検索
日本語
日本語

言語を選択してください

ログイン アカウント
ログイン / 登録 アカウント
Web サイト

Red Hat Innovation Award

Red Hat が誇るお客様

当社のお客様は、基幹業務、自分たちの組織、業界、さらにはグローバル・コミュニティに影響を及ぼすような魅力的な改善を毎日のように実現しています。オープンソース・テクノロジーを使用して変化を起こすこれらの組織は、オープンな方法で取り組み、リソースを共有してコラボレーションすることで、並外れた成果を生むことを証明してくれています。

私たちはこの物語を皆さんにも伝えたいと思います。そこであなたの出番です。

2020 年 Red Hat Innovation Award のノミネート募集

Red Hat のオープンソース・ソリューションを使用してイノベーションを起こしている方々からの、ご応募をお待ちしています。応募手続きを始めるには、まず当社にご連絡ください。

お客様が新たな活力を生み出す

2019 年 Red Hat Innovation Award 受賞者

HCA Healthcare:2019 年 Red Hat Innovator of the Year

特別賞

2019 年 Red Hat Innovation Award 候補者

ここに挙げるお客様事例を通じて、オープンソース・テクノロジーを採用する各企業がどのようにイノベーションと変革を促進しているのかを詳しくご確認ください。

Ally Logo
Bank of Montreal
Galicia Logo
Tata Communications
X by Orange

プログラムの詳細

2020 年 Red Hat Innovation Award

Red Hat Innovation Award のノミネートと選考プロセスについて

Red Hat Innovation Award 受賞者にふさわしい経験があるとお考えなら、あなたのイノベーション成功事例をお知らせください。あなたの貢献を知ってもらうチャンスです。

自薦で応募することができます。また、あなたの仕事に感銘を受けた他の人が、2 カ月間のノミネート期間にあなたを推薦することもあります。

業界の専門家からなる審査委員会は、応募者 (過去のデータによると年間平均 60 名) を審査してスコアを付け、卓越した事例に関する Innovation Award 基準を満たす、優秀な 5 つのプロジェクトと 5 つの特別賞に絞り込みます。受賞と表彰は Red Hat Summit 2020 の初日から発表され、展示されます。

受賞した 5 つのプロジェクトの中から、コミュニティによるオンライン投票で 2020 年の Red Hat Innovator of the Year が選出されます。受賞者は、4 月 27 〜 30 日にサンフランシスコで開催される Red Hat Summit 2020 で発表されます。

詳細については、2020 年 Red Hat Innovation Award の規約をお読みください。

注:すべての国に応募資格があるわけではりません。お住まいの国に応募資格があるかどうかについては、規約のセクション 2 を参照してください。申し込みは英語のみです。

Innovation Award 受賞者の条件

Red Hat Innovation Award の応募は、下記の 5 つの基準に照らして評価されます。審査員は各応募者にスコアを付け、すべての基準全体で最高のスコアだった 5 つのプロジェクトと 5 つの特別賞が Red Hat Innovation Award の受賞者として選出されます。

  • ビジネスへのインパクト:そのプロジェクトはどのように組織に直接利益をもたらしていますか。別の基幹業務や ROI に影響を与えていますか。生産性、コスト、時間短縮の面で改善が認められますか。プロジェクトの測定可能なインパクトを詳しくお知らせください。

    例:BP は、アプリケーションの開発とデプロイを迅速化するため、信頼性が高く先進的なテクノロジー・インフラストラクチャを必要としていました。プロセスを単純化して生産性を高めるため、BP のアプリケーション・エンジニアリング・サービスは Digital Conveyor の開発に着手しました。その開発は Amazon Web Services (AWS) 上で実行される Red Hat® OpenShift® Container Platform 上で行われました。BP ではそれまで 2 - 3 週間を必要としていた新しい環境のプロビジョニングを 7 分で行うことができるようになり、開発者はその分迅速にイノベーションを考案し、ビジネス目標の達成に注力できるようになりました。

  • デジタル・トランスフォーメーション:移行、既存 IT の最適化、アプリケーションやビジネスプロセスの統合、先進的なアプリケーションの迅速なビルドなどの経験はありませんか。クラウド (パブリック、プライベート、またはハイブリッド) への移行や、AWS、Microsoft Azure、または Google の使用についてはいかがでしょうか。なぜ変革する必要があったのかを明記し、移行の詳細を述べてください。あなたの組織の変革の前後の様子を説明して、今の状況を教えてください。

    例:個人向け業務、法人向け業務、および信託業務の分野における大手であるドイツ銀行は、デジタル・トランスフォーメーションの潮流に乗じました。バンキングサービス利用者とバックエンド・テクノロジーのユーザー (プラットフォームを使用してアプリケーションを開発および実行する従業員、社外のプロバイダー、開発者) の両方のエクスペリエンスを改善したいと考えた同行は、Red Hat のソリューションでオープンソースの PaaS (Platform-as-a-Service) を構築しました。DevOps コラボレーションを単純化し、キャパシティを最適化し、エンドツーエンドで 6 - 9 カ月かかっていたアプリケーション開発期間を 2 - 3 週間に短縮しました。

  • オープン:オープンソースの文化を築き、コミュニティ・プロジェクトに貢献し、DevOps を育成し、多様性、コラボレーション、能力主義を促進するプロジェクトによって、イノベーションを主導していますか。そのプロジェクトはオープンソース・テクノロジーを使用して、広範にわたるアプリケーションやビジネスサービスをサポートしていますか。その詳細をぜひお聞かせください。

    例:新しいプライベートクラウド・プラットフォームに移行した Emirates NBD では、アプリケーション・プログラミング・インタフェース (API) とマイクロサービスの活用により、社内チームとパートナーとのコラボレーションがより円滑になりました。また、アジャイル手法を取り入れた開発により、アプリケーションの提供と更新のサイクルも短縮されました。「DevOps パイプラインと Red Hat のおかげで、WhatsApp バンキングの PoC は 3 日でできました。以前ならおそらく半年、もしかすると 1 年かかっていたかもしれません」と Emirates NBD のクラウド・プラットフォーム担当バイスプレジデント Ali Rey 氏は語ります。同行では、新プラットフォームにより現在のプライベートクラウドと将来のハイブリッドクラウドに向けた、柔軟かつ安定した基盤を確立できました。今では、規制が緩和されている競合他社が提供する、パーソナライズされた革新的なサービスにも十分に対抗できるようになっています。

  • コミュニティへのインパクトまたは影響:あなたの IT は他の人の生活にどのような影響を与えていますか。顧客、エンドユーザー、または従業員の日々のエクスペリエンスを向上させていますか。コミュニティや社会にインパクトを与えるような組織や機関に影響を与えていますか。

    例:米国最大の医療サービス機関の 1 つである HCA Healthcare は、医療データを収集、分析して敗血症の兆候を探り、必要に応じて医療スタッフに通知して早期に治療を始められるようにする Sepsis Prediction and Optimization of Therapy (SPOT) プラットフォームを構築しました。Red Hat OpenShift Container Platform 上に構築された SPOT によって、HCA Healthcare では、従来型の検査方法に比べて最大 20 時間も早く敗血症を検知および識別し、数千もの患者の命を守ることができるようになりました。

  • クールファクター:これまで見聞きしたことのなかったようなイノベーション、創造性、独創性を示す、独自性や独特のビジョンがプロジェクトにありますか。

    例:開発と運用をサポートするため、ルフトハンザ テクニックは、Red Hat のエンタープライズ・オープンソース・ソフトウェアに基づくハイブリッドクラウド・インフラストラクチャを作成しました。チームは、アジャイルな DevOps アプローチ、自動化、内部およびサードパーティとの統合、セルフサービス機能を使用して、データとフィードバックに基づく反復をすばやく実行できるようになりました。ルフトハンザ テクニックは、革新的な整備、修理、オーバーホール (MRO) アプリケーション AVIATAR を提供し、世界中の大手航空会社の技術的な業務を最適化しています。

受賞者へ贈られる特典

Red Hat Innovation Award の受賞者には次の特典が授与されます。

  • Red Hat Summit の無料パス 2 枚と 3 泊分のホテル宿泊費(政府機関は対象外)
  • Red Hat Summit で講演する機会
  • Red Hat Summit VIP レセプションへのご招待
  • Red Hat Innovation Award 受賞者発表への記載
  • Red Hat の Web サイト、ソーシャルメディア・チャンネル、およびマーケティング・キャンペーンを使用したプロモーション
  • Red Hat Summit 会場でのデジタル広告と印刷広告による特集
  • 主要な業界出版物による広報
  • 重要なメディア・アウトレットや業界のトップアナリストと話す機会

日程

2019 年 8 月 1 日:募集開始

2019 年 9 月 13 日:応募締め切り

2019 年 10 月: 2020 年受賞者と特別賞を通知

2020 年 4 月 27 日: 2020 年受賞者と特別賞を公表

2020 年 4 月 27 - 30 日:Red Hat Innovation Award の受賞者と特別賞、および Red Hat Innovator of the Year を、サンフランシスコで開催される Red Hat Summit で表彰

2020 年 Red Hat Innovation Award の審査員

Red Hat クラウドプラットフォーム シニアバイスプレジデント兼ゼネラルマネージャー Ashesh Badani (アシェシュ・バダニ)

Red Hat カスタマーエクスペリエンス & エンゲージメント (CEE) シニアバイスプレジデント Marco Bill-Peter (マルコ・ビル - ピーター)

Red Hat Enterprise Linux バイスプレジデント兼ゼネラルマネージャー Stefanie Chiras (ステファニー・チラス)

Red Hat マーケティングコミュニケーション バイスプレジデント Leigh Day (リー・デイ)

RedMonk 産業アナリスト KellyAnn Fitzpatrick 氏

HCA Healthcare 主任データサイエンティスト Edmund Jackson 博士

フリージャーナリスト Sean Michael Kerner 氏

Red Hat シニアバイスプレジデント兼 CTO Chris Wright (クリス・ライト)

2018 年 Red Hat Innovation Award 受賞者

BBVA Logo
Migraciones logo
IAG Logo
Lufthansa Logo
UPS logo

歴代受賞者

2007 年以降、Red Hat ソリューションを革新的に傑出した方法で使用したお客様やパートナーを表彰してきました。Red Hat Innovation Award の過去の受賞者をご覧ください。

Red Hat Innovation Award に関するお問い合わせ