検索
日本語
日本語
ログイン アカウント
お問い合わせ
ログイン / 登録 アカウント
EX403

Red Hat 認定スペシャリスト試験 - Deployment and Systems Management -

場所

形式 トレーニング形式の詳細

学習者のコメントを見る: Red Hat ラーニングコミュニティ

概要

知っておくべきこと

  • リモート試験形式を選ぶことで、どこにいても受験できるようになりました。詳細はこちら

 

試験の説明

Red Hat 認定スペシャリスト試験 - Deployment and Systems Management - (EX403) では、Red Hat® Enterprise Linux® システムの大規模なインストールを Red Hat Satellite サーバーおよび関連テクノロジーを使用して管理するために必要なスキル、知識、能力をテストします。

この試験に合格すると、Red Hat 認定アーキテクト (RHCA®) を取得する際の前提条件にもなる Red Hat 認定スペシャリスト - Deployment and Systems Management - を取得できます。

この試験は、Red Hat Satellite 6.6 に基づくものです。

試験の対象者

受験の前提条件

  • Red Hat 認定エンジニアまたは Red Hat 認定システム管理者であるか、同等の実務経験とスキルがあること
  • Red Hat Satellite 6 Administration (RH403) を受講済みである、または Red Hat Satellite Server での幅広い実務経験があること
  • コースの目的を確認しておくこと

試験の内容

試験の学習ポイント

以下のタスクを実行する能力が求められます。

  • Red Hat Satellite サーバーの設定
    • 組織と場所の作成および設定
    • ユーザーとロールの作成および設定
    • Ansible® ロールの作成および設定
    • Ansible 変数の作成および設定
  • コンテンツおよびソフトウェアチャネルの管理
    • Red Hat Enterprise Linux コンテンツの同期
    • サブスクリプション、コンテンツ、コンテンツビューの設定
    • カスタム・コンテンツ・チャネルの作成とソフトウェアによる入力
    • 開発ライフサイクルの作成および設定
    • RPM の署名
  • システムの管理
    • アクティベーションキーの作成
    • ホストグループキーの作成
    • ベアメタルデプロイの設定
  • Ansible ロールの管理
    • Ansible ロールのインポート
    • Ansible ロールの設定
  • Ansible 変数の管理
    • Ansible ロールからの Ansible 変数のインポート
    • Ansible 変数の設定
  • クライアントの管理
    • Satellite サーバーへの既存クライアントの登録
    • クライアントへのエラータの適用
    • クライアントへのカスタムソフトウェアのインストール
    • Satellite サーバーを使用した、クライアント上でのスクリプトのリモート実行
    • Ansible ロールの既存クライアントへの割り当て
  • クライアントのプロビジョニング
    • キックスタートを使用した、ベアメタルと仮想クライアントのプロビジョニング
    • キックスタートでの Ansible 変数の使用
    • キックスタートでの Ansible ロールの使用

Red Hat のすべての実技試験と同様に、再起動後も自動で設定が維持されるようにする必要があります。

知っておくべきこと

準備

Red Hat では、準備として Red Hat Satellite 6 Administration (RH403) コースの受講をお勧めします。

試験の形式

この試験は、システムのデプロイと管理に関するスキルと知識を評価する実技形式の試験です。受験者は、Red Hat Satellite サーバーの設定に焦点を当てたさまざまなシステム管理作業を実行し、そのシステムを使用してクライアントシステムをデプロイします。実技を通して、一定の基準を満たしているかどうかが評価されます。実技試験では、実際の業務と同様のタスクを実行する必要があります。

この試験は、リモート試験形式としてバーチャルに受験することもできます。リモート試験の詳細をご覧になり、適切な受験形式をご検討ください。

推奨される次の試験またはコース

Red Hat 認定スペシャリスト試験 - Deployment and Systems Management - (EX405)
Puppet および Red Hat Enterprise Satellite 6 での構成管理を自動化するためのスキル、知識、および能力を実証します。