お問い合わせ

On March 31, 2017, in accordance with the Red Hat Enterprise Linux Errata Support Policy, Extended Life Cycle Support (ELS) for Red Hat Enterprise Linux 4 will be retired and active support will no longer be provided. This means that Red Hat will no longer provide updated packages, including critical impact security patches or urgent priority bug fixes, for Red Hat Enterprise Linux 4 ELS after March 31, 2017. Additionally, on-going technical support through Red Hat's Global Support Services will be limited to "non-currentminorreleases" after this date.

We encourage customers to migrate from Red Hat Enterprise Linux 4 to a more recent version of Red Hat Enterprise Linux. As a benefit of the Red Hat subscription model, customers can use their active subscriptions to entitle any system on any currently supported Red Hat Enterprise Linux release.

Details of the Red Hat Enterprise Linux life cycle can be found here: https://access.redhat.com/site/support/policy/updates/errata/


Red Hat logoLinkedInYouTubeFacebookTwitter

製品

ツール

試用、購入、販売

コミュニケーション

Red Hat について

エンタープライズ・オープンソース・ソリューションのプロバイダーとして世界をリードする Red Hat は、Linux、クラウド、コンテナ、Kubernetes などのテクノロジーを提供しています。Red Hat は強化されたソリューションを提供し、コアデータセンターからネットワークエッジまで、企業が複数のプラットフォームおよび環境間で容易に運用できるようにしています。

ニュースレター「Red Hat Shares」を購読する

今すぐ登録する

言語を選択してください