Red Hat 認定

Red Hat Certified Specialist in Persistence

Red Hat® Certified Specialist in Persistenceを取得したアプリケーション開発者は、JBoss® Hibernate® で Java Persistence API (JPA) を使用するために必要なスキル、知識、および能力を証明したことになります。Hibernate は、JPA を実装する、ハイパフォーマンスのオブジェクトリレーショナル永続化およびクエリーサービスであり、Red Hat JBoss Enterprise Application Platform に組み込まれています。

認定の詳細

スキルと知識を証明しましょう

Red Hat Certified Specialist in Persistenceを取得したエンタープライズアプリケーション開発者は、以下のタスクを実行できます。

  • JPA および Hibernate を設定
  • Java オブジェクトをリレーショナルテーブルにマッピング
  • オブジェクトの関連付けをリレーションシップにマッピング
  • トランザクションを管理
  • 永続オブジェクトを作成および取得
  • 永続オブジェクトを操作

この技術者認定の対象者

Red Hat Certified Specialist in Persistenceは、以下のような方々を対象としています。

  • 経験豊富な Java アプリケーション開発者およびアーキテクト
  • ビジネスコンポーネントおよびデータベース開発者

スキルと知識をテストしましょう

EX297 - Red Hat エキスパート試験 ーPersistenceー (日本国内未開催)
JBoss Hibernate で Java Persistence API (JPA) を使用する Java アプリケーションを作成および保守する能力を証明する必要があります。

ご不明な点につきましては遠慮なくおたずねください。

お問い合わせ