言語|国を設定する

各国のポータルページを見る

各国の最新情報は、以下の国別ポータルページからご確認ください。

Red Hat 技術者認定

Red Hat エキスパート認定 - Configuration Management -

Red Hat エキスパート認定 - Configuration Management with Puppet - を取得した IT プロフェッショナルは、Puppet、Red Hat® Enterprise Linux®、および Red Hat Satellite 6 で設定管理を自動化するためのさまざまなスキル、知識、および能力を証明したことになります。

技術者認定の詳細

スキルと知識を証明しましょう

Red Hat エキスパート認定 - Configuration Management - を取得した IT プロフェッショナルは、以下のタスクを実行できます。

  • Puppet のインストールおよび設定
  • Puppet マニフェストの作成および保守
  • Puppet モジュールの作成
  • システム情報を取得するための Facter の使用
  • Git リポジトリを使用した作業
  • Red Hat Satellite 6 環境での Puppet の実装

この技術者認定の対象者

Red Hat エキスパート試験 - Configuration Management - は、以下のような方々を対象としています。

  • 複数の物理サーバーまたは仮想サーバーの計画、デプロイ、および管理を担当している経験豊富な Linux システム管理者
  • DevOps プラクティスの実装を担当する経験ある Linux システム管理者
  • Red Hat 認定エンジニア (RHCE®) を保有しており、Red Hat エキスパート認定資格または Red Hat 認定アーキテクト (RHCA) 認定資格の取得を目指している方

Red Hat エキスパート試験 - Configuration Management - を取得する前に、Red Hat Configuration Management with Puppet (DO405) コースの受講をお勧めします。

習得する最良の方法は実践すること

この認定を取得するためには、以下の試験に合格する必要があります。

Red Hat エキスパート認定試験 - Configuration Management with Puppet - (EX405)
Puppet および Red Hat Enterprise Satellite 6 での設定管理を自動化するためのスキル、知識、および能力を実証します。この試験に合格すると、Red Hat 認定アーキテクト (RHCA) を取得する際の前提条件となる Red Hat エキスパート認定を取得できます。

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください

お問い合わせ