価格設定

Red Hat OpenShift Platform Plus

Jump to section

Red Hat OpenShift Platform Plus (OPP) とは

Red Hat® OpenShift® Platform Plus は、アプリケーションを大規模に構築し、モダナイズし、デプロイするための統合プラットフォームです。ハイブリッドクラウドでのアプリケーションの迅速な市場投入に必要なサービス一式を備えているため、よりスマートかつ迅速に作業するために役立ちます。

Red Hat OpenShift Platform Plus (OPP) には、Red Hat OpenShift Container Platform (OCP) の全機能に加え、高度なクラスタ管理、セキュリティ、レジストリ機能が含まれ、マルチクラスタのセキュリティ、コンプライアンス、アプリケーション、およびデータ管理が複数のインフラストラクチャで機能し、ソフトウェア・サプライチェーン全体に一貫性をもたらします (具体的には、同製品には Red Hat OpenShift Container Platform (OCP) の内容に加え、Red Hat Advanced Cluster Management for Kubernetes、Red Hat Advanced Cluster Security for Kubernetes、Red Hat OpenShift Data Foundation Essentials および Red Hat Quay が含まれます)。

Red Hat OpenShift Platform Plus の概要 (動画の再生時間:1:58)

Red Hat OpenShift Platform Plus に含まれるもの

コンテナ化アプリケーションの構築とスケーリングに適した、一貫性のあるハイブリッドクラウド基盤です。

アプリケーションのライフサイクル管理やガバナンス、複数の Kubernetes クラスタにまたがるアプリケーションを単一のコンソールから管理します。

アプリケーションのライフサイクル全体を通してマルチクラスタのガバナンスを提供する、組み込み型の Kubernetes ネイティブなセキュリティです。

Red Hat OpenShift に統合され、最適化された、ソフトウェア・デファインドの永続ストレージと重要なデータサービスです。

スケーラブルなセントラルレジストリが、利用可能なソフトウェアの一元化ソースを提供し、複数のクラスタに効率的に配布します。

数字で見る Red Hat OpenShift Platform Plus の経済効果 

203%

3 年間の ROI

12 カ月

投資回収期間

310 万ドル

開発者の生産性向上1

クラウドプロバイダーのサービスをすでに使用していますか?

すでにお持ちの確約利用料を Red Hat の製品やサービスに使用する方法をご覧ください。

コンソールポータルのイラスト (AWS、Microsoft Azure、Google Cloud のロゴマーク付き)

Red Hat OpenShift Platform Plus の Total Economic Impact™ (総合的な経済効果)

Red Hat は Forrester Consulting に委託して、Red Hat OpenShift Platform Plus を導入することでお客様が受ける可能性がある経済効果を調査しました。

Red Hat OpenShift Platform Plus (OPP) の特長とメリット

組み込み型のセキュリティ機能

システムレベルのデータ収集および分析に加え、アプリケーションのライフサイクル全体を通して適用、実施可能な 60 以上のセキュリティポリシーを用いて、実行中のワークロードにセキュリティ上の問題や脅威がないかを監視します。

クラスタ全体のデータ管理

すべてのステートフル・アプリケーションおよびクラスタサービス向けの永続ストレージです。データ集約型のワークロードに適したパフォーマンスを大規模に提供し、すべてのデータプロトコル (ファイル、ブロック、オブジェクト)、そして、データ効率、レジリエンシー (回復力)、セキュリティ、ガバナンス、検出などの主要なデータサービスをサポートします。

一貫性のあるオペレーション

オンプレミス・インフラストラクチャとクラウド・インフラストラクチャにまたがる Red Hat OpenShift クラスタに、セキュリティ、構成、コンプライアンス、ガバナンスのための一貫した運用ポリシーを適用します。

開発者用ツール

サポートされているツール、言語、データベース、フレームワークのライブラリが含まれており、アプリケーションの構築、デプロイ、実行に役立ちます。Operator Framework は、Red Hat OpenShift で動作するようにテストおよび検証された最新の開発者ツールの統合を実現します。

エンドツーエンドの管理

管理者と開発者の両方に統一されたインタフェースにより、プラットフォームがオンプレミス、クラウド、エッジのどこに設置されていても一貫した管理が可能です。

DevSecOps のサポート

宣言型セキュリティを開発者のツールやワークフローに統合することで、DevSecOps のアプローチを適用します。Kubernetes ネイティブのコントロールを使用して、脅威を軽減し、アプリケーションの運用リスクを最小限に抑えるセキュリティポリシーを施行します。

Red Hat 推奨

Red Hat OpenShift Platform Plus logo

Red Hat Openshift Container Platform の機能をベースとし、アプリケーション開発とアプリケーションのモダナイゼーションを加速させるための完全なプラットフォームを提供します (データシートをダウンロード)。


搭載されている機能:

  • Red Hat Advanced Cluster Management for Kubernetes
  • Red Hat Advanced Cluster Security for Kubernetes
  • Red Hat OpenShift Data Foundation Essentials
  • Red Hat Quay

詳細はこちら

中級

Red Hat OpenShift Container Platform

Red Hat OpenShift Kubernetes Engine に追加機能を加えた、運用および開発者向けのサービスおよびツールのフルセットを提供します (データシートをダウンロード)。


搭載されている機能:

  • 開発者用コンソール
  • Red Hat OpenShift Serverless 
  • Red Hat OpenShift Service Mesh
  • Red Hat OpenShift Pipelines および Red Hat OpenShift GitOps

初級

Red Hat OpenShift Kubernetes Engine

Red Hat Enterprise Linux CoreOS 上でエンタープライズ向け Kubernetes の基盤となるセキュリティを重視した機能を提供し、ハイブリッドクラウド環境でコンテナを実行できます (データシートをダウンロード)。


搭載されている機能

  • 管理者用コンソール
  • Red Hat Enterprise Linux CoreOS 不変コンテナ運用システム
  • Red Hat OpenShift Virtualization

関連資料を見る

データシート

Red Hat OpenShift Platform Plus

製品の詳細

Red Hat OpenShift サイジングおよびサブスクリプション・ガイド

e ブック

DevSecOps をサポートするソフトウェアファクトリーの構築

サービスとプログラム

さらにご満足いただくために

パートナープログラム

Red Hat 認定クラウド & サービスプロバイダーのご紹介

Container Adoption Boot Camp

実践的な短期集中セッションで、DevOps およびデジタル・トランスフォーメーションのツールとしてコンテナの作成、開発、使用、デプロイ、アクセスを行う方法を学びます。

セールスチームに問い合わせる

Red Hat へのお問い合わせ