アカウント ログイン

Red Hat 技術者認定

Red Hat 認定スペシャリスト - Security: Linux -

Jump to section

Red Hat 認定スペシャリスト - Security: Linux - を取得すると、Red Hat® Enterprise Linux® システムを保護し、セキュリティポリシーへのコンプライアンスを適用するために必要な知識、スキル、能力を実証したことになります。

技術者認定の詳細

スキル

スキルと知識を証明しましょう

Red Hat 認定スペシャリスト - Security: Linux - は、以下のスキルを備えています。

  • 侵入検知の設定
  • 暗号化ストレージの設定
  • USB デバイスの制限
  • PAM 認証の管理
  • システム監査の設定
  • SELinux の設定
  • OpenSCAP などのツールを使用してセキュリティポリシーへのコンプライアンスを監査

対象者

この技術者認定の対象者

大規模なエンタープライズ環境の管理や組織のインフラストラクチャのセキュリティ保護を担当しているシステム管理者、または Red Hat 認定アーキテクト (RHCA) の取得を目指す Red Hat 認定エンジニア

試験

スキルと知識をテストしましょう

Red Hat 認定スペシャリスト - Security: Linux (EX415)
この試験に合格した IT プロフェッショナルは、RHCA 資格を取得する際の前提条件にもなる Red Hat 認定スペシャリストに認定されます。

トレーニング

実践的なトレーニング

Red Hat 認定スペシャリスト - Security: Linux - になる準備として、以下のコースをお勧めします。

ご不明な点についてはお気軽にお問い合わせください

Red Hat logo LinkedInYouTubeFacebookTwitter

製品

ツール

試用、購入、販売

コミュニケーション

Red Hat について

エンタープライズ・オープンソース・ソリューションのプロバイダーとして世界をリードする Red Hat は、Linux、クラウド、コンテナ、Kubernetes などのテクノロジーを提供しています。Red Hat は強化されたソリューションを提供し、コアデータセンターからネットワークエッジまで、企業が複数のプラットフォームおよび環境間で容易に運用できるようにしています。

ニュースレター「Red Hat Shares」を購読する

今すぐ登録する

言語を選択してください

© 2022 Red Hat, Inc.