お客様事例

Elo が管理の単純化とプロセス自動化により、市場投入までの時間を短縮

elo

会社概要

業界:金融サービス
地域:中南米およびメキシコ
本社:ブラジル、サンパウロ
企業規模:従業員 115 名

「Red Hat OpenShift を使用すると、1 - 2 週間で概念実証 (PoC) を計画し完了できるため、開発の成果物をより早く本稼働へと進めることができ、競争上の優位性を保つことができます。

Anderson Agapito 氏 Elo IT インフラストラクチャ担当マネージャー

会社概要

ブラジルのクレジットカード会社である Elo Serviços S.A は、国内大手銀行 3 行のジョイントベンチャーとして 2011 年に設立されました。設立以来、急速な成長を遂げ、現在では 1 億 1500 万枚のカードが流通しています。しかし、競争も激化しています。Elo は、管理をシンプルにして商品の市場投入までの時間を短縮するため、アジャイルで効率的な IT 環境を必要としていました。Red Hat のサポートを受けて、Elo は、顧客サービスとアプリケーションのデプロイ、管理、アップデートを迅速化でき、競争上の優位を維持できました。

成功への道のり

課題:急速に成長する市場で競争力を維持

Elo は、従来の銀行と新しい金融テクノロジー (FinTech) を活用したスタートアップ企業との競争の激化に直面していました。同社は、仮想マシン (VM) を使用してアプリケーションをすばやく開発してデプロイする新しいプラットフォームを必要としていました。また、同社のサービスと、親銀行、他のペイメント・プラットフォーム、および電子商取引 Web サイトとの連携を向上させるため、アプリケーション・プログラミング・インタフェース (API) を作成したいと考えていました。Elo で IT インフラストラクチャ担当マネージャーを務める Anderson Agapito 氏はこう語っています。「FinTech 各社を含むパートナー向けに、API ベースの共同作業環境を開発したいと考えています。この変化により、当行は市場における影響力と競争力を最大化できることでしょう」

お客様事例

クレジットカード会社が新サービスの市場投入時間を短縮

ソリューション:アジャイルなエンタープライズ IT ソリューションのデプロイ

オープンソース・ソリューションを使用してこれらの新機能を実現するため、Elo は Red Hat と提携することにしました。Red Hat® テクニカルアカウントマネージャー (TAM) と Red Hat コンサルティングのサポートを受けながら、同行は Red Hat から、 新しいオペレーティングシステム、アプリケーション開発およびデプロイメントをサポートするコンテナ・ソリューション、自動化エンジン、システム管理ソリューション、スケールアウト型ファイルストレージなど、複数のエンタープライズテクノロジーをデプロイしました。「私たちはオープンソースを支持しています。1 つのテクノロジーやベンダーに縛られたくないのです」と Agapito 氏は言います。「そのため、Red Hat が理想的なパートナーであると判断しました」

結果:生産性の向上により革新性を維持

新しい Red Hat 環境で、Elo は自動化を使用してサーバーデプロイの時間を 45 日から 1 - 2 日に短縮しました。このスピード向上により、新しいプロモーションやサービスをより迅速に作成して運用開始できるようになりました。「Red Hat OpenShift を使用すると、1 - 2 週間で概念実証 (PoC) を計画し完了できるため、開発の成果物をより早く本稼働へと進めることができ、競争上の優位性を保つことができます」と、Agapito 氏は言います。Elo では IT リソースの管理と統合もシンプルになったため、効率が向上し、顧客や企業のデータを脅威から保護し、コンプライアンス要件を満たす IT セキュリティの状況の把握が改善されました。

この市場における競争は激しいものです。新規参入企業がスピーディにブレークスルーを達成することもあります。私たちはすばやくビジネスチャンスを見つけて、直ちに行動を起こさなければなりません。Red Hat のおかげで、それが可能になりました。