ログイン / 登録 アカウント
Red Hat Open Innovation Labs

優れた製品を Open Source Way (オープンソースウェイ) で構築する方法を学びましょう。Red Hat が提供するこの参加型ワークショップでは、エンジニアとオープンソースのエキスパートが協力してアイデアをビジネスの成果に変えます。

Jump to section

WHO が Red Hat Open Innovation Labs で
グローバルヘルスを変革

世界保健機関 (WHO) は前例のない課題に直面しました。それは、貴重な医療情報を影響力の大きな教育リソースに変えるオンライン学習プラットフォームを構築することです。スケーラビリティの要件としては、COVID-19 の治療に携わる世界中の医療従事者、すなわち数百万におよぶエンドユーザーにサービスを提供できることが必要であり、そのソリューションとして採用されたのは持続可能なオープンソース開発インフラストラクチャでした。 

そのプラットフォームは、Red Hat との 8 週間のオンラインワークショップで完成しました。

WHO community

サービスの内容

Open Innovation Labs のワークショップは 4 - 12 週間かけて行われます。エンジニアと Red Hat のエキスパートが 1 対 1 でペアを組み、Red Hat テクノロジーとオープンソース・プラクティスを適切に導入する方法を学びます。

それを通して、チームのアイデアとオープンソース・コミュニティが提供できる最良のアイデアをつなげる方法を身に付けます。Red Hat のエキスパートは、Red Hat テクノロジーとオープンソース・コミュニティ、そして、チームの潜在能力を引き出すうえで必要になる主要な変革的手法に関する豊富な経験を提供します。

Red Hat Open Innovation Labs の参加型ワークショップからは、技術的な面だけでなく、文化的な面でもメリットがありました。提供されたプラクティスは、当社チームにおけるコラボレーションの強化に役立ちました。Open Innovation Labs は間違いなくアジリティと効率性を高めるための触媒となります。

Marcelo Costa 氏
Via Varejo ソリューションアーキテクト

Red Hat を使用して変革を始める

Red Hat を使用して変革を始める

オープンな場でオープンソースを使用する

環境を慎重に作り上げることは、フレームワークやチームと同じくらい重要です。ワークショップ (対面またはオンライン) では、職能上の枠を超えたチームが目標を共有し、最高のオープンソースツールを習得できるようになっています。

あらかじめ決められたレシピを押し付けることはありません。Red Hat は、取るべきアプローチは課題ごとに異なる可能性があることを承知しており、また、個々の問題に合わせてすばやくソリューションを修正して適応させることができます。

Red Hat を使用して変革を始める

イノベーションを推進するための信頼関係を築く

お客様のチームは実際の課題に取り組み、オープンプラクティスを適用して潜在的なソリューションを特定し、重要な目に見えるビジネス成果を推進することができます。

マンツーマンのメンタリング、ソーシャルコントラクト、ペアプログラミングなどのオープンプラクティスは、透明性、心理的安全性、信頼を育成します。これらの手法は、チームビルディングと問題解決を成功させるための重要な要素です。

Red Hat を使用して変革を始める

すばやく実験して成功に向かう

チームは、Red Hat のプッシュボタン式で選択するインフラなど、開発と実験を迅速に行うために Ansible Playbook で自動化されたツールの使い方を学びます。

大きなアイデアを小さなタスクに分割すると、チームは段階的にタスクを遂行し、統合ソリューションに向けて構築しながらオープン・テクノロジーとオープンプラクティスを通じて継続的に学習し、貴重な指標を活用して知見を得られます。

Red Hat を使用して変革を始める

フィードバックを取り入れてソリューションを改良する

各スプリントの最後にレトロスペクティブを行うと、チームが前に進むごとに学習、反復、適応するのに役立ちます。このワークショップの最終日には Demo Day があり、お客様のチームがプロセス、作業、結果をステークホルダーに紹介します。

これは有益なエクスペリエンスです。チームは進捗状況を共有し、ステークホルダーからフィードバックを受け、貴重な教訓を得られるので、製品を拡張および進化させるロードマップの作成を開始することができます。

Red Hat を使用して変革を始める

知識を広げて将来の拡張に備える

チームは、Red Hat のメンターシップと Red Hat ラーニングサブスクリプションなどの支援リソースを通じて学習を続け、明らかにされたスキルギャップを埋め、新たなビジネスの課題に取り組み続けます。

このワークショップは、変革を推進することへの強い興味を生み出すことを目的として設計されています。チームが自身の経験を共有することで、組織全体に拡張できるソリューションの革新に他の人も関与できるようになります。

お客様によるイノベーションの実用化の事例

世界中のあらゆる業界のあらゆる規模の企業と連携し、ビジネス上の課題を解決しています。

Santander Tecnologia は Red Hat のチームと提携して新しい文化と考え方を普及させ、オンボーディングチェーンを自動化して市場投入時間を短縮する方法を作り出しました。

ブラジル最大級の小売業者 Via Varejo は、Red Hat と協力して、カスタマーエクスペリエンスの改善に使用できるアジャイルな DevOps アプローチを習得しました。

Employers logo

労働者災害補償保険会社の Employers は、DevOps プラクティスを統合するために Red Hat と連携し、新しい中央アプリケーション環境を構築して、保険契約の処理を自動化しました。

Curriki Logo

オープンな e ラーニングリソースを提供する非営利団体の Curriki は、教育を民主化するために CurrikiStudio を作成しました。これにより、プログラミングの専門知識がない人でもリモート学習体験を生み出すことができます。

US Navy
lockheed martin logo

イノベーションを加速するために Red Hat が使用するコラボレーティブなツール

プッシュボタン式で選択するインフラ

インタラクティブなメニューを操作して、お客様のアプリケーション開発のニーズに適したテクノロジーの組み合わせを見つけられます。

Open Practice Library

人々が求めるソフトウェアの構築を支援するために Red Hat が使用するツール群から使いたいものを探したり、コミュニティに貢献したりできます。

Process model

DevOps トレーニングコース

DevOps Culture and Practice Enablement (DO500) を受講して、DevOps 環境でオープン戦略を適用する最適な方法を習得できます。

Transformation takes practice cover

イノベーションのためのチーム作り

IT 組織の動きを迅速に進めるには、コードだけでなく、チームの働き方を再考する必要があります。目標を達成するために Open Innovation Labs がどんなふうにオープンプラクティスをテクノロジーと組み合わせて活用しているかご覧ください。 

Transformation takes practice e-book cover

アイデアからイノベーションを実現した人とつながる

Red Hat のオープンソース・コミュニティは、ベストプラクティスに関するアイデア交換とディスカッションの場です。最新のディスカッションをご覧になり、ぜひご参加ください。

Twitter @RedHatLabs

最新のデジタル・トランスフォーメーションの成果、知見、ブログ記事、さらに、お客様の変革の課題を解決する上で役立つ、ワークショップから直接届いたストーリーをご紹介します。

open practice podcast graphic

Open Practice ポッドキャスト

Open Practice Library にあるプラクティスに関する知見に満ちた対話に参加し、製品提供サイクルに沿ってチームによる価値の提供を段階的に向上させるための知見を得ましょう。

Github

3,500 万を超える開発者とのコラボレーションによって、チームの成長を図り、プロジェクトを進行させ、さまざまなリポジトリを検証できます。

チームに問い合わせる

Red Hat Open Innovation Labs の詳細については、こちらのフォームからお問い合わせください。無料の半日ディスカバリー・セッションで、Red Hat のエキスパートがご説明いたします。