Red Hat OpenStack Platform

特長と利点

共同開発された基盤に基づくクラウド・パフォーマンス

どの OpenStack ディストリビューションと Linux® 製品を選ぶかは重要です。それら 2 つの間の相互依存性が重要であることを認識したうえで、Red Hat は、OpenStack と Linux の製品チームを連携させ、共同開発を行っています。

必要なすべての管理ツール

Red Hat CloudForms で OpenStack 環境のすべての不確定要素を監視しましょう。Red Hat OpenStack Platform に組み込まれた Red Hat CloudForms は、ハイブリッド環境向けに作られた一元管理システムです。

多数の認定パートナーのソリューションと統合

Red Hat の認定 OpenStack パートナーのエコシステムでサポートされているため、多数のソフトウェア、ハードウェア、サービスのパートナー向けのパートナー認定プログラムを介して既存のデータセンターへの投資と簡単に統合できます。

組み込まれたクラウドのセキュリティ機能

Red Hat 製品は、米国国防総省や米国国立標準技術研究所などから最高水準のセキュリティ認定を受けています。軍事レベルの SELinux セキュリティ技術により、OpenStack のパブリック/プライベートクラウドでの運用に際して、外部からの不正侵入を防止しデータを保護します。

リリースごとに更新または複数年にわたって標準化

Red Hat の統合ディレクターを使用して新しいリリースごとに更新することで、最新機能を導入できます。3 年以上のサポート付きで単一バージョンを標準化することも、Red Hat Enterprise Linux 延長アップデートサポートの追加サブスクリプションによって 1 ~ 2 年間サポートを延長することもできます。

スケールアウト型ストレージ

Red Hat Ceph Storage はプライベートクラウド・アーキテクチャ向けに設計されたソフトウェア・デファインド・ストレージ・プラットフォームです。Red Hat Ceph Storage は、Red Hat OpenStack Platform とすべての OpenStack のオープンソース・プロジェクトとの統合によって、多数の仮想マシンをプロビジョニングしたり、完全にサポートされるクラウド・プラットフォームを構築したりできるようになりました。

スケーラブルなプライベートクラウドを構築しましょう