JBoss Middleware

Red Hat JBoss Data Grid

インメモリ・データグリッド

高パフォーマンス、弾力的スケーラビリティ、高可用性

優れたユーザーエクスペリエンスを実現するうえで、かつてなくアプリケーションの性能と品質の重要性が増しています。新しいビジネス上の取り組みにおいては、数秒の遅れが明暗を分けることもあります。顧客エンゲージメントを活用して利益を上げるには、お客様について深く理解するとともに、ターゲットを絞ったオファーの提供により、お客様にリアルタイムでの応答を促す必要があります。顧客の期待に応え、パーソナライズされたデータ主体のサービスを配信できるよう、企業は大量かつ多様なデータを短時間で処理する必要があり、これに伴ってデータボトルネックの問題が増えています。

インメモリの分散型 NoSQL データベース・ソリューションである Red Hat® JBoss® Data Grid を利用すると、アプリケーションがインメモリ速度でデータへのアクセスやデータの処理・分析をできるようになり、最高のユーザーエクスペリエンスへとつながります。

データグリッドとは

インメモリ・データグリッドは、アプリケーション・データのための分散データ管理システムであり、次のような機能があります:

  • データストアにメモリー (RAM) を使用することで、低遅延の高速応答と極めて高いスループットを実現
  • データのコピーを複数のサーバーに同期して保持することで、可用性、信頼性、スケーラビリティを確保
  • 分散キャッシュ、NoSQL データベース、さらにイベントブローカーとして使用可能

インメモリ・データグリッド (IMDG) の技術的メリットにより、意思決定の時間短縮、生産性向上、顧客との関係やエクスペリエンスの向上を実現できます。

コスト削減額の計算

比較。試す。コスト削減。

3 年間で 90% ものコスト削減は魅力的ですが、本当に可能なのでしょうか?Red Hat JBoss Data Grid の比較計算機で、可能であることをご確認ください。

計算機を使う

導入の推進力

最新のテクノロジー・トレンドによるインメモリ・データグリッドの導入促進

    クラウド・コンピューティング

  • 弾力性に優れたスケールアウト型拡張機能により、最適なスケーリングを実現
  • パフォーマンスとスケーラビリティのさらなる向上
  • データストレージの階層化が可能

    モバイル

  • モバイルデータを即座に処理および分析
  • スケーラブルなデータ階層で、より多くのワークロードを処理
  • 高速かつ低コストで常時稼働の高可用性を実現

    IoT

  • イベント駆動型コンピューティングの利用により、収集データを即時処理
  • IoT データストリームのキャプチャと保管の高速化
  • IoT データのリアルタイム分析

Red Hat JBoss Data Grid の特長

  • より高速な動作

    メモリー (RAM) の使用と分散並列実行による低遅延の高速データ処理を通じた高速データアクセス

  • 迅速なスケーリング

    クラスタノード間でのデータ分散によるリニアなスケーラビリティの達成

  • 常に使用可能

    クラスタノード間でのデータ・レプリケーションによる高可用性の実現

  • フォールトトレランス

    クロスデータセンターのジオレプリケーションおよびクラスタリングによる障害回復と耐障害性

  • 生産性向上

    汎用的で機能豊富な NoSQL データストアにより、開発の柔軟性と生産性が向上

  • セキュリティを維持

    暗号化とロールベースのアクセス制御による包括的なデータセキュリティ

ユースケース

データベースおよびトランザクション・キャッシング、一時データストア

データグリッドの最も一般的なユースケースは、データキャッシュと一時データストレージです。JBoss Data Grid などのデータグリッドは、アクセス頻度の最も高いデータのための高速インメモリ・データストアとしてデプロイされます。キャッシュ機能の 1 つの形態として、一時データ格納のためにデータグリッドが使用されます (たとえば e コマースのアプリケーションでよく使用される、Web セッションとショッピングカートのデータ)。

データグリッド対応アプリケーションのパフォーマンスとスケーラビリティが向上し、データベース管理システムやトランザクション・バックエンドへの高コストなアクセスが削減されます。したがって、それらのシステムのランニングコスト削減にもなります。

主要な NoSQL データベース

Red Hat JBoss Data Grid はインメモリの分散型 NoSQL キー/値データベースで、固定のデータモデルに縛られずにさまざまなデータをシンプルかつ柔軟に保存できます。また、スキーマサポート付きのドキュメントストアとしても使用できます。JBoss Data Grid は、バックアップ、リカバリ、および後処理のための柔軟な永続性モデルを提供します。

アプリケーションは、インメモリデータへの高速アクセスによる利点を得られるだけでなく、ワークロードの並列分散処理、高機能クエリの実行、トランザクションの管理、弾力的なスケーリング、およびネットワークやシステム障害からの復旧などの拡張機能を利用できます。

低遅延のコンピュートグリッド

データグリッドは、処理機能のより近くにデータを配置することで、待ち時間を低減してアプリケーション・パフォーマンスを向上させます。JBoss Data Grid は、各ノードのインメモリデータの隣にアプリケーション・ロジックを配置するスケールアウト・アーキテクチャを実現します。これは、大量のデータセットをネットワーク経由で計算ノードに送信するよりも望ましい方法です。このアプローチは、ネットワーク・トラフィックの大幅削減とアプリケーション・パフォーマンスの劇的向上を促します。イベント駆動コンピューティングは、クラスタ内のデータの変化に応じてアプリケーション・ロジックをトリガーすることによってサポートされます。

リアルタイムのコンピューティングおよび分析の例としては、不正検出アプリケーションやリスク管理アプリケーションが挙げられます。

スケーラビリティに優れたインメモリ・データ・アクセラレータ

データグリッドは、ビッグデータの「ビッグ 3 V」を処理するのに最適です。第 1 に、データグリッドはビッグデータの速度 (Velocity) に対応します。つまり、データグリッドは 1 秒間に何十万というインメモリデータの更新に対応できるのです。第 2 に、データグリッドは NoSQL データストアと同様に、ビッグデータの多様性 (Variability) に対応します。最後に、データグリッドのクラスタ化とスケーリングを行うことで、大量 (Volumes) のデータにも対応が可能となります。

同じように、IoT におけるすべての「Things (モノ)」は、大量のデータを、しばしば高い頻度で生成します。JBoss Data Grid は、数十テラバイトのデータストレージを提供し、高速なレスポンスとほぼ即時的な分析を実現します。そのため、IoT のデータを、生成されるのとほとんど同じ速度で処理することができます。

Red Hat JBoss Data Grid 7 と Apache Spark

アプリケーションとの統合認定

Red Hat JBoss Middleware との連携

  • Red Hat JBoss Fuse

    統合サービスのパフォーマンス、データ可用性、および柔軟なスケーラビリティの向上Red Hat JBoss Data Grid は、データの格納と取得の速度を向上させ、エンタープライズ統合パターンの実装、結果セットのキャッシング処理、および高コストなバックエンド・データ・システムの使用率軽減を実現します。

  • Red Hat JBoss Enterprise Application Platform

    主要なキー/値 NoSQL データストアおよびデータベースにより、JBoss Enterprise Application Platform (EAP) でホストされる Java アプリケーションのためのトランザクション・キャッシングと一時データストアを提供します。

  • Red Hat JBoss BRMS

    ファクトデータの格納またはキャッシュ。Red Hat Data Grid はファクトデータを格納およびキャッシングし、ルール実行のためにそれらを Red Hat BRMS に渡します。アプリケーションでは、ディスク入出力ベースのデータベース検索の代わりにインメモリ・キャッシュ検索を使用することにより、ほぼリアルタイムの応答を実現できます。

  • Red Hat JBoss Data Virtualization

    JBoss Data Grid を読み取りおよび書き込みデータソースとして、また、マテリアライゼーションのターゲットとして使用できます。Red Hat JBoss Data Grid を使用すれば、Red Hat JBoss Data Virtualization により異種ソースからのデータを素早く統合することで、優れたパフォーマンス、統一されたデータサービス、および仮想データレイクを提供することができます。一貫性のあるデータサービスでビジネス・トランザクション、分析、ワークロード、およびパターンをサポートします。

製品の詳細

ビッグデータおよびインメモリ・コンピューティングのためのソリューション

複数言語クライアントのためのデータ相互運用性サポート

JBoss Data Grid では、複数のプログラミング言語で書かれたアプリケーションからグリッド内のデータに容易にアクセスしてデータ共有 (読み取りおよび書き込み) を行えます。アプリケーションは、REST、memcached、および Hot Rod (Java、C++、.NET および Node.js) を使用することにより、データグリッドへのリモートアクセスを行えます。

シンプルな Java API は、ローカルアクセスにも対応しています。JSR-107、CDI、および Spring Cache API のサポートが Java アプリケーション用に提供されています。他のすべてのアプリケーション言語 (Python、Ruby、PHP など) は、一般的な REST および memcached プロトコルによりサポートされています。

機能豊富なクエリ・インタフェースによる検索

クエリを使用することで、キーによる検索に依存することなく、グリッド内でのオブジェクトの正確な場所がわからなくても、値と範囲を使ってオブジェクトを簡単に検索し、見つけることができます。

機密データの保護

厳格なセキュリティ要件に対応するため、JBoss Data Grid にはクライアント/サーバー間およびセキュアクラスタ内のサーバーノード間でのセキュア通信機能が含まれています。認証、ロールベースの認証、およびアクセス制御が、既存のセキュリティおよび ID 構造に統合されています。

JBoss Data Grid では、信頼されたユーザー、サーバー、およびアプリケーションのみにアクセス権が与えられます。

イベント駆動型の分散アーキテクチャ

イベント駆動型処理により、データグリッド全体でのデータの変化にリアルタイムで応答できます。JBoss Data Grid の継続的クエリは、選択基準を継続的に再評価し、データイベントに基づいて自動的に結果セットを更新するアクティブなクエリです。また、JBoss Data Grid Server は、保存済みのタスクやスクリプトの実行機能にも対応しています。これにより、リモートクライアントはデータイベントに基づいて、指定したタスクないしスクリプトをサーバー上で起動することができます。これはデータベースでストアード・プロシージャないしトリガーを実行するのとよく似ています。これは特に、データをコンピュートロジックに近づける (パフォーマンス向上のためにインメモリと共に配置する) 上で便利です。

Java 8 の Stream API に基づく簡素化されたマップ削減並列操作により、開発者は宣言的にデータを処理し、マルチコア・アーキテクチャを利用できます。各 JBoss Data Grid クラスタノードで多数のデータ操作を並列処理した後、専用のコードを作成することなく、結果要素を収集して 1 つのデータコレクションにすることができます。

オープン・ハイブリッドクラウドのデプロイ

JBoss Data Grid のデプロイにより、オンプレミスおよび (レガシーまたは最新式の) クラウド上にアプリケーションを有するさまざまな IT 環境のサポートが可能です。JBoss Data Grid はデータ抽象化層として動作し、アプリケーション、キャッシュ、およびデータベースを分離します。

このため、各コンポーネントのライフサイクル、保守、およびコストを個別に管理できます。また、JBoss Data Grid for xPaaS を Red Hat OpenShift 上のミドルウェアサービスとして利用することもできます。Red Hat JBoss Data Grid for xPaaS を使用することで、OpenShift 上で動作するクラウド・アプリケーションにおいて、インメモリのスピードと弾力性に優れたデータ管理が可能になります。

ミッション・クリティカル、常に使用可能、フォールトトレラント

Red Hat JBoss Data Grid によりアプリケーションは、複数データセンター間のレプリケーションと高い可用性を実現するとともに、データセンター内およびデータセンター間での SLA 要件を満たすことができます。これにより、「フォローザサン」アプローチによるロードバランシングとリソース効率向上を実現できます。

ローリング・アップグレード機能により、JBoss Data Grid クラスタはダウンタイムなしでアップグレードが可能です。

サービスとサポート

テクノロジーを販売するだけでなく、充実したサービスとサポートを提供します。

自分自身やチームのスキルへの投資

Red Hat のトレーニングコースは実践的でロールベースの内容となっています。コースの最大 80% は演習形式で行われ、日常的に使用するスキルを大幅に向上させることができます。利用しやすいトレーニング方法割引、世界各地のトレーニング会場をご用意しています。Red Hat の Student Center にアクセスして、トレーニングの詳細やトレーニングの成功事例をお読みください。

Red Hat JBoss Data Grid Development (JB453)
データグリッドのインストール、キャッシュベースのアプリケーションの開発、キャッシュのクラスタ化およびセキュリティ確保などを学習
Red Hat トレーニングの詳細はこちら

エキスパートの力を借りる

Red Hat コンサルティングが Red Hat JBoss Data Grid のデプロイを成功に導くよう支援します。お客様の IT の目標に合わせた、柔軟なサービスモデルをご提供します。割り当ての済んでいない年度末予算がありませんか?コンサルティング・ユニットは、来年度のリソースについてご相談を承ります。また、ご相談内容をあらかじめ特定していただく必要はありません。

企業データとストレージ
組織のデータとストレージを制御できます。
Red Hat コンサルティングの詳細はこちら

協力して、多くの成果を上げる

「コラボレーション」は、オープンソース・コミュニティの柱です。サポートに対する Red Hat のアプローチでもあります。Red Hat サポートでは、受賞歴のある Red Hat カスタマーポータルから、業界をリードする技術リソースをいつでもどこでもオンラインでご利用いただけます。

Red Hat JBoss Data Grid

お客様の声をお聞かせください

The Open Source Way (オープンソースウェイ) を基本理念として、Red Hat はお客様とのコミュニケーションを大事にしています。すでに Red Hat をご利用の方も、ご利用開始前に詳しい情報が必要な方も、お気軽にお問い合わせください。

営業へのお問い合わせ
Red Hat の営業担当者は、豊富な知識を持ってお客様の立場を理解しサポートします。
パートナーを見つける
Red Hat JBoss Data Grid または関連アプリケーションを販売している Red Hat パートナーを検索できます。

ソーシャルメディア

Red Hat とつながる

関連資料

ユースケース

Red Hat JBoss Data Grid は、データ層との大量のやり取りを必要とするあらゆる種類のアプリケーションで使用できます。さまざまな業界に対応し、特にトランザクションの多いアプリケーションにおいて優れた性能を発揮します。次のような業種で一般的に使用されています。

  • 小売および電子商取引: B2B のパートナー調達データおよび消費者カタログ
  • 金融サービス: オプション商品や株式の取引のパフォーマンスの最適化
  • メディアおよびエンターテイメント: オンデマンドのビデオおよびデータ管理
  • 電気通信: リアルタイム請求およびデータサービス管理
  • 運輸および物流: 追跡、経路指定、配送業務
  • 旅行: 予約、および注文処理

組織によるビジネス目標達成に向けたデータグリッドの活用法:

フリートライアル版を入手する

今すぐダウンロード