ログイン / 登録 アカウント

コーポレート・シチズンシップ

生活、仕事、遊びのコミュニティへの投資

Jump to section

Red Hat のオープンソースに対する理念は、コーポレート・シチズンシップ・プログラムを含め、ビジネスのあらゆる分野に及んでいます。Red Hat Cares を通じて、非営利団体への寄付をどのように選択および管理すべきか、またマッチングギフト・プログラムの構造や支援するボランティアなどを決定するため、社員が意見を提供しています。昨年のパンデミックの状況下にあって、Red Hat の支援における優先事項が変わることはなかったものの、プログラムの提供方法や Red Hat 社員との関わり方は、いくつかの点で劇的に変化しました。

Red Hat のコミットメントを見る


Red Hat Cares

コーポレート・シチズンシップ・プログラムである Red Hat Cares では、非営利団体への寄付、マッチングギフト、グローバルなボランティアプログラム、STEM 教育のアウトリーチ活動などを行っています。

2020 年には以下のことを実施しました。

  • 慈善活動や教育活動のため、前年の 2 倍以上となる 450 万米ドル以上を寄付しました。
  • COVID-19 の救援活動に直接関わっている 5 つの非営利団体に合計 10 万米ドルを寄付しました。
  • Red Hat ブランドのマスクをデザインして世界中の社員に販売し、世界保健機関の COVID-19 連帯対応基金に 17,000 米ドル以上を寄付しました。
  • Red Hat Cares about a Cure for Cancer コミュニティで Red Hat 社員がデザインしたノートカードを販売して 8,000 米ドル以上を集め、収益をアメリカがん協会と Alex's Lemonade Stand に寄付しました。
  • Red Hat 社員からの 875,000 米ドル以上の寄付金 (前年比 40% 増) を 2,000 以上の慈善団体にマッチングしました。

テキサス州のサンアントニオ・フードバンクでボランティア活動を行う Red Hat 社員。

テキサス州のサンアントニオ・フードバンクでボランティア活動を行う Red Hat 社員。

Red Hat 社員がノートカードを作成および販売し、アメリカがん協会と Alex's Lemonade Stand への募金活動を実施。

Red Hat 社員がノートカードを作成および販売し、アメリカがん協会と Alex's Lemonade Stand への募金活動を実施。

Red Hat はより良い世界の構築に取り組んでいます

詳しくはこちら CY2020 のレポートをダウンロード