検索
日本語
日本語
ログイン アカウント
ログイン / 登録 アカウント
Web サイト
Case study

日本航空 [WebSphereからRed Hat JBossへ移行し、IT基盤をモダナイゼーション]

説明

国内外に幅広く航空運送事業を展開する日本航空。同社では2010年から“アメーバ経営”を導入し部門別採算制度を開始、ITについてはシステム基盤の標準化や老朽化したシステムのリプレースなどを行うIT刷新プロジェクトを立ち上げた。基本方針として定められたのは、自社独自のシステムに固執することなくパッケージ製品を活用し、コストを下げること。レッドハットのユーザー会で得た他社の成功事例と知見をベースに、Red Hat Enterprise LinuxとRed Hat JBoss Middlewareの採用を決めた。

最終更新日:2019年 9月 3日