フィードを購読する
Events 

今年で16回目を迎えるRed Hat Innovation Awardsは、創造的な思考で問題を解決し、ビジネスの世界と社会全体に前向きなインパクトをもたらした世界中のRed Hatのお客様のテクノロジーにおける功績を称えるものです。今年の受賞企業・機関は、カナダ帝国商業銀行(CIBC)、コンピューティング・情報システムセンター、Telefónica Colombia、英国労働・年金省、Washington Health Benefit Exchangeです。

コミュニティ全体にわたるオンライン投票プロセスを通じて、2022年のRed Hat Innovator of the Yearに選出され、当選企業・機関は、2022年5月11日にRed Hat Summitの場で発表されます。

では、今年の受賞企業・機関をご紹介します。

カナダ帝国商業銀行(CIBC)

CIBCは、1,100万人の個人、公共部門、機関、企業の顧客に金融サービスを提供しています。同行は、年中無休のパーソナライズされた体験の提供を期待する顧客の経済的繁栄を支える何百ものアプリケーションを管理しています。

CIBCは、迅速に拡張してニーズの変化に適応できる機能を備えた、ハイブリッドクラウド戦略をサポートするプラットフォームを必要としていました。CIBCはRed Hat OpenShift 4を選択しました。なぜなら、このソリューションは、コンテナ・オーケストレーション・プラットフォームであるKubernetesの主要な事実上の標準であり、運用上の復元力を確保しながら、複数の環境でアプリケーションを実行する柔軟性を実現できるからです。Red Hatのテクノロジーにより、CIBCではプライベートクラウド環境でアプリケーションを開発した上、必要に応じて多くのコードをリファクタリングすることなくアプリケーションをパブリッククラウドへ容易にプロモートできるため、開発者がアプリケーションをより迅速かつセキュアに作成してデプロイすることが可能になります。その結果、CIBCでは、デプロイメントの時間が52%短縮され、テストサーバーのプロビジョニングが95%向上しました。また同行は、ITチーム全体がコミュニティで開発されたテクノロジーについて学び、同行の新しいサービスの開発にオープンソースの原則を適用するための新たな方法についてブレインストーミングできる、実践的なオープンソースコミュニティを確立しました。

コンピューティング・情報システムセンター

コンピューティング・情報システムセンター(Mamram)は、イスラエル国防軍(IDF)のすべての部門に対するクラウドサービスプロバイダーです。ポートフォリオの一部として、Mamramはアズ・ア・サービス機能をクラウドレットとして管理しています。これは迅速にプロビジョニングできる小規模なデータセンターで、エッジやフィールドにデプロイすることで重要なオペレーションをサポートすることができます。

Mamramの使命の重要な要素の1つは、従業員が必要な時に必要な場所で重要なアプリケーションにアクセスできるようにすることです。低速な接続で大量のデータを送信すると、データ転送に失敗する可能性が高まり、イスラエル市民の生命が危険にさらされることになります。

MamramはRed HatコンサルティングおよびRed Hatトレーニングと協力して、Red Hat OpenShiftを採用し、最大限のセキュリティを維持しながら、IoT機器やエッジ環境へ容易に拡張できるクラウドおよびコンテナベースの集中型クラウドレットアプリケーションを作り上げました。Red Hat Advanced Cluster Management for KubernetesとRed Hat Ansible Automation Platformを使用することで、Mamramは環境の自動化を促進し、エッジデプロイメントを大幅に加速しています。

Mamramのクラウドレットグループは、2時間以内に新しいクラスタをプロビジョニングし、2分以内にデプロイを完了することができるため、サービスの提供に要する時間を以前のシステムの3週間に対して3~6時間に短縮することができます。これらのクラスタにより、アプリケーションは、接続に障害が発生した場合でも厳格なセキュリティおよびコンプライアンスの要件を損なうことなく、ネットワーク接続が存在する場合と同様に機能することが可能です。

MamramのRed Hatを使用した成功事例の詳細をお読みください。

Telefónica Colombia

Telefónica Colombiaは、2,100万人以上の顧客にサービスを提供するコロンビアで最大の通信プロバイダーです。Telefónica Colombiaは、応答性に優れた関連度の高い体験を提供する同社のMi Movistarアプリケーションを引き続き拡張するために、ITインフラストラクチャを従来のテクノロジーから、市場投入までの時間を短縮して顧客により大きな価値を提供できるプラットフォームへ移行しました。

Red Hatサービス・ジャーニー:Container Adoptionプログラムの支援を受け、Telefónicaは、Red Hat OpenShift、Red Hat Fuse、およびRed Hat 3scale API Managementを使用するオープンソース・プラットフォームへ移行しました。この新しいプラットフォームでは、ビジネス・オペレーションの鍵となるセキュリティパラメータを管理しながら、旧来のシステムからIoT機器やMi Movistarアプリケーションまですべてを接続することができます。Telefónica Colombiaは、バージョンのロールバック時間を従来の20分からわずか2分へ短縮し、メンテナンス時間も90%短縮しました。こうした安定性およびサービスの向上に支えられ、Telefónicaの顧客は、特に完全なデジタルサービスが必須となった新型コロナウイルス感染症のパンデミックの下で、サービス・プロバイダーを通じてつながりを一層深めています。

Telefónica ColombiaのRed Hatを使用した成功事例の詳細をお読みください。

英国労働・年金省

英国の労働・年金省(DWP)は、約2,200万人の市民に財政支援やその他のサービスを提供しています。新型コロナウイルス感染症のパンデミックにより、給付関連のアプリケーションが突然大幅に増加し、DWPはバックエンド・システムをより迅速に構築、提供、および拡張する必要に迫られました。

Red Hat Ansible Automation Platformを採用し、Red HatコンサルティングとRed Hatトレーニングの支援を受けることで、DWPは、人間が読み取れる再利用可能なプレイブックにより、プロセスを大規模に自動化することができます。開発者は、自動化されたセルフサービス・プロビジョニングを利用して、新しいプロジェクト用の環境とリソースにすばやくアクセスし、サービスのデプロイに要する時間を従来の9時間以上からわずか15分へ短縮することができます。

またDWPは、Ansible Automation Platformを使用して、紙ベースの反復的なアプリケーションを削減し、より多くのデジタルサービスを市民に提供しています。さらに、Ansible Automation Platformは、80歳以上の市民を自動的に識別して社会的弱者のデータベースに登録することにより、市民の申請プロセスを不要にし、国民年金の運営部門が各人の受給資格を容易に評価することを可能にしています。

英国労働・年金省のRed Hatを使用した成功事例の詳細をお読みください。

Washington Health Benefit Exchange

Washington Health Benefit Exchangeは、アフォーダブル・ケア法に基づいて設立されたオンライン保険であるワシントン・ヘルスプラン・ファインダーを運営しています。この保険は、州の住民が健康保険、歯科保険、メディケイドプランを見つけて比較し、加入することができます。新型コロナウイルス感染症のパンデミック下における特別な加入期間中にポータルサイトのトラフィックが急増した際、Washington Health Benefit Exchangeは、市民がヘルスケアプランにアクセスできるようにするにはバックエンド・システムとテクノロジー間の統合を改善する必要があることを認識しました。

Washington Health Benefit Exchangeは、Red HatのパートナーであるDeloitteと協力して、Red Hat OpenShiftとRed Hat Integrationを採用し、チームとサードパーティのパートナー間でAPIを接続しました。この新しいシステムを導入したことで、同組織は新しいアプリケーションと機能を迅速に構築、テスト、実装、および管理できるようになり、プロビジョニングのプロセスは従来の1日以上から数秒へ短縮されました。

このプロジェクトのもう1つの重要な要素は、保険会社などのサードパーティ・パートナーを接続するAPIで、実稼働時のAPIの平均応答時間を20%向上させました。これは、ウェブサイトを利用するユーザーにとって、ロード時間またはトランザクション時間が20%短縮されたということです。こうしたインフラストラクチャの改善により、パンデミックの下で57,000人を超える新規ユーザーへの対応が可能になりました。

Washington Health Benefit ExchangeのRed Hatを使用した成功事例の詳細をお読みください。


執筆者紹介

Red Hat is the world’s leading provider of enterprise open source software solutions, using a community-powered approach to deliver reliable and high-performing Linux, hybrid cloud, container, and Kubernetes technologies.


Red Hat helps customers integrate new and existing IT applications, develop cloud-native applications, standardize on our industry-leading operating system, and automate, secure, and manage complex environments. Award-winning support, training, and consulting services make Red Hat a trusted adviser to the Fortune 500. As a strategic partner to cloud providers, system integrators, application vendors, customers, and open source communities, Red Hat can help organizations prepare for the digital future.

Read full bio

チャンネル別に見る

automation icon

自動化

テクノロジー、チームおよび環境に関する IT 自動化の最新情報

AI icon

AI (人工知能)

お客様が AI ワークロードをどこでも自由に実行することを可能にするプラットフォームについてのアップデート

open hybrid cloud icon

オープン・ハイブリッドクラウド

ハイブリッドクラウドで柔軟に未来を築く方法をご確認ください。

security icon

セキュリティ

環境やテクノロジー全体に及ぶリスクを軽減する方法に関する最新情報

edge icon

エッジコンピューティング

エッジでの運用を単純化するプラットフォームのアップデート

Infrastructure icon

インフラストラクチャ

世界有数のエンタープライズ向け Linux プラットフォームの最新情報

application development icon

アプリケーション

アプリケーションの最も困難な課題に対する Red Hat ソリューションの詳細

Original series icon

オリジナル番組

エンタープライズ向けテクノロジーのメーカーやリーダーによるストーリー