価格設定

Red Hat OpenShift のエディションと価格設定

Jump to section

Red Hat® OpenShift® は、あらゆる規模のあらゆるインフラストラクチャでスピードと一貫性を提供するように構築されています。独自のインフラストラクチャでセルフマネージド Red Hat OpenShift を実行する場合でも、ご希望のパブリッククラウドでフルマネージド型を実行する場合でも、お客様のニーズに合わせたプランをご用意しています。

クラウドサービス

Red Hat OpenShift クラウド・サービス・エディション

Red Hat OpenShift のリザーブドインスタンスは、1 時間あたりわずか 0.076 米ドルで利用できます。*

*価格は 4vCPU の 3 年契約を基準にしています。最小のワーカーノード設定が必要です。

詳細 Red Hat OpenShift
Service on AWS 価格設定の詳細
Red Hat と Microsoft Azure のロゴ Microsoft Azure
Red Hat OpenShift 価格設定の詳細
Red Hat OpenShift Dedicated のロゴ Red Hat OpenShift
Dedicated 価格設定の詳細
Red Hat OpenShift on
IBM Cloud 価格設定の詳細
インフラストラクチャ クラウドでホスト
AWS
クラウドでホスト
Azure
クラウドでホスト
AWS または Google Cloud
クラウドでホスト
IBM Cloud
請求元 AWS Azure 1.OpenShift は Red Hat

2.使用するインフラストラクチャは AWS または Google Cloud
IBM
管理

ロギング、モニタリング、プラットフォームのアップグレード、セキュリティなど

Red Hat と AWS Red Hat とマイクロソフト Red Hat IBM
サポート

インストール、使用法、構成、診断、バグ修正などに関するチャット、電話、および E メールでのサポートなど

Red Hat と AWS Red Hat とマイクロソフト Red Hat Red Hat と IBM
サービスレベル契約 (SLA) 稼働率 99.95% 稼働率 99.95% 稼働率 99.95% 稼働率 99.99%
対象となる確約利用料割引

Red Hat、Amazon、Microsoft、IBM、Google などの主要なソフトウェアプロバイダーやクラウドサービスプロバイダーは、長期利用の顧客に対する見返りとして、さまざまな割引を提供しています。

Amazon Web Services Enterprise Discount Program Azure Consumption Commitment Benefit Google Cloud Committed Use Discounts IBM Cloud Enterprise Savings Plan
選べるワーカーノード:標準、ハイメモリ、または高 CPU
ワーカーノードのサイズの選択
含まれるサポート:Red Hat Premium サポートおよび業界をリードするサイト信頼性エンジニア (SRE)
更新、セキュリティパッチ、リリースの継続的な管理
モニタリング、ロギング、メトリクス、サービスメッシュ、および CI/CD 機能
対象のリージョンでの一貫した価格
Red Hat OpenShift API Management を含む (1 日あたりの呼び出しは最大 100,000 回)

クラウドプロバイダーのサービスをすでに使用していますか?

すでにお持ちの確約利用料を Red Hat の製品やサービスに使用する方法をご覧ください。

コンソールポータルのイラスト (AWS、Microsoft Azure、Google Cloud のロゴマーク付き)

セルフマネージド型

セルフマネージド Red Hat OpenShift のエディション

最も包括的な OpenShift のエクスペリエンスをお求めの場合は Red Hat OpenShift Platform Plus をお選びください。必要に応じて別のエディションも選択できます。価格設定は、サイジングとサブスクリプションの選択によって異なります。ご不明な点については、Red Hat までお問い合わせください。

Red Hat 推奨

Red Hat OpenShift Platform Plus logo

Red Hat Openshift Container Platform の機能をベースとし、アプリケーション開発とアプリケーションのモダナイゼーションを加速させるための完全なプラットフォームを提供します (データシートをダウンロード)。


搭載されている機能:

  • Red Hat Advanced Cluster Management for Kubernetes
  • Red Hat Advanced Cluster Security for Kubernetes
  • Red Hat OpenShift Data Foundation Essentials
  • Red Hat Quay

詳細はこちら

中級

Red Hat OpenShift Container Platform

Red Hat OpenShift Kubernetes Engine に追加機能を加えた、運用および開発者向けのサービスおよびツールのフルセットを提供します (データシートをダウンロード)。


搭載されている機能:

  • 開発者用コンソール
  • Red Hat OpenShift Serverless 
  • Red Hat OpenShift Service Mesh
  • Red Hat OpenShift Pipelines および Red Hat OpenShift GitOps

初級

Red Hat OpenShift Kubernetes Engine

Red Hat Enterprise Linux CoreOS 上でエンタープライズ向け Kubernetes の基盤となるセキュリティを重視した機能を提供し、ハイブリッドクラウド環境でコンテナを実行できます (データシートをダウンロード)。


搭載されている機能

  • 管理者用コンソール
  • Red Hat Enterprise Linux CoreOS 不変コンテナ運用システム
  • Red Hat OpenShift Virtualization
ヘッドフォンをつけてコンピュータで作業する男性

Red Hat OpenShift の無料トライアルを開始する

開発者用サンドボックスで開始する、Red Hat OpenShift Dedicated の試用版クラスタを起動する、または、セルフマネージド Red Hat OpenShift Container Platform のトライアルをセットアップします。

試す
TrustRadius Best of 2023 Award バッジの画像

Red Hat OpenShift が TrustRadius 2023 Best Value for Price Award を受賞

OpenShift は、お客様からのフィードバックに基づく TrustRadius の Best Value for Price を受賞しました。

Forrester ロゴのサムネイル画像

Red Hat OpenShift クラウドサービスの Total Economic Impact (総合的な経済効果)

Forrester は、Red Hat OpenShift クラウドサービスを使用した場合の 3 年間の財務上の影響について報告しています。

Red Hat へのお問い合わせ