導入事例

UPS が荷物の追跡と配送を効率化

United Parcel Service (UPS) が Red Hat® ソリューションを使用してアジャイルなコンテナベースのクラウド・アプリケーション・プラットフォームを作成し、データの理解度を高め、荷物のスケジューリングを改善しました。UPS の開発者は、物流業務と人員配置のための新機能をより効率的に作成できるようになり、より良い追跡機能と、よりスムーズな配送サービスをエンドカスタマーに提供しています。

事例を見る (ビジネス課題別)

既存 IT の最適化

既存のリソースを活用しながら、可能な場所でモダナイゼーションを図り、時間と費用を節約。

アプリケーション、データ、プロセスの統合

データ、デバイス、アプリケーションをつないでプロセスを自動化し、効率性とアジリティを実現。

クラウド・インフラストラクチャの追加と管理

フレキシブルなクラウド・コンピューティング・テクノロジーを使用して、最新のデジタルサービスのニーズに対応。

先進的アプリケーション開発の促進

複雑なハイブリッドクラウド環境で、アプリケーションの作成、保守、管理を迅速化。

IT の管理および自動化

プロセスの標準化、サービス提供の迅速化、コンプライアンスの順守を実現。

フィルター

閉じる