ログイン / 登録 アカウント

エグゼクティブ・リーダーシップ・チーム

Ashesh Badani (アシェシュ・バダニ)

クラウドプラットフォーム シニアバイスプレジデント

Ashesh Badani (アシェシュ・バダニ) は、クラウドプラットフォーム部門のシニアバイスプレジデントで、Red Hat の広範なハイブリッドクラウド・ポートフォリオを統括しています。これには、Red Hat® OpenShift®、Red Hat OpenStack® Platform、Red Hat Virtualization、および Red Hat 開発者ツールの製品開発と市場開拓戦略が含まれます。この任務における彼の功績により、Red Hat は、ハイブリッドクラウドとエンタープライズ Kubernetes のリーダーとして定着しました。また、Badani のリーダーシップの下、Red Hat は、受賞歴を誇る PaaS (Platform-as-a-Service) ソリューションから、業界をリードするエンタープライズ Kubernetes プラットフォームへと OpenShift を拡張し、あらゆる地域や産業にわたり、顧客数は 1,000 を超えています。

彼は以前、Red Hat JBoss Enterprise Application Platform を含む Red Hat JBoss® Middleware ポートフォリオとその開発者ツールおよび SOA、ビジネスルール、ポータル製品の製品ライン管理とマーケティングを監督していました。

Badani は、Red Hat にとって重要な企業買収のための戦略、分析、統合において大きな役割を果たしており、その買収には、2018 年の CoreOS や、Red Hat の統合ポートフォリオ強化を目的とした 2012 年の Progress Software からの FuseSource 買収などがあります。

Red Hat への入社前は、Sun Microsystems でインテグレーションおよびアプリケーション・プラットフォーム製品の製品管理と製品マーケティングのディレクターを務めました。彼は、テクノロジーおよび金融業界における既存企業と新規参入企業で、20 年以上の経験があります。