お問い合わせ

メディカル・データ・ビジョン株式会社 [Red Hat Gluster Storageで患者のメリットを最大化する医療ソリューションを実現]

医療情報統合システムの開発・販売から、各種医療データの分析や調査等を展開するメディカル・データ・ビジョン。同社では2015年6月、患者が自分自身の診療情報の一部を保管・閲覧できる病院向けのデジタル健康ソリューション「エースビジョン」の提供を開始した。エースビジョンのデータ保管用のストレージとして採用されたのが、レッドハットのソフトウェア・デファインド・ストレージ(SDS)製品「Red Hat Gluster Storage」だ。メディカル・データ・ビジョン株式会社 システム開発部門長 シニアマネージャの小野誠志氏に、成果を聞いた。

ダウンロード