言語|国を設定する

各国のポータルページを見る

各国の最新情報は、以下の国別ポータルページからご確認ください。

Red Hat テクノロジー

すべての製品

製品カテゴリ

Linux プラットフォーム

新しいアプリケーションを展開し、環境を仮想化し、セキュアなハイブリッドクラウドを作成するのに十分な、汎用性が高く堅牢で実績ある基盤です。

Red Hat® Enterprise Linux® を容易に管理するためのツールです。システムを効率的に稼働し、セキュリティを適切に保ち、さまざまな標準に準拠しています。

パブリッククラウドおよびプライベートクラウドを構築するための、セキュアかつスケーラブルなプラットフォームです。

Red Hat JBoss Middleware

高速化

Java ベースのサービスの構築、実行、管理に必要なすべてが揃った完全認定 Java EE 7 コンテナです。

大規模 Web サイトと軽量の Java Web アプリに対応する、単一のソリューションです。Apache Web Server と Apache Tomcat の認定実稼働環境対応バージョン、および両者間で使用される共通コネクターが含まれています。

頻繁に使用するデータに高速かつ高い信頼性を確保してアクセスできるようにすることで、アプリを柔軟に拡張する、インテリジェントな分散データキャッシングソリューションです。

認定済みの Eclipse ベース統合開発環境(IDE)であり、リッチ Web アプリ、モバイル Web アプリ、トランザクションエンタープライズアプリ、サービス指向アーキテクチャー(SOA)ベースの統合アプリおよびサービスの開発、テスト、デプロイを行うことができます。

Red Hat のミドルウェア管理ソリューションの主要コンポーネントは、単一の制御ポイントからミドルウェア製品、アプリ、サービスをデプロイ、管理、監視できます。


統合化

軽量で、省スペースで、柔軟性に優れた企業向け統合プラットフォームです。オンプレミスでもクラウドでも、企業全体における迅速なシステム統合を可能にします。新方式のエンタープライズサービスバス(ESB)によるモジュール式統合機能により、情報の隔離を解消します。

軽量で省スペースかつ高性能なメッセージングプラットフォームです。情報を確実に提供し、リアルタイムでの統合が可能で、モノのインターネット(IoT)と接続できます。

異なるソースからのデータを一元化し、再利用可能なサービスとしてデータを公開する統合プラットフォームです。

Red Hat 3scale API Management Platform を利用すれば、内部ユーザーおよび外部ユーザー向けに API を容易に共有、セキュリティを確保、配布、制御し、収益化できます。


自動化

意思決定者がビジネスルールを迅速に作成、変更するための機能を提供する、堅牢なビジネスルール管理システム(BRMS)です。

ビジネスルール管理、ビジネスプロセス管理(BPM)、複合イベント処理を組み合わせたビジネスプロセスおよび意思決定管理プラットフォームです。

仮想化プラットフォーム

同一のインフラストラクチャ上におけるサーバーおよびデスクトップを対象とし、エンタープライズ​仮想化管理を実現します。

クラウドコンピューティング

製品

1 つのサブスクリプションで、オープンかつプライベートな Infrastructure-as-a-Service(IaaS)クラウドの構築と管理が可能です。OpenStack®. ベースの拡張性に優れたパブリッククラウドのようなインフラストラクチャを、自社の環境に合わせて容易に導入できます。

先進的なキャパシティプランニングとリソース管理機能によって、仮想およびクラウドインフラストラクチャの管理性を向上させる包括的な IaaS クラウド管理プラットフォームです。

パブリッククラウドおよびプライベートクラウドを構築するための、セキュアかつスケーラブルなプラットフォームです。

オープンでハイブリッドな PaaS(Platform-as-a-Service)です。開発者はクラウド上で迅速にアプリを開発、ホスト、拡張、提供できます。

信頼性の高い ID を確立して維持し、通信をプライベートな状態に保つための、拡張性の高いセキュアなフレームワークを提供するエンタープライズソフトウェアシステムです。

オペレーティングシステムから独立した、ネットワークベースのレジストリで、管理者はユーザー ID およびアプリケーション情報を一元的に格納できます。


スイート

コンテナベースのアプリ開発プラットフォーム、プライベートクラウドインフラストラクチャ、パブリッククラウドの相互運用性、共通の管理フレームワークの組み合わせを通じて、ガバナンスとセキュリティを維持しながら、インフラストラクチャのモダナイゼーションにより迅速なサービスの提供を実現します。

ストレージ

オープンなソフトウェア定義のファイルストレージです。信頼性の高い Red Hat ソフトウェアと x86 コモディティハードウェアを組み合わせることで、コストのかさむ独占ストレージシステムが不要になります。

パブリッククラウドまたはプライベートクラウドをデプロイする企業向けの、堅牢で極めてスケーラブルなブロックストレージおよびオブジェクトストレージプラットフォームです。OpenStack ユーザーの投票による人気 No. 1 のストレージオプションです。

モバイルプラットフォーム

セキュリティとバックエンド統合の一元的な制御、アプリ開発の協働、企業のシステムとデリバリーを使用してアプリの統合をスピードアップするさまざまなデプロイを提供するプラットフォームです。

管理製品

Red Hat インフラストラクチャを管理するうえで最も容易な手段であり、効率的でコンプライアンスが確保された IT 運用を実現できます。信頼性の高いコンテンツリポジトリとプロセスにより、標準ベースのセキュアな Red Hat 環境を構築することができます。

包括的な IaaS クラウド管理プラットフォームで、仮想インフラストラクチャとクラウドインフラストラクチャのためのセルフサービスを利用しながら、セキュリティとコンプライアンスを維持できます。システムの管理ではなくサービスの実現に集中できるため、クラウド環境全体に容易にサービスを提供できます。

シンプルでエージェントレスの自動化プラットフォームです。現行の作業効率の向上や、さらなる最適化を目的としたアプリの移行を可能にし、組織全体における DevOps 実践のための単一言語を提供します。Ansible Tower by Red Hat は、Ansible 自動化用の一元化された API で、Ansible 用のグラフィカルユーザーインターフェースです。

Red Hat インフラストラクチャのリアルタイムで詳細な分析が可能な予測分析ツールで、問題が発生する前に予測し予防することができます。

利用できるサービス

Red Hat のエキスパートによる徹底的で集中的な研修で、アジャイルの方法論とオープンソースツールを使用して、社内業務の課題に対処する方法について学びます。

ラボを集中的に使用する実践的なトレーニングコースで、Red Hat テクノロジーをマスターするのに役立ちます。実地の実用的な試験に合格すると認定資格を得ることができます。

企業組織の全体像を把握しながら課題を分析し、包括的かつコスト効率に優れたソリューションによって課題解決をお手伝いする Red Hat の戦略的アドバイザーによる取り組みです。

OpenStack® のワードマークおよび OpenStack ロゴは、米国およびその他の国における OpenStack Foundation の登録商標/サービスマークまたは商標/サービスマークのいずれかであり、OpenStack Foundation の許諾の下に使用されています。Red Hat は、OpenStack Foundation と OpenStack コミュニティのいずれにも所属しておらず、公認や出資も受けていません。