言語|国を設定する

各国のポータルページを見る

各国の最新情報は、以下の国別ポータルページからご確認ください。

Red Hat 認定

Red Hat エキスパート試験 ー High Availability Clustering ー

Red Hat® エキスパート試験 ー High Availability Clustering ーに合格した IT プロフェッショナルは、Red Hat Enterprise Linux® で Red Hat Enterprise Linux High Availability アドオンを使用して高可用性サービスを実装するのに必要なスキルや知識や能力を実証したことになります。

認定の詳細

スキルと知識を実証

Red Hat エキスパート試験 ー High Availability Clustering ーに合格した IT プロフェッショナルは、以下のタスクを実行できます。

  • 物理システムまたは仮想システムを使用した高可用性クラスターの設定
  • クラスター環境の論理ボリュームの管理
  • 指定したサイズ、レイアウト、パフォーマンスの目標に合わせた、GFS ファイルシステムの設定
  • iSCSI イニシエータの設定
  • マルチパスデバイスの使用
  • クラスタログの設定
  • クラスタ監視の設定

この認定試験の対象

この認定試験は、以下のような IT プロフェッショナルを対象にしています。

学習のための最適な方法

Red Hat エキスパート試験 ー High Availability Clustering ーの合格に向けた準備として、以下のコースの受講をお勧めします。

コース:

スキルと知識をテスト

EX436 - Red Hat エキスパート試験 ー High Availability Clustering ー
この試験に合格すると、RHCA 認定を取得する際の前提条件となる Red Hat エキスパート認定を取得できます。

ご不明な点については、お問い合わせください

お問い合わせはこちら