自動車向けソリューション

ソフトウェア・デファインド・ビークルで運転の未来を築く

現在のデジタル時代は、自動車メーカーがより高度な安全性を提供し、新たなユースケースを探求し、パーソナライズされた運転体験によって自身を差別化できるまたとない機会を生み出しています。自動車メーカーは、Red Hat による Linux® ベースのオープンソース・テクノロジーでイノベーションを加速することができます。

セクションを選択

車ができることを再定義する

ドライバーは、自分が利用しているモバイルデバイスと同じくらい、自分の車が直感的に使えるインタラクティブなものであってほしいと思っています。この高まる期待に対応するために、自動車メーカーは開発を加速させ、エキサイティングな新しい機能を継続的にドライバーに提供し、さらには収益が見込める方法を模索しています。
 

しかし、自動車はますますソフトウェア主導になっており、これらの目標を達成しようとする場合、ハードウェアとソフトウェアの間の依存関係を管理するのが難しくなる可能性があります。多くの場合、自動車メーカーは、従来のプラットフォームにつきもののベンダーロックインもあり、市場で他と一線を画し、新しいビジネスモデルを切り開く次世代の高品質の機能やコネクテッドサービスに注力することに困難を感じています。 

現在、電動化、自律走行、シームレスな接続における進歩がソフトウェア・デファインド・ビークルの時代を先導しています。イノベーションを加速し、車のデジタルライフサイクルを強化するのは、柔軟なソフトウェア駆動型のテクノロジーの導入です。 

Red Hat は、車載と車外両方の幅広い機能を通じて、ソフトウェア・デファインド・ビークルの基盤を形成するデジタル・トランスフォーメーションをサポートできます。 

車のライフサイクルのあらゆるステップを変革する

現在、大手自動車メーカーは、変化する顧客の好みや先進テクノロジーに対応できるよう、急速に進化しています。Red Hat は、以下の方法で、市場への投入を迅速化し、新しいビジネスモデルを導入するという自動車メーカーの目標をサポートします。

  • 安全性関連およびそれ以外のアプリケーションをサポートする、オープンソースでエンタープライズグレードの Linux ベースの車載プラットフォームにより変革を加速します。 
  • デジタルプロトタイピング、仮想テスト、先進運転支援システムと自律システムをサポートするサービスの開発を通じて、コネクテッドカーを実現します。
  • 変化する自動車ビジネスのニーズを満たすオープンソース・コミュニティの支援を受けて、拡張性のあるエコシステムと、標準化に対する共通のアプローチを構築します。
  • エンタープライズグレードの長期サポートモデルにより、車のデジタルライフサイクルをサポートします。

運転席のオープンソース

Red Hat と GM は、Red Hat In-Vehicle Operating System で動作するソフトウェア・デファインド・ビークルを使用して、エッジでの自動車テクノロジーを進化させる取り組みを共同で行っています。

自動車業界での実例

実際のお客様成功事例

フォルクスワーゲン、テストコストを 50% 削減

フォルクスワーゲンは、仮想テストと実際のテストを組み合わせたテスト環境を構築して、コンポーネント統合の促進、セルフサービスプロビジョニングの導入、システムテストのコスト 50% 削減を実現しました。

BMW グループ、自動運転に挑む

Red Hat® ソフトウェアを使用して開発された BMW の新しいデータ・プラットフォームによって、より高速で正確な運転シミュレーションとデータ分析が可能になり、開発時間が短縮されました。

Audi、サービスを向上させるマルチクラウド基盤を構築

Audi は、クラウド・プラットフォームで革新的な開発を行える安定したスケーラブルな環境を構築しました。これにより、市場投入時間を短縮し、需要への対応を強化できました。

先端を行く Red Hat

Red Hat、継続的に更新される自動車向け Linux オペレーティングシステム における大きな節目を迎える


Red Hat In-Vehicle Operating System の基本コンポーネントである Linux math library が ISO 26262 ASIL-B 機能安全認定を取得しました。  

ソフトウェア・デファインド・ビークルでコンテナを実行する


ソフトウェア・デファインド・ビークルを取り巻く状況が目まぐるしく変化し続けている中、コンテナはその不可欠なコンポーネントとなっています。自動車におけるコンテナの利用の具体的な要件を満たすため、Red Hat は主要プレーヤーと協議を重ね、自動車とクラウドという 2 つの世界の長所を組み合わせることに取り組んでいます。

オープンソースのコラボレーションを通じて自動車のイノベーションを促進


水平方向のソフトウェア・プラットフォームとして実行されるオープンソースの車載オペレーティングシステム (OS) はどのように急速なイノベーションを促進するのか、詳細をご覧ください。