Red Hat 認定資格

Red Hat 認定スペシャリスト - Security: Linux -

Red Hat 認定スペシャリスト - Security: Linux - は、Red Hat® Enterprise Linux® システムをセキュリティ保護し、セキュリティポリシーへのコンプライアンスを施行するために必要な知識、スキル、能力を所持しています。

技術者認定の詳細

スキルと知識を証明しましょう

Red Hat 認定スペシャリスト - Security: Linux - は、以下の能力があります。

  • 侵入検知の設定
  • 暗号化ストレージの設定
  • USB デバイスの制限
  • PAM 認証の管理
  • システム監査の設定
  • SELinux の設定
  • OpenSCAP およびその他のツールを使用したセキュリティポリシーへのコンプライアンスの監査

この技術者認定の対象者

大規模エンタープライズ環境の管理または組織のインフラストラクチャのセキュリティ保護を担当するシステム管理者、または Red Hat 認定アーキテクト (RHCA) 認定の取得を目指している Red Hat 認定エンジニアなら、Red Hat 認定スペシャリスト - Security: Linux - の取得をご検討ください。

スキルと知識をテストしましょう

Red Hat 認定スペシャリスト - Security: Linux - (EX415)
この試験に合格した IT プロフェッショナルは、Red Hat 認定スペシャリストとして認められ、RHCA 認定を取得する際の前提条件としてもカウントされます。

実践的なトレーニング

Red Hat 認定スペシャリスト - Security: Linux - 認定を受ける準備として、このコースをお勧めします。

ご不明な点についてはお気軽にお問い合わせください

お問い合わせ