検索
日本語
日本語
ログイン アカウント
ログイン / 登録 アカウント

お客様導入事例

エクソンモービル、情報共有をスピードアップして俊敏性と生産性を獲得

概要

エクソンモービルは世界最大級のエネルギー供給および化学薬品製造の上場企業で、先進技術を開発および応用し、エネルギーおよび化学製品に対する需要の増加に安全かつ確実に対処しています。エクソンモービルは Red Hat と協力してデータサイエンティストの作業方法を変革した結果、俊敏性と生産性が向上しました。


PoC の結果が非常に良かったので、このプロジェクトを進めるという判断に疑問の余地はありませんでした。克服しなければならなかった課題の中で最も興味深いものは、このテクノロジーが現実的であり、さまざまなパブリッククラウド・テクノロジーと連携できるということをひとりひとりに納得させることでした。


エクソンモービル データサイエンスおよび最適化担当テクニカルアドバイザー
エクソンモービルのロゴ

業種

石油とガス


地域

北米


本社

米国テキサス州アービング


規模

71,000

情報共有のスピードアップ

エクソンモービルの調査データサイエンティストは、エンジニア、地質学者、研究者など、石油やガスの採掘場所と採掘方法を決定する顧客側の担当者とアルゴリズムを共有する方法を改善する必要がありました。これまでは、PoC を共有するには調査データサイエンティストがユーザーのマシンを設定および更新する必要がありました。このプロセスには時間がかかり、データ交換は複雑になっていました。今では、アイデアを電子的に簡単に交換できます。

アジャイル手法を使用して迅速かつスマートに作業

Red Hat コンサルティングのサポートを受けながら、エクソンモービルは新たにイネーブルメントチームを結成し、データサイエンティストの作業方法を変革しました。調査データサイエンティストはソフトウェア開発の先進的なベストプラクティスを実践することで、短期間でイテレーションを行ったり失敗の結果を出したりできるため、プロジェクトを速やかに完了できるようになりました。アジャイルプラクティスとオープンソース・テクノロジーを組み合わせて、データサイエンティストが重要な情報を顧客と共有する優れたツールが誕生しました。取り組みは大成功を収めたため、この手法は社内に広まっています。

ソフトウェアとサービス

プロジェクト以外で使用

情報共有の改善によりビジネスを促進

新しいテクノロジーとプロセスを使用して、エクソンモービルの調査データサイエンティストは生産性を向上させることができました。各データサイエンティストが年間で達成できるプロジェクト数が増加しました。さらに、プロジェクトのアイデアをより多く検証できるので、プロジェクトの切り替えと変更をすばやく行えます。また、物理的に同じ場所にいなくてもプロジェクトを共有でき、共有時のセキュリティも強化されます。優れた俊敏性で業務の遂行が迅速化し、成果の品質も向上します。

エクソンの科学者


関連事例

BP

BP ロゴ

BP、インフラストラクチャをモダナイズして DevOps とセルフサービス・プラットフォームを導入

Lockheed Martin

ロッキードマーティンのロゴ

ロッキードマーティン、開発プロセスを変革してデリバリーを迅速化

UPS

UPS ロゴ

UPS、Red Hat 製品で荷物の追跡と配送を効率化

Red Hat Open Innovation Labs

Red Hat Open Innovation Labs

オープンソースはイノベーションの原動力です。この事実の裏付けとなるのが Red Hat のお客様で、オープンソース・テクノロジーを使用して変革を巻き起こしています。このような「オープン分野のイノベーター」とも呼ぶべきお客様の事例をご紹介します。

事例を読む