検索

日本語

ログイン アカウント

ログイン / 登録 アカウント

Web サイト

100% オープン

イノベーションの文化を醸成する

Red Hat はエンタープライズ Linux® プロバイダーとして始まり、今ではフルスタックのエンタープライズ・オープンソース・ソフトウェア企業へと成長しました。何がこの成長を支えたのでしょうか?その答えは仕事への取り組み方にあります。Red Hat は「オープン」な組織です。Red Hat がとるオープン・オーガニゼーションという組織形態は、市場ニーズに合わせた成長を促すだけでなく、お客様にも価値をもたらします。

オープン・オーガニゼーションとは

オープン・オーガニゼーション (オープンな組織) は、透明性、包括性、適応性、コラボレーション、コミュニティを大切にします。どの企業にも独自の文化があるため、オープン・オーガニゼーションのあり方も企業ごとに違いがあります。

Organize for innovation:

Rethinking how we work

Jim Whitehurst 著

オープンなアプローチによるリーダーシップ

私の役目は混乱を収めることではありません。私の役目はもっと有機的な方法で業務をスケーリングさせることです。簡単に言えば、社員が最高の仕事ができる場を創り出すことです。

Red Hat CEO Jim Whitehurst

オープン・オーガニゼーションでお客様を成功に導く方法

活発な議論を推奨

Red Hat でのミーティングは活気に満ちています。Red Hat の社員たちは、お客様にとって何が最適か、常に追い求めているからです。生産的な議論は熱意の現れで、多くの場合、Red Hat の事業、ひいてはお客様に対してより良い意思決定を下せるようになります。

自主的な行動を奨励

組織階層が厳格な企業では、管理職が決定を下します。成長と拡大に伴い、現場で働く社員が、Red Hat の戦略的な方針について意見を言えるようにしています。現場の社員こそが、お客様の課題を深く理解しているからです。

オープンソースへの取り組み

オープン・オーガニゼーションの社員は、共通の目的でつながっています。Red Hat の場合、それはオープンソースで世の中の潜在的な可能性を引き出し続けることです。Red Hat で働く人々は、オープンソースの力を信じています。内に秘めた熱意が、献身的なサポートと卓越した知識をお客様に提供する原動力となります。

より「オープン」になる方法

Red Hat コンサルティング

Red Hat® コンサルティングのアドバイザーは、お客様の組織の課題を分析し、包括的でコスト効率に優れたソリューションによって課題解決をお手伝いします。

Open Innovation Labs

Open Innovation Labs では、3 〜 6人の開発者が集中的に 8 週間の研修を受け、Red Hat が推進する手法でアプリケーションを構築する方法を学びます。

オープン・オーガニゼーション

Red Hat CEO の Jim Whitehurst は自著『オープン・オーガニゼーション』で、オープンの原則で組織を導く方法を説明しています。

創造する自由

Red Hat について最も気に入っているのは、個人の自由を保証するオープンソースの企業文化です。個人が違いを生み出せるのです。

Red Hat アソシエート・マネージャー兼ミドルウェア・プロダクト・コーディネーター Vaclav

その他の関連情報

コンサルタントの写真

次のステップへ

Red Hat コンサルティングのディスカバリー・セッション

Open Innovation Labs のロゴ

e ブック

Red Hat Open Innovation Labs

Organize for innovation の表紙画像

e ブック

Organize for innovation

知りたい情報を E メールで受け取る

関心分野をご登録いただくことで、お客様の関心に沿った E メールが配信されるよう設定できます。E メールの配信設定はいつでもご変更いただけます。