ログイン / 登録 アカウント

Red Hatのパートナーは革新的なエンタープライズ・オープンソース・ソリューションを提供し、お客様のデジタル・トランスフォーメーションの実現を促進しています。特にこの一年Red Hatのパートナーは、コロナ禍の難しいビジネス環境下、および変化する産業界においても継続した成長を続けられ、Red Hatとのビジネスの拡大に大きくご貢献いただきました。

Red Hat Japan Partner Awards 2021は、Red Hatが持つオープンソース・テクノロジーを活用し、継続的に革新的なソリューションを開発したパートナー企業を表彰するものです。

今年のアワードの受賞企業は、クラウドネイティブ・アプリケーションからマネージド・サービス、自動化ソリューションまで、デジタル・トランスフォーメーションへの道のりで、様々な業界のお客様を支援してきました。また、それぞれのパートナーが各自の強みを生かし、Red Hatが持つオープンソース・テクノロジーとの融合により、様々な卓越したソリューションやお客様へ革新的な提案をしています。

 

今回受賞されたパートナー企業は以下の通りです:

Partner of the Year

日本電気株式会社
Red Hat OpenShift、Red Hat JBoss Enterprise Application Platformの大型公共案件、Red Hat Ansible Automation Platformの大型案件導入に大きく貢献されました。NECが提供する生体認証サービス「Bio-IDiom Services」をはじめとするソリューションは、Red Hatとの協業とともに、成長と拡大を続けています。

Cloud Partner of the Year

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
アマゾン ウェブ サービス ジャパンは、長期にわたりRed Hatと連携し、アマゾン ウェブ サービス(AWS)上でのOpenShiftの推進を共同で行っています。今年に入ってAWS と Red Hat の共同サポートによる、フルマネージド型のOpenShiftサービス “Red Hat OpenShift Service on AWS (ROSA)” を国内で提供開始し、共同キャンペーンを実施するなど、連携と推進を拡大頂いております。

System Integrator Partner of the Year

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(CTC)
CTCは現在、多くのお客様で課題となっている「デジタル・トランスフォーメーションへの早期取り組み」、これを実現/解決するための手段として、クラウドネイティブ技術を提供するサービス、C-Nativeをリリースされました。そのC-Nativeを支えるキーテクノロジーとしてRed Hat OpenShiftを採用し、大手製造業や大手金融業のお客様のデジタル・トランスフォーメーション・ジャーニーを支える基盤として稼働されています。さらに、CTCの実績やRed Hatから提供したベストプラクティスをベースにお客様に向けてオープンハイブリッドクラウドを推進されています。

OEM Partner of the Year

日本電気株式会社
NECは、OEMビジネスの根幹をなすRed Hat Enterprise Linux、およびRed Hat Application Servicesのビジネスを堅実に伸ばし、Global Learning Services認定技術者の育成においても全社で積極的に投資されたことにより、Red Hat OpenShift、Red Hat Ansible Automation Platformを広範なお客様にご採用いただくことに成功されました。

Distribution Partner of the Year

サイオステクノロジー株式会社
サイオステクノロジーはRed Hatと協力し、特にRed HatのReady Business Partner領域での販売の成長に注力して貢献してきました。 また、Red Hat Ansible Automation Platformを促進されているとともに、Red Hat Kubernetes Operator Projectに自社サービスにて参画することを発表されました。

ISV Partner of the Year

富士通株式会社
富士通は、FUJITSU Software Enterprise PostgresをKubernetes Operator対応と世界初のマルチアーキテクチャ対応でRed Hat Certificationを取得いただき、コンテナプラットフォームビジネスにおけるパートナー様協業の加速に貢献されました。また、昨年12月にはRed Hat Kubernetes Operator Projectの発表会にも登壇され、Kubernetesとクラウドによる変革の認知度向上に寄与されました。

OpenShift Partner of the Year

日本ヒューレット・パッカード合同会社
HPE Pointnext Servicesのコンサルティング力を活かし、いち早くRed HatのJourney Basedの取り組みを実践されました。独自のコンテナナレッジとRed Hatのメソッドを融合し、多くのお客様のデジタル・トランスフォーメーション支援を実施することでRed Hat OpenShiftの大規模商談を成功に導きました。

Strategic Alliance Partner of the Year

株式会社日立製作所
日立製作所は、複数の大手金融機関に、Red Hat OpenShiftとRed Hat Application Serviceを適用して案件を獲得されました。また、お客様のデジタル・トランスフォーメーションの推進を加速させるため、「マイクロサービスアーキテクチャ」、「アジャイル開発」や「コンテナ構築運用」をお客様に提供すべくRed Hatコンサルティングと協業されています。さらに、Lumadaソリューションのソフトウェア開発基盤や稼働環境にRed Hat OpenShiftをご活用いただきました。

Innovation Partner of the Year

ネットワンシステムズ株式会社
ネットワンシステムズは、お客様のデジタル・トランスフォーメーション・ジャーニーを支援できる真のソリューションプロバイダーにシフトチェンジするため、Red Hatと協業されました。特にRed Hat Ansible Automation Platformは、ネットワーク技術と相性がよく、新しいソリューション、新しい顧客接点を見つけ業務改革を加速しました。またRed HatのコンサルティングサービスとRed Hat Automation Adoption Programにより、早期のナレッジ習得に加え、自動化ノウハウ集約と知財化、企業文化の醸成を通してサービスが立ち上がり、ビジネスチャンスにつなげています。

 

オープンソースによるイノベーションの推進に対して、Red Hatとの協業に取り組む日本ならびに、グローバルのすべてのパートナー企業に感謝の意を表します。パートナー企業とお客様の将来がどのように革新を起こすのか楽しみにしています。

Red Hat Japan Partner Awards 2021の受賞企業の皆様、おめでとうございます!