お問い合わせ

ABBとRed Hat、産業用エッジとハイブリッドクラウドにわたるスケーラブルなデジタル・ソリューションの提供拡大に向け提携

  • ABBとRed Hatは情報技術(IT)と運用技術(OT)が交わる部分でABBのオートメーションおよび産業用ソフトウェア・ソリューションを提供し、産業エコシステムでのデプロイメント機能の拡張とアジリティの向上を実現します。

  • ABBはRed Hat OpenShiftを使用して、お客様にオンデマンドかつ大規模にデジタル・ソリューションを提供します。

  • お客様はエッジからクラウドまで柔軟にデプロイ可能なアプリケーションを使用することにより、データに基づく意思決定の可能性をさらに活用できるようになります。

東京 -

[チューリッヒ(スイス)、およびノースカロライナ州ローリー2022年7月12日(現地時間)発表]アメリカ報道発表資料抄訳

ABBとRed Hatは本日、ABBのプロセス・オートメーションおよび産業用ソフトウェアを使用している業界が、Red Hat Enterprise Linux上に構築された業界をリードするRed Hatのエンタープライズ・プラットフォームおよびアプリケーション・サービスを活用し、迅速かつ柔軟に規模の拡大を行うことを可能にするグローバル・パートナーシップを締結したことを発表しました。

両社の協力により、オープンソース・テクノロジーを使用して、自動化された運用から自律的運用への移行を合理化し、現在および将来の生産のニーズに応えます。ITとプラントレベルの間の障壁を取り除くための作業を進め、無限のイノベーションを推進してオープンソースに基づく運用技術のパラダイムシフトを実現します。

マット・ヒックス

Red Hat 社長兼CEO

安全性、セキュリティ、および生産性のニーズに対応しながら運用効率を向上させるには、産業プラントのデータの収集、管理、分析が極めて重要です。これは、プロセス・オートメーションの進化に関するABBの戦略と一致しています。

このパートナーシップによって、Red Hat OpenShiftによるオートメーション・ソフトウェアの仮想化とコンテナ化が可能になり、アプリケーションの必要に応じて最適化された、ハードウェア・デプロイメントの高度な柔軟性が提供されます。また、効率的なシステム・オーケストレーションも提供されるため、エッジでリアルタイムのデータに基づく意思決定を行い、クラウドでさらなる処理を行うことが可能になります。

Red Hat OpenShiftは、Red Hat Enterprise Linuxを基盤とする業界トップのエンタープライズKubernetesプラットフォームで、小規模な単一ノード・システムからスケールアウトされたハイパーコンバージド・クラスタまで、産業用エッジでの単一の一貫したアプリケーション・プラットフォームをABBに提供することで、ABBのお客様の開発と管理の作業を簡易化します。

Red Hat OpenShiftによって、産業用ソフトウェア・アプリケーション向けの包括的エッジ・プラットフォームであるABB Ability™ Edgenius™と、産業用AIを活用してお客様のIndustry 4.0デジタルビジネスの成果を促進するエンタープライズ・グレードのプラットフォームおよびアプリケーション・スイートであるABB Ability™ Genix Industrial Analytics and AI Suiteのデプロイメントの柔軟性と拡張性が向上します。ABBのEdgeniusとGenixは、いずれも複数のデプロイメントにわたるシームレスで安全な規模の拡大が可能です。このパートナーシップにより、ABBはゼロタッチ・プロビジョニング(ネットワークのリモート構成)などの機能を利用できるようになり、プラント環境全体にわたる管理性と一貫性が向上します。

サポートコメント

Red Hat 社長兼CEO マット・ヒックス
「Red Hatは、ABBとの共同作業によって運用と情報技術をより密接に結びつけ、産業用エッジを形成できることをうれしく思います。両社の協力により、オープンソース・テクノロジーを使用して、自動化された運用から自律的運用への移行を合理化し、現在および将来の生産のニーズに応えます。ITとプラントレベルの間の障壁を取り除くための作業を進め、無限のイノベーションを推進してオープンソースに基づく運用技術のパラダイムシフトを実現します。」

ABB プロセス・オートメーション 事業本部最高技術責任者 Bernhard Eschermann氏
「このRed Hatとの刺激的なパートナーシップは、他の革新的な市場リーダーとの連携を模索しお客様のニーズ応えていく姿勢を示すものです。Red Hatとの提携を通して、ABBは急速に進化するデジタルの世界を進むお客様の運用の改善を引き続きお手伝いします。それによって、お客様はプラント全体にわたるITとOTの統合に必要なツールにアクセスし、リスクを低減してパフォーマンスを最適化できます。」

関連リンク

Red Hat Edgeの詳細

その他のリンク

本件に関するお問い合わせ

  • レッドハット株式会社 広報担当 pr-jp@redhat.com TEL:03-4590-7472
  • ABBについて
  • ABBプロセスオートメーションビジネスは、プロセスおよびハイブリッド産業向けの自動化、エレクトリフィケーション、デジタル化のリーダーです。世界市場No 1.の分散型制御システム、ソフトウェア、ライフサイクルサービスおよび計測機器、分析機器、船舶や過給機と業界固有の製品を含む製品、システム、エンドツーエンドの幅広いポートフォリオをお客さまに提供しています。世界市場第二位の企業として、深い専門知識、多様なチーム、グローバルの拠点により、お客さまの競争力や投資収益の向上、安全でスマートかつ持続可能な運営をサポートしています。 go.abb/processautomation

    ABB(ABBN:SIX Swiss Ex)は、より生産的で持続可能な未来の実現に向けて社会と産業の変革に活力を与える、世界をリードするテクノロジー企業です。ソフトウェアをエレクトリフィケーション、ロボット、オートメーション、モーションのポートフォリオに結びつけることで、ABBはテクノロジーの限界を押し広げ、パフォーマンスを新たなレベルに引き上げます。130年以上にわたる卓越した歴史を持つABBの成功は、100カ国以上、105,000人の才気あふれる従業員によって支えられています。 www.abb.com


  • Red Hatについて
  • エンタープライズ向けオープンソースソフトウェア・ソリューションのプロバイダーとして世界をリードするRed Hatは、コミュニティとの協業により高い信頼性と性能を備えるLinux、ハイブリッドクラウド、コンテナ、Kubernetesなどのテクノロジーを提供しています。お客様の新規および既存のITアプリケーションの統合、クラウドネイティブ・アプリケーションの開発、業界をリードする当社のオペレーティング・システムによる標準化、および複雑な環境の自動化/セキュリティ確保/管理をお手伝いします。受賞歴を誇るサポート、トレーニング、およびコンサルティング・サービスにより、Red Hatはフォーチュン500企業に対する信頼すべきアドバイザリーとなっています。クラウドプロバイダー、システムインテグレーター、アプリケーションベンダー、お客様、およびオープンソース・コミュニティの戦略的パートナーとして、デジタルの未来に備えるための準備を支援します。



  • 将来予想に関する記述
  • ここに記載されている過去の事実に関する情報および論述を除き、本プレスリリースに含まれている記述は、1995年米国民事証券訴訟改革法(Private Securities Litigation Reform Act of 1995)が定める定義の範囲内における「将来の見通しに関する記述」に相当するものである場合があります。将来の見通しに関する記述は、将来の事業および業績に関する同社の現時点での想定に基づいています。これらの記述には、さまざまなリスク、不確定要素、およびその他の変動要因が伴っており、それらのために実際の結果がここに記載された見通しとは著しく異なったものになる可能性があります。本プレスリリースの将来の見通しに関する記述は、いずれもそれが公表された時点におけるものにすぎません。法律によって義務付けられている場合を除き、同社は将来の見通しに関するいかなる記述についてもその更新または訂正を行う義務は一切負いません。

    ###

    Red Hat、Red Hat Enterprise Linux、Red Hat logoおよびOpenShiftは、米国およびその他の国におけるRed Hat, Inc.およびその子会社の商標または登録商標です。Linux®は、米国およびその他の国におけるLinus Torvaldsの登録商標です。


Red Hat logoLinkedInYouTubeFacebookTwitter

製品

ツール

試用、購入、販売

コミュニケーション

Red Hat について

エンタープライズ・オープンソース・ソリューションのプロバイダーとして世界をリードする Red Hat は、Linux、クラウド、コンテナ、Kubernetes などのテクノロジーを提供しています。Red Hat は強化されたソリューションを提供し、コアデータセンターからネットワークエッジまで、企業が複数のプラットフォームおよび環境間で容易に運用できるようにしています。

ニュースレター「Red Hat Shares」を購読する

今すぐ登録する

言語を選択してください