Red Hat 技術者認定

RHCE ー Red Hat OpenStack ー

RHCE ーRed Hat OpenStackー になった IT プロフェッショナルは、ディレクターベースの Red Hat OpenStack 環境で高度なネットワークを設定できます。この認定資格は、RHCE ーRed Hat OpenStackー認定試験 (EX310) に合格すると取得できます。

技術者認定の詳細

スキルと知識を証明しましょう

RHCE ーRed Hat OpenStackー になったエンタープライズ・アプリケーション開発者は、次のことが可能です。

  • 仮想ネットワークデバイスの作成および操作
  • OpenStack ネットワーク・エージェントの管理
  • IPv6 ネットワークを OpenStack に導入する
  • OpenStack ネットワークのプロビジョニング
  • 分散仮想ルーティングの実装
  • NFV データパスの実装
  • OpenDaylight でソフトウェア・デファインド・ネットワークを構築する

この技術者認定の対象者

RHCE ーRed Hat OpenStackー になることに関心を持つのは、次のような方です。

  • Red Hat OpenStack の導入計画やデプロイに責任を持つ、経験ある OpenStack のシステム管理者
  • ネットワーク機能仮想化 (NFV) の能力を実証することに関心のある、経験豊富な OpenStack システム管理者
  • RHCE ーRed Hat OpenStack ー認定資格に関心を持つ、RHCSA® ーRed Hat OpenStackー
  • RHCEを目指しているRed Hat 認定スペシャリストまたは RHCSA

スキルと知識をテストしましょう

RHCE ーRed Hat OpenStackー 認定試験 (EX310)

実践的なトレーニング

RHCE ーRed Hat OpenStackー を目指すには、次のトレーニングが推奨されています。

ご不明な点についてはお気軽にお問い合わせください

お問い合わせはこちら

OpenStack® のワードマークと OpenStack のロゴは、米国とその他の国における OpenStack Foundation の登録商標/サービスマークまたは商標/サービスマークのいずれかであり、OpenStack Foundation の許諾の下に使用されています。Red Hat は、OpenStack Foundation と OpenStack コミュニティのいずれにも所属しておらず、公認や出資も受けていません。