ログイン / 登録 アカウント

効率、セキュリティ、スピードを向上させる

問題を一カ所で一度に解決し、スケールアップしましょう。Red Hat の IT 自動化および運用管理ソリューションは、安定性とセキュリティをサポートし、同時に時間も節約します。

e ブックをダウンロードする

自動化すべき理由

Red Hat の自動化および運用管理ソリューションを使用すると、変わらず繰り返される問題の解決に費やす時間が減り、新しいプロジェクトや戦略により多くの時間を使えるようになります。

時間を節約し、安定性を大きく向上させましょう。前進することに集中し、さらに一歩先へ進みましょう。

IT automation graphic
Enterprise network automation analyst paper

2020 年以降のエンタープライズのネットワーク自動化

ネットワーク自動化に注目しているエンタープライズが増えています。そうした組織が自動化している機能、使用しているツール、直面している課題などについて説明します。 

E-book: 5 steps to automate your business

e ブック:ビジネス自動化のための 5 つのステップ

組織全体で自動化をサポートすることは、複雑な仕事です。どこからでも始められる、エンタープライズによる自動化実現までの 5 つのステップを紹介します。

自動化に関する課題

IT 自動化を標準化して統合する必要がある

IT チームが直面している最大の課題の 1 つは、手動操作が必要なプロセスや運用をこなしつつ、そのような作業を減らす方法を見つけることです。個々のタスクを自動化することで対応はできるかもしれません。しかし IT 環境が成長すれば個別に自動化されたプロセスが膨大な数に上り、結局はその管理に時間を取られることになります。

Red Hat なら、ネットワーク、ストレージ、セキュリティなどのインフラストラクチャ全体で、すべての IT 運用を一貫して自動化する単一のシンプルな自動化プラットフォームを作成できます。

自動化された IT インフラストラクチャを提供する必要がある

企業の規模が拡大するにつれて、新規および既存の IT 環境で発生する要求は飛躍的に増大します。インフラストラクチャの管理とプロセスを自動化することで、顧客のアジリティが向上し、既存および新規の IT 環境をより適切に制御できるようになります。

日常の IT タスクを自動化し、管理ツールを使用して安定性を高めれば、生産性が向上するため、チームはビジネスにより大きな影響を及ぼす業務に時間を使うことができます。変化を単純化することで、イノベーションに向ける時間とエネルギーを増やすことができます。

ネットワーク自動化によるマイクロソフトの文化的変革

マイクロソフトは、Red Hat コンサルティングと連携し、Red Hat Ansible Automation Platform を使用して、標準化された、中央集約型の自動化を行い、日常的に生じる繰り返しタスクの削減と複雑さの軽減を実現しました。これにより、DevOps チームが知識の共有、スキルの構築、革新的なソリューションの作成に注力できる文化が育まれました。