お問い合わせ
アカウント ログイン
DO007

Ansible Basics: Automation Technical Overview

場所

形式 トレーニング形式の詳細

学習者のコメントを見る: Red Hat ラーニングコミュニティ

概要

コースの説明

Red Hat Ansible Automation Platform を使用した自動化の作成、スケーリング、管理

Ansible Basics: Automation Technical Overview (DO007) は、Red Hat Ansible Automation Platform について説明するオンデマンドのオンライン動画シリーズです。Ansible による構成管理、プロビジョニング、デプロイについて、および、クラウド、仮想、物理環境にわたるコンピュート・インフラストラクチャの管理について学習します。

学習内容サマリー

  • Ansible Automation Platform の概要
  • 仕組み
  • モジュール、タスク、Playbook を理解する
  • Ansible コマンドの実行方法
  • 変数とテンプレートの使用
  • 自動化コントローラー - 目的
  • 自動化コントローラーの基本
  • 自動化コントローラーの機能 - RBAC、ワークフロー
  • 注:すべての動画を見ることも、興味のある動画だけを見ることもできます。このコースに関連したハンズオンラボやコース修了の認定はありません。

    コース対象者

    IT リーダー、管理者、エンジニア、アーキテクト、その他、Ansible について深く理解し、Ansible を一から構築する方法を習得したいすべての方。

    受講の前提条件

    • Linux® システム管理の基本スキルを推奨。

    学習内容

    学習内容

    コース概要:この Technical Overview で学習できる内容
    Ansible の概要:Ansible Automation Platform の利点
    自動化の作成:Ansible の仕組みを理解する
    Ansible の基本:Ansible インベントリー、メインの Ansible 構成ファイル、モジュールの使用
    Playbook の基本:Ansible Play、タスク、モジュール、Playbook 実行の使用
    Ansible 変数:変数、デバッグモジュール、Ansible ファクトの理解
    Ansible コンストラクト:条件、ハンドラー、ループの使用
    テンプレート作成:テンプレート、テンプレートモジュール、Jinja2 の構築
    ロール:ロールの定義と実際の内容に関する理解、Galaxy と Automation Hub の使用
    自動化コントローラーの概要:自動化の運用
    自動化ジョブの構築:インベントリー、資格情報の理解、プロジェクトの同期、ジョブテンプレートの構築
    セルフサービス IT:Survey の使用とジョブテンプレートの構築
    ロールベースのアクセス制御:組織とチームのアクセス制御の設定
    ワークフロー:ワークフロー・ビジュアライザーの使用、収束と分岐の理解
    次のステップ:Ansible についてさらに詳しく学ぶ

    成果

    Red Hat ラーニングサブスクリプションをご利用いただくと、このコースを受講できるほか、オンラインの学習リソースをオンデマンドで無制限に通年利用できます。