お問い合わせ
アカウント ログイン

エグゼクティブ・リーダーシップ・チーム

Michael Ferris (マイケル・フェリス)

コーポレートデベロップメント & ストラテジー シニアバイスプレジデント

Jump to section

Michael Ferris (マイケル・フェリス) は、Red Hat のコーポレートデベロップメント & ストラテジー部門のシニアバイスプレジデントです。この職務で、あらゆるオファリングやサービス、M&A、マーケットメイキング・パートナーシップにわたる Red Hat のグローバルビジネス戦略の構築に注力しています。

Ferris は 20 年以上にわたり、Red Hat のビジネスモデルの価値に焦点を当ててきました。Red Hat® Enterprise Linux® の最初のプロダクトマネージャーを務め、その後、Red Hat がサブスクリプションを容量モデルから消費モデルへ進化させる際には、その取り組みを主導しました。この取り組みにより、パブリッククラウドプロバイダーが提供するサービス上で Red Hat 製品を実行できるようになりました。また、1,000 を超える Red Hat パートナーが参加する Red Hat 認定クラウド & サービスプロバイダー・プログラムが作成され、お客様は Red Hat ポートフォリオ全体でマルチクラウドおよびハイブリッドクラウドのパラダイムを使用できるようになりました。

Ferris はまた、会社のビジネス・アーキテクチャの定義に尽力し、知名度の高いパートナーシップに関する戦略とビジネス交渉を主導してきました。これらの取り組みにより、Red Hat は、オープンソース開発モデルをその価値提案やさまざまなサブスクリプションモデルと組み合わせて、変化する市場のニーズを満たすことができました。

Ferris は、クラウド・コンピューティングの分野で発行された 85 を超える米国特許を個人またはチームで発明しており、そのすべてがオープンソース開発のサポートと防御における Red Hat の特許に関する見解と約束の対象となっています。