アカウント ログイン

Red Hat とパートナーによるストレージ・インフラストラクチャ

先進的なソフトウェア・デファインド・ストレージ・インフラストラクチャでストレージ管理を単純化

Jump to section

先進的なストレージ・インフラストラクチャを構築する

ストレージ・インフラストラクチャは IT インフラストラクチャのサブセットで、ストレージディスクやストレージアレイの他、ストレージハードウェアを大規模な IT インフラストラクチャに接続するためのネットワーク、ストレージ管理者がストレージを管理するためのソフトウェアなどが含まれます。 

データは現代の組織の中核であるため、ビジネス上の意思決定、効率性の向上、コストの削減、セキュリティの向上、顧客満足度の向上のために、大量のデータを処理し、分析する必要があります。先進的なストレージシステムは、このような膨大なデータセットを扱うために進化しており、従来のオンプレミス型ストレージ・インフラストラクチャに加え、コンテナ型やクラウド型のストレージ方式も使われています。  

このような広大なデータストレージ環境の複雑さを軽減するために、Red Hat は、ストレージサービスとデータサービスを提供し、ストレージ・エコシステム・パートナーと緊密に連携して、より効率的で、レジリエンスに優れ、安全で、規制に準拠したストレージ・インフラストラクチャの構築に必要なテクノロジーのテスト、認定、統合を行っています。

Red Hat のパートナーエコシステムの価値

先進的なストレージ・インフラストラクチャが重要である理由

提供する製品やサービスに関係なく、あらゆる組織にとって情報は不可欠です。アプライアンスをベースとする従来のプロプライエタリー・ストレージは、スケーラビリティ、柔軟性、データ保護、データ配置、データ保持、データ分析の要件を備えた、現在のデータ駆動型の分散ワークロードを意図したものではありません。

ソフトウェア・デファインド・ストレージ (SDS) は基本的に、ストレージを管理するソフトウェアをハードウェアから分離するので、プロプライエタリーなソフトウェアとハードウェアをバンドルしたストレージアプライアンスへの投資は不要になります。その代わり SDS では、ストレージソフトウェアをその他すべての業務に使用しているものと同じ業界標準のサーバーで実行でき、ストレージリソースをベアメタルおよびクラウド環境で拡張できます。

ストレージ・ソフトウェアがハードウェアから切り離されているため、慌てて別のプロプライエタリーなハードウェアを追加することなく、必要なストレージ容量を必要なタイミングで拡張できます。また、必要に応じていつでもハードウェアのアップグレードやダウングレードが可能です。SDS によって大きな柔軟性が得られます。データサービスは、単純化された一貫性のある方法でアプリケーションが機能し、データとやり取りするための基盤のレイヤーになります。

Why is modern storage infrastructure important?

ソリューション概要

ソフトウェア・デファインド・ストレージを使用して、ハイブリッドクラウドとマルチクラウドにコンテナをデプロイする

組織がクラウドネイティブ・コンピューティングを利用してエンタープライズ・アプリケーションを開発、提供、管理するようになると、データセキュリティ、ガバナンス、検出、レジリエンスなどのデータサービスがより重要になります。多くのアプリケーションには冗長性が組み込まれていますが、高可用性と障害復旧を実現するには、レジリエンスに優れたデプロイメントの設計が不可欠です。データがシステム間を移動する際に開発者やデータサイエンティストのコラボレーションをサポートするデータサービスがなければ、クラウドネイティブ・アプリケーションの開発は不可能です。Red Hat® Data Services は、永続的なソフトウェア・デファインド・ストレージとデータサービスを提供するソリューションのポートフォリオです。Red Hat OpenShift® Data Foundation はそのポートフォリオにおける主要製品であり、Red Hat OpenShift と統合され、最適化されています。

OpenShift Data Foundation は、効率的で一元化されたシンプルなストレージ・プラットフォームで、組織のニーズの変化に応じて柔軟に拡張することができます。組織がデータの大幅な増加に対処するのに役立ち、データから有意義な知見を引き出す能力を向上させます。また、データ分析、人工知能 (AI) および機械学習 (ML)、オブジェクト STaaS (Storage-as-a-Service)、アーカイブ、バックアップなど、先進的なワークロード向けに構築されています。従来のネットワークアタッチトストレージ (NAS) やストレージエリアネットワーク (SAN) のアプローチとは異なり、クラスタ数が増えても予測可能性を提供します。

OpenShift Data Foundation は、Red Hat OpenShift が実行される環境 (オンプレミスまたはパブリッククラウド) で実行できます。このプラットフォームは、ファイル、ブロック、およびオブジェクトストレージクラスを提供し、次のような広範なデータワークロードを可能にします。

  • 保存データ (データベースやデータウェアハウスなど)
  • 移動中のデータ (データパイプラインを自動化する)
  • 稼働中のデータ (継続的デプロイメントモデル、分析、AI、ML 向けのサービスを提供する)
Solution overview

Red Hat および認定パートナーと共にビジネスを変革する

Red Hat はストレージパートナーと緊密に連携して、Red Hat Enterprise Linux®、Red Hat OpenShift、Red Hat Ansible® Automation Platform、および Red Hat OpenStack® Platform との統合を認定しています。このエコシステムは、ハイブリッド環境に機能やデータ量の多い重要なアプリケーションをデプロイする際、効率性、レジリエンス、セキュリティ、ガバナンス、および検出に関するストレージの問題を解決するのに役立つ選択肢を提供します。

Icon-Red_Hat-Objects-Clock-A-Black-RGB

効率性

従来のストレージ・テクノロジーでは需要に対応することができません。大規模なパフォーマンスを維持しながらコストを管理するという問題は、ストレージ担当者のスキルが不十分な場合には悪化します。組織には、先進的なデータ管理手法に適応しながら、コストやスタッフの数、あるいはセキュリティの問題を増加させることなく、ストレージを拡張する方法が必要です。Red Hat Data Services と Red Hat ストレージパートナーは、データストレージを効率的に拡張し、管理するためのソリューションを提供します。

Icon-Red_Hat-Software_and_technologies-Secured-A-Black-RGB

レジリエンス

問題が発生した場合は、アプリケーションデータを迅速に回復することが重要です。コンテナ、Kubernetes、サーバーレスなどのテクノロジーは、アプリケーション開発に新しい機会をもたらしますが、障害が発生した場合の復旧計画が必要です。

Icon-Red_Hat-Bank_safe-A-Black-RGB

セキュリティ

コンテナとハイブリッドクラウド・テクノロジーによって、セキュリティを取り巻く環境は以前に比べてはるかに複雑になりました。データ漏洩やダウンタイムが生じるとコストがかかり、管理も困難です。監査への合格や法令遵守が法律で義務付けられている場合もあります。また、プロジェクトで扱うデータには、一定レベルのプライバシーとセキュリティが求められています。

Icon-Red_Hat-Buildings-Government_A-A-Black-RGB

ガバナンス

データガバナンスプログラムはデータ管理に不可欠であり、所有しているデータ、そのデータが存在する場所、そのデータの使用方法を知るのに役立ちます。データガバナンスは、データ品質を向上させて分析の精度を高め、より優れた知見を提供します。また、GDPR やその他の規制など、企業の方針やデータプライバシー法を順守するためにも役立ちます。

Icon-Red_Hat-Objects-Magnifying_Glass-A-Black-RGB

ディスカバリー

ストレージクラスタには、数千のストレージノードを含めることができます。これらのノードとその接続を検出して、パフォーマンスへの影響が生じる前に、問題の監視、管理、予測、修正を行えることが重要です。

ベンダー 効率性 レジリエンス セキュリティ ガバナンス ディスカバリー
Red Hat OpenShift Data Foundation
Bacula Systems        
Dell Technologies
IBM
LINBIT        
MinIO        
NetApp
Portworx by Pure Storage
Robin Systems      
StorageOS
Storware        
Trilio      
Veeam (Kasten を含む)        
Veritas

パートナーシップ

Red Hat ストレージ・パートナー・エコシステム

ストレージの効率とレジリエンスを向上

Red Hat ストレージ・インフラストラクチャの独立系ソフトウェアベンダー (ISV) パートナーについて学んだり、ISV パートナーページから、さまざまなユースケースにおけるサポートされた認定パートナー・ソリューションを検索したりできます。

Bacula Systems logo

Bacula Enterprise は、エンタープライズクラスのバックアップおよびリカバリー・ソリューションで、クラスタ対応の高度で自動化された Red Hat OpenShift バックアップを提供します。Red Hat OpenShift バックアップおよび復元モジュールにより、コンテナ・オーケストレーションのデプロイがこれまで以上に容易になり、バックアップ機能とリカバリー機能には永続ボリュームが含まれます。また、幅広いアーキテクチャの柔軟性と可能性を提供します。

Dell Technologies logo

Dell EMC PowerProtect Data Manager は、次世代のデータ保護を提供し、IT の変革を迅速化するだけでなく、データの価値を簡単に保護するとともに、すばやく解放することを可能にします。

IBM logo

IBM Spectrum Protect Plus は、先進的なデータ保護ソリューションで、仮想マシン (VM)、データベース、アプリケーション、ファイルシステム、SaaS (Software-as-a-Service) ワークロード、およびハイブリッドクラウド環境のコンテナのリカバリー、レプリケーション、保持、再利用を実現します。このソリューションは、Red Hat OpenShift および OpenShift Data Foundation と組み合わせると、仮想アプライアンスまたはコンテナ・アプリケーションとしてデプロイされます。IBM Spectrum Protect Plus は Kubernetes をサポートしており、障害復旧や開発およびテスト運用向けの永続ボリューム、名前空間、リソース、メタデータを含む完全なコンテナ化アプリケーションの保護、バックアップ、復元を可能にします。

NetApp logo

NetApp の革新的なオープンソース・テクノロジーには、Red Hat OpenStack Platform、Red Hat OpenShift、Red Hat Ansible Automation Platform の管理ツールおよびオーケストレーションツール、FlexPod コンバージド・インフラストラクチャ上で構築されたソリューションと組み合わせたエンタープライズ・ストレージ・ソリューションが含まれます。NetApp Astra は、オンプレミスまたはデータセンター間で実行される 1 つ以上の Red Hat OpenShift クラスタで実行される Kubernetes ネイティブ・アプリケーションに、シームレスなデータ保護を提供します。Ansible と NetApp の統合により、べき等のプロビジョニングが提供されます。

LINBIT logo

LINBIT SDS により、コンテナのブロックストレージの構築、実行、制御が単純化されます。LINSTOR は、大規模な Linux サーバークラスタのブロックストレージ・デバイスを管理するために設計されたオープンソースソフトウェアで、無料トライアルを提供しています。

MinIO logo

MinIO の高性能な Kubernetes ネイティブのオブジェクトストレージ・スイートは、ハイブリッドクラウドの要求に合わせて構築されています。ソフトウェア・デファインド・ストレージ・ソリューションとして、あらゆる Kubernetes 環境で一貫したエクスペリエンスを提供します。

Portworx logo

Portworx Enterprise は、DevOps および企業向けのフル機能のコンテナデータサービスです。Portworx Enterprise は、既存のサーバー、SAN、NAS、ダイレクトアタッチトストレージ (DAS)、クラウドインスタンスをプールして統合ストレージクラスタを作成し、コンテナに直接データサービスを提供します。Portworx Enterprise Operator は、Portworx Data Platform を構成するすべてのコンポーネントのインストールおよびアップグレード・ワークフローを管理します。PX-Store は、すべてのステートフル・アプリケーションに高可用性を組み込み、障害が発生したポッドを数秒で回復できるようにします。PX-Security は、暗号化に加えて、コンテナごとのロールベースの認証、承認、所有権の付与を行う Portworx Platform の重要なコンポーネントです。

Trilio logo

TrilioVault for Kubernetes は、クラウドネイティブでアプリケーション中心のバックアップと障害復旧を提供し、Red Hat OpenShift ContainerPlatform および Red Hat OpenShift Container Storage にワンクリックで統合して、管理を単純化します。これは、Red Hat によって認定されています。TrilioVault for Kubernetes v2.0 には、ハイブリッド環境とマルチクラウド環境全体で Kubernetes アプリケーションのデータ保護を検出、制御、管理するための管理コンソールが含まれています。

Robin logo

Robin Storage は、Kubernetes ネイティブの管理ツールと統合する CSI 準拠のブロックストレージ・ソリューションです。Robin Storage は、ベアメタルのパフォーマンスを提供しながら、アプリケーションとデータを Red Hat OpenShift 上の単一のエンティティとして管理します。Robin Cloud Native Storage は、専用のコンテナネイティブ・ストレージ・ソリューションで、Red Hat OpenShift に高度なデータ管理機能をもたらします。

StorageOS logo

StorageOS は、迅速なリカバリーとフォールトトレランスが不可欠な場合に、Kubernetes でのデータベース、メッセージキュー、その他のステートフルワークロードの実行を容易にするクラウドネイティブのソフトウェア・デファインド・ストレージです。自動化された証明書管理、安全なエンドポイント、ノード間のデータの暗号化により、スタックのあらゆるレイヤーでセキュリティを実現します。

Storware logo

Storware vProtect は、仮想環境とクラウド向けのエージェントレス・バックアップとスナップショット管理のソリューションスイートです。これにより、バックアップ・パフォーマンスを確実に向上して自動化し、リカバリーテストを自動化し、リソース、時間、コストを大幅に節約できます。

Veaam logo

Kasten K10 by Veeam は Red Hat OpenShift と連携してレジリエンスと耐久性を提供し、Red Hat OpenShift Container Storage ストレージクラスの永続的なバックアップ、メタデータ、バックアップのローカル永続性を実行して、復元時間を最小限に抑えます。Kasten K10 は、幅広い認証ツール、K10 ダッシュボードと API への安全なアクセス、柔軟な権限モデルを提供します。

Veritas logo

Veritas NetBackup は、コンテナ化された環境にランサムウェア保護を、Amazon S3 に不変性をもたらし、異常検出機能を統合することで、堅牢なバックアップ・ソリューションを提供します。Veritas は、エッジからコア、クラウドまで、そして従来の環境から仮想化された環境、コンテナ化された環境までを対象に、ランサムウェアを防御します。

お問い合わせ

Red Hat とのフォローアップ・ディスカッションを予約する