日本語
日本語
検索
Log in / Register
お問い合わせ

Red Hat、パートナー・エコシステムを強化 オープン・ハイブリッドクラウド全体で データサイエンスのパイプラインを加速

Red Hat OpenShift Data Scienceのフィールド・トライアル・リリースでパートナー・サポートを拡張 データセンターからクラウド、エッジに至るまで、柔軟でスケーラブルなAIと機械学習の導入を促進

 

東京 -

[ノースカロライナ州ローリー-2021年11月22日(現地時間)発表]アメリカ報道発表資料抄訳


オープンソース・ソリューションのプロバイダーとして世界をリードするRed Hat, Inc.は本日、Red Hat OpenShift Data Scienceのフィールド・トライアル・リリースの提供開始と、新しいクラウドサービスの提供に焦点を合わせたパートナー・エコシステムの拡張を発表しました。人工知能および機械学習(AI/ML)をリードするパートナー各社がこのサービスをサポートするため、Red Hat OpenShift向けに最適化された一連のソリューションを利用して、オープン・ハイブリッドクラウドエッジ・コンピューティング環境全体にわたって自社の機械学習ニーズに最適なテクノロジーを選択することができます。

データサイエンスと機械学習は、ほぼあらゆる業界でイノベーションとビジネス価値の向上を促進しています。多くの企業にとって、導入への最大の障壁は、必要なデータソースとモデルのトレーニングや実装に使用する様々なテクノロジーを結び付ける作業の複雑さです。Red Hat OpenShift Data Science、Open Data Hubへの貢献、および広範なパートナー・エコシステムに基づいて、Red Hatは、そのような複雑さを克服し、信頼性の高いオープンソース・テクノロジーのリーダーによって提供される機械学習の可能性をフル活用できるように支援します。

マイク・ピーチ

Red Hat クラウドデータサービス バイスプレジデント兼ゼネラルマネージャー 

 

Red Hat OpenShift Data Scienceは、業界をリードするエンタープライズKubernetes プラットフォームであるRed Hat OpenShift上での機械学習(ML)用に最適化されたクラウドサービス・ソリューションです。Kubernetes Operatorを活用するRed Hat OpenShift Data Scienceの導入により、企業はMLモデルを開発、テスト、実装するためのテクノロジーを選択する上で、より大きな柔軟性を手にするとともに、プラットフォームの運用とメンテナンスに伴うオーバーヘッドを取り除くことができます。Red Hat OpenShift Data Scienceはフルマネージド型のクラウドサービスであり、運用の責務とサポートはRed Hatが行います。このサービスでは、各組織が価値あるビジネス・インサイトを引き出す次世代のインテリジェント・アプリケーションを開発する際に、自社が選択したAI/MLツールを自由に使用することができます。

 

現在、Red HatのAI/MLパートナー・エコシステムに属する数社にはユーザーインタフェース・ダッシュボードに事前に組み込まれており、最新のハードウェアおよびソフトウェア・アクセラレーション・ソリューションや、モデルの運用ライフサイクルをサポートするためのツールにアクセスすることができます。これにはIntelのツールキットが含まれるほか、将来、NVIDIAベースの高速コンピューティングのサポートも予定されています。これにより、お客様は以下のメリットを活用できます。

 

  • 完全統合されたモデル開発環境にアクセスし、Intel OpenVINO Pro for Enterpriseを使用してIntelハードウェア上でモデルの動作を最適化してカスタマイズできるだけでなく、Intel oneAPI AI Analytics Toolkitを利用することで迅速にインサイトを引き出すこともできます。このツールキットは、IntelベースのCPU上で、最大限のパフォーマンスを発揮するように最適化された一連のツールとフレームワークをデータ・サイエンティストに提供します。これらのIntelソリューションを活用することで、データ・サイエンティストはモデルを構築し、実装するために必要なツールやフレームワークに統合的にアクセスできるだけでなく、Intelのハードウェア上で、ハイパフォーマンスを実現できます。
     
  • NVIDIAのGPUテクノロジーを活用した高速コンピューティングがサポートされ、データ・サイエンティストは生産性を損なうことなく、計算コストの高いニューラルネットワークを大規模かつ、複雑なアーキテクチャに拡張することができます。これにより、データ・サイエンティストは最小限のコード変更でモデルのトレーニングに要する時間を短縮できます。

 

IntelとNVIDIAに加えて、Red Hat OpenShift Data Scienceには、以下のようなAI/MLをリードするパートナー各社のサポートが含まれています。

  • Anaconda Commercial Edition:よりセキュアで一貫性のある、再現可能なデータサイエンスパッケージの配布と管理を実現
  • IBM Watson Studio & AutoAI:AIモデルを大規模に構築、実行、および管理
  • Seldon Deploy:機械学習モデルの実装、管理、およびモニタリングを簡素化し、迅速化
  • Starburst Galaxy:ハイブリッドクラウド全体でデータアクセスを高速化し、簡易化することでデータの価値を解き放つことができます

 

企業がAI/MLに投資してビジネスの意思決定を促進し、データから実用的なインサイトを引き出そうとする中、MLライフサイクルの運用を可能にするMLOpsソリューション市場の競争が激化しています。Red Hat OpenShift Data Scienceは、規範的なAI/MLソリューションに代わるカスタマイズ可能なソリューションを企業のお客様に提供します。これはJupyterノートブックなどのオープンワークフロー・プラットフォームや、PytorchやTensorflowなどの共通フレームワークを通じて実現され、Red Hat Marketplaceにおける認定パートナーのテクノロジーへのアクセスによって補完されます。

 

Red Hat OpenShift Data Scienceは現在、Red Hat OpenShift Dedicatedへのアドオンとして、またRed Hat OpenShift Service on AWS上で、フィールド・トライアルとして提供されています。Red Hat OpenShift Data Scienceのフィールド・トライアル・リリースでは、提供レベルの品質とサポートが提供され、基盤となるRed Hat OpenShift Dedicated、またはRed Hat OpenShift Service on AWSおよびAWSインフラストラクチャーの料金のみでサービスを試用することが可能です。

 

サポートコメント

Red Hat クラウドデータサービス バイスプレジデント兼ゼネラルマネージャー マイク・ピーチ

「データサイエンスと機械学習は、ほぼあらゆる業界でイノベーションとビジネス価値の向上を促進しています。多くの企業にとって、導入への最大の障壁は、必要なデータソースとモデルのトレーニングや実装に使用する様々なテクノロジーを結び付ける作業の複雑さです。Red Hat OpenShift Data Science、Open Data Hubへの貢献、および広範なパートナー・エコシステムに基づいて、Red Hatは、そのような複雑さを克服し、信頼性の高いオープンソース・テクノロジーのリーダーによって提供される機械学習の可能性をフル活用できるように支援します。」

 

Anaconda 製品部門責任者 Stephen Nolan氏

「Red Hat OpenShift Data Scienceを開発する際、Red Hatは、組織が既知の信頼できるツールを簡単に使用できるようにすることの重要性を理解していました。Anacondaは、お客様が信頼性の高い高品質なリポジトリからオープンソース・パッケージのイノベーションを活用できるように、このプラットフォームの一部としてAnaconda Commercial Editionを提供できることを嬉しく思います。」

 

IBM Cloud Pak for Data部門ディレクター Hemanth Manda氏

「AIをビジネスの意思決定の指針として、特に企業に対応した規模で活用することは、かつてないほど重要になっています。Red Hat OpenShift Data Scienceは、データ・サイエンティストや開発者が柔軟性に優れたオープンな環境で作業することを可能にし、データサイエンスのライフサイクルを大規模に加速する業界トップクラスのソリューションであるIBM Cloud Pak for DataのWatson Studioによって補完されます。時間と信頼性は貴重なリソースであるため、IBM Watson Studioは、自動化によってAIモデルの開発を加速するAutoAIに加え、企業に信頼性と透明性を提供するTrusted AIを組み込むことで、モデルの管理、正確さの確保、およびバイアスの除去を可能にしています。IBMのエンタープライズ対応機能をRed Hatのオープンソース機能で補完し、お客様にAIの導入に向けた利便性と信頼性の高い道筋を提供できることを嬉しく思います。」

 

Intel 人工知能およびアナリティクス部門 バイスプレジデント兼ゼネラルマネージャー Wei Li氏

「Red Hat OpenShift Data Scienceは、リソースやデータの柔軟性と管理を望む一方で、インフラストラクチャー管理の複雑さに対応することを望まないデータ・サイエンティストや開発者にソリューションを提供します。IntelはRed Hatと提携して、このプラットフォームの一部としてIntel® oneAPI AI Analytics ToolkitとOpenVINO™ Toolkitを提供できることを誇りに思います。」

 

NVIDIA データサイエンス製品責任者 Scott McClellan氏

「データ・サイエンティストやAI開発者は、最善の仕事をするために、十分に統合されたツールと強力なコンピューティング能力を必要としています。NVIDIAとRed Hatのコラボレーションにより、Red Hat OpenShiftプラットフォーム上でデータサイエンス機能を高速化することで、企業は様々なワークロードや業界にわたって先進的なAIを迅速に開発、デプロイ、および拡張することができます。」

 

Seldon アライアンス担当バイスプレジデント Keith Bush氏

「AIとMLの全社的な導入に関して、組織はベンダーにかかわらず利用可能な最善のツールを活用できる自由度と柔軟性を求めています。Red Hat OpenShift Data Scienceの開発におけるRed Hatの戦略はこの最新のアプローチを反映したものであり、当社はこのクラウドサービスを補完するソリューションとして、Seldon Deployを提供できることを嬉しく思います。Seldonは、MLモデルを簡単にデプロイ、管理、監視する機能を顧客に提供することにより、モデルを実稼働環境へ移行する際によく見られるボトルネックや遅延を解消し、データ・サイエンティストとDevOpsチームを強力に支援します。当社のソリューションは、Red Hat OpenShift Data Scienceのような企業環境におけるモデルの迅速なデプロイのために特別に設計されており、テスト、説明可能性、ライフサイクル管理に関わる先進的なツールや機能を備えています。」

 

Starburst CEO、共同創業者、会長 Justin Borgman氏

「当社は、Red Hat OpenShift Data Scienceに組み込まれた主要パートナーの1社となり、大変嬉しく思います。Starburstは、セキュリティの強化に向けて構築された単一のデータ・アクセスポイントを介して分析を実行する新たな方法を提供し、データを分析するためにデータを移動またはコピーする必要性を最小限に抑えます。同時に、当社のテクノロジーは、データ・サイエンティストに完全に管理されたエンタープライズグレードのプラットフォームを提供します。これにより、組織がより完全で正確なデータに基づいて、より迅速かつ適切に意思決定を下すことができる新しい機械学習モデルを、よりシームレスかつ迅速に構築し、トレーニング、テスト、および導入することができます。」

 

IDC 人工知能・自動化リサーチ、ソフトウェア市場リサーチおよびアドバイザリー担当 グループバイスプレジデント Ritu Jyoti氏

「IDCのAI StrategiesView 2021調査(IT部門および各事業部門の意思決定者とインフルエンサーを回答者とする2,000の組織を対象とした世界規模の調査)によると、AIの導入は2019年以降3倍に増加しています。いち早く導入した組織は、2020年にAIソリューションを展開したことで、顧客体験(CX)が39%向上し、従業員の効率が33%向上し、イノベーションも促進されたと報告しています。これは、2019年と比較してビジネス上の成果が、急激に2桁も改善したということです。オープンソースは、企業がソフトウェアを購入するだけでなく、ソフトウェアの共同開発者となる上で役立ちます。オープンソースAIは、テクノロジー業界における最も重要な展開の1つであり、引き続き成長しています。Red Hat OpenShift Data Scienceソリューションは、Red Hatのオープンソースに関する専門性とともに、成功を手にするために必要なツールをお客様に提供します。」

 

  • Red Hatについて
  •  

    エンタープライズ向けオープンソースソフトウェア・ソリューションのプロバイダーとして世界をリードするRed Hatは、コミュニティとの協業により高い信頼性と性能を備えるLinux、ハイブリッドクラウド、コンテナ、Kubernetesなどのテクノロジーを提供しています。お客様の新規および既存のITアプリケーションの統合、クラウドネイティブ・アプリケーションの開発、業界をリードする当社のオペレーティング・システムによる標準化、および複雑な環境の自動化/セキュリティ確保/管理をお手伝いします。受賞歴を誇るサポート、トレーニング、およびコンサルティング・サービスにより、Red Hatはフォーチュン500企業に対する信頼すべきアドバイザリーとなっています。クラウドプロバイダー、システムインテグレーター、アプリケーションベンダー、お客様、およびオープンソース・コミュニティの戦略的パートナーとして、デジタルの未来に備えるための準備を支援します。



  • 将来予想に関する記述
  • ここに記載されている過去の事実に関する情報および討議を除き、本プレスリリースに含まれる表現は、1995年米国民事証券訴訟改革法(Private Securities Litigation Reform Act of 1995)が定める定義の範囲内で「将来の見通しに関する声明」に相当する場合があります。将来の見通しに関する声明は、将来の事業および業績に関する当社の現時点での仮定に基づいています。これらの声明には、様々なリスク、不確実性、その他の要因が含まれており、実際の結果は、そうした将来の見通しに関する声明で示されたものと実質的に異なる場合があります。このプレスリリースに掲載されている将来の見通しに関する声明は、その発行日時点の当社の見解を示したものです。法令により義務付けられる場合を除き、当社は、将来の見通しに関する声明を更新または訂正する義務を一切負いません。

    ###

    Red Hat、Red Hat Enterprise Linux、Red Hat logoおよびOpenShiftは、米国およびその他の国におけるRed Hat, Inc.およびその子会社の商標または登録商標です。Linux®は、米国およびその他の国におけるLinus Torvaldsの登録商標です。