言語|国を設定する

各国のポータルページを見る

各国の最新情報は、以下の国別ポータルページからご確認ください。

Red Hat 認定資格

Red Hat 認定アーキテクト (RHCA)

Red Hat® 認定アーキテクト (RHCA) は、Red Hat 認定エンジニア (RHCE®) または Red Hat 認定 JBoss® 開発者のうち、さらに下記より 5 つの Red Hat テクノロジーに関する実技試験に合格し、それぞれの認定資格を最新の状態に保つことで、Red Hat における最高レベルの認定を取得した技術者です。6 つ以上の試験に合格すれば、RHCA 認定のレベルが上がります。例えば、RHCE または RHCJD に加えて 6 つの試験に合格すれば、RHCA レベル II になります。このステータスは、認定の確認ページに反映されます。

RHCA としての認定ステータスを保つには、RHCE または RHCJD に加えて、下記「スキル」タブ記載のリストから最低 5 つの認定資格を最新の状態に保つ必要があります。これらの認定資格は、初めて RHCA を取得した際に使用した組み合わせと同じである必要はありません。

RHCA の資格を得るためには、膨大な時間と努力が必要となります。RHCA 認定の取得に関心をお持ちの方には、最もコスト効率が良く柔軟な選択肢として、Red Hat ラーニングサブスクリプションをお勧めします。大きな利点として、RHCA を一度取得すれば Red Hat ラーニングサブスクリプションが 50% 割引になるので、認定を最新に保ち、新たな認定を目指すことが容易になります。

認定の詳細

必要なスキルに集中

所属組織で、最新のデータセンターの構築や、クラウド・インフラストラクチャの改善、将来のアプリケーション・プラットフォームのプランニングが求められている場合、Red Hat ソリューションのプランニングと構築に必要なスキルと知識が証明される、専門分野別の RHCA 技術者認定の取得をお勧めします。取得希望者は、専門分野を選択できるほか、選択可能な Red Hat 認定資格を任意に組み合わせて、専門分野を独自に形成することも可能です。

データセンター

データセンター専門の RHCA は、オンプレミス・データセンターに共通するタスクへのスキルを有する、Red Hat の最高位レベルの認定を取得した Red Hat 認定エンジニアです。

クラウド

クラウド専門の RHCA は、クラウド・インフラストラクチャに共通するタスクのスキルを有する、Red Hat の最高位レベルの技術者認定を取得した Red Hat 認定エンジニアです。

DevOps

DevOps 専門の RHCA は、Red Hat の最高位レベルの技術者認定を取得した Red Hat 認定エンジニアまたは Red Hat 認定 JBoss 開発者です。アプリケーションやその更新を開発からビルド、テスト、そして運用へと進めるプロセスをスピードアップするためのテクノロジーや手法に関するスキルや知識を有します。

アプリケーション開発

アプリケーション開発専門の RHCA は、エンタープライズ・アプリケーション開発、統合、アーキテクチャのスキルを有する、Red Hat の最高位レベルの技術者認定を取得した Red Hat 認定エンジニア(RHCE)です。

アプリケーション・プラットフォーム

アプリケーション・プラットフォーム専門の RHCA は、ツールおよびアプリケーションの構築と管理に共通するタスクのスキルを有する、Red Hat の最高位レベルの技術者認定を取得した Red Hat 認定エンジニア(RHCE)です。

スキルと知識を証明しましょう

Red Hat の製品ポートフォリオに対応した認定から選択するか、DevOps、クラウド、データセンター、アプリケーション・プラットフォーム・ソリューション、エンタープライズ・アプリケーション開発の専門分野から選択してください。

RHCE が RHCA としてのステータスを取得するには、以下の認定のうち、いずれか 5 つ以上を取得する必要があります。

RHCJD が RHCA としてのステータスを取得するには、以下の認定のうち、いずれか 5 つ以上を取得する必要があります。

この認定の対象者

RHCA 技術者認定は、以下の方を対象としています。

  • Red Hat Enterprise Linux およびその他の Red Hat 製品全般に関して幅広く深い知識とスキルがあることを証明したい Red Hat 認定エンジニア
  • Red Hat JBoss Middleware および Red Hat アプリケーション・プラットフォーム製品に関して幅広く深い知識とスキルがあることを証明したい Red Hat 認定 JBoss® 開発者

スキルと知識をテストしましょう

RHCE が RHCA としてのステータスを取得するには、以下の試験のうち、いずれか 5 つに合格する必要があります。

RHCJD が RHCA としてのステータスを取得するには、以下の試験のうち、いずれか 5 つに合格する必要があります。

実践的なトレーニング

RHCA 取得へ向けた最良のトレーニングパスは、学習者が目指す認定によって異なります。Red Hat では、すべての認定試験に対応した内容のコースを複数のトレーニング方法で提供しています。全コースのリストを参照して、目指す認定に最適なトレーニング方法を見つけてください。

Red Hat ラーニングサブスクリプションは、RHCA 取得を目指すうえで特に便利で、効果的かつ効率的なオプションです。RHCA を一度取得すれば、Red Hat ラーニングサブスクリプションの 50% 割引を受けられるようになります。

ご不明な点についてはお気軽にお問い合わせください

お問い合わせ