションカンパニーです。
長年培った運用の経験とノウハウを活用し、コンサルから開発、運用保守まで一貫した体制で、お客様に最適な自動化導入をサポートいたします。

ソリューション概要
<コンサルティング>
弊社では、 Ansible Automation Platformの導入コンサルから実行環境の構築やPlaybookの作成、運用保守まで幅広くご支援します。
経験豊富なコンサルタントがお客様の業務を可視化し、システム構成や自動化設計など、幅広くご提案いたします。
<開発・支援>
お客様要件に沿って、環境構築や自動化開発をいたします。
Ansible Automation Platform自動化ご提案の他、部分的な技術支援にも対応可能です。
<運用・保守>
ITサービスマネジメントの業界基準「ITIL®」をベースとしたシステム運用の長年の経験と技術を活かし、 高い品質の運用保守が実現出来ます。
ビジョン
システム運用のプロフェッショナルとして、お客様の価値創造力や競争力向上に貢献することを目指しております。

株式会社ライトウェル

Ansible Playbook定額利用サービス

  • こんなお客様に・自動化の効果をすぐに出したいお客様
    ・Playbookを作成する時間が足りないお客様

    解決できる課題・Playbook作成のノウハウがなく困っている
    ・Playbook作成の時間の確保ができない

    期待される効果自動化の準備は少なく、最大の効果(品質・コスト・納期)を得ることができます

    導入実績製造業:仮想化・クラウドの運用
    流通業:パッチ適用とBCP対策に利用 など

概要紹介文
「Ansible Playbook定額利用サービス」は、ライトウェルがこれまで多くのお客様の業務効率化、運用自動化をご支援する中で培った運用ノウハウをPlaybook(自動化コード)としてお客様へ定額で提供するサービスです。

ライトウェルが提供するPlaybookをご利用いただくことで、「より多くのシステムを」「より短時間で」「より確実に」ITシステム運用を自動化することが可能です。

Playbookはライトウェルがサポートいたします。また、お客様固有の要件に合わせPlaybookをカスタマイズするサービスも併せてご提供いたします。

パートナーとしてプログラムに参加しませんか?

Red Hat AAPのパートナー企業を募集しています。