Subscribe to our blog

Red Hat Insights は、Red Hat OpenShift を含む Red Hat 製品の運用、ビジネス、セキュリティのエクスペリエンスを向上させる多数のサービスで活用されています。この記事では、Insights Advisor で新たに利用可能になったプレビュー機能について説明します。この機能は、OpenShift フリートのアップグレードをより安全に実行するのに役立ちます。

Upgrade Risks 

複雑な Kubernetes の本番環境でアップグレードを管理するのは困難な作業です。このような環境のインフラストラクチャは、通常 60 以上の、独立して動作するコンポーネントで構成されます。各コンポーネントの動作状態と設定が異なるために、マイナーおよびメジャーなバージョンアップグレードが失敗することがあります。

Red Hat Insights チームと IBM Research はこの問題に取り組んできましたが、このたび、Red Hat OpenShift 向けの Insights Upgrade Risks 機能のプレビューを発表することになりました。

この機能は、機械学習 (ML) の概念を活用して、OpenShift Remote Health 監視機能を介して Red Hat に接続されたすべてのクラスタで確認されたアップグレード失敗の既知の履歴とクラスタの過去 2 時間の状態を比較します。

Upgrade Risks は、Operator の失敗の状態、アラート、その他のメトリクスなど、クラスタに存在する既知のリスクのチェックリストを表示し、これらの障害を排除してスムーズなアップグレードを可能にするための手順を提供します。

Screenshot of Red Hat Insights Upgrade Risks feature

内側の仕組み

Upgrade Risks 機能は、Remote Health 監視機能を介して Red Hat に送信されたデータを使用します。このデータは Prometheus によってクリーンアップされた形式で取り込まれます。そのため、データセットは、継続的なリアルタイム ML モデルのトレーニングに使用される必要な情報のみに限定されます。 

検証されたモデルはその後、Red Hat のお客様に最新の結果を示すために使用されます。

以下は、アーキテクチャの概要図です。

High level architecture diagram of the Red Hat Insights Upgrade Risks feature

この情報にはアップグレードの障害のある状態や推奨アクションが含まれており、Insights Advisor で確認できます。また、Red Hat テクニカルアカウントマネージャーも同じ情報を利用でき、障害のある状態に対する修復手順を計画するなど、大規模なフリートへのアップグレードを支援できます。 

Red Hat と IBM Research が使用するデータについて

データセットは次の 3 つのソースを結合して構築されています。

  • 接続されているすべてのクラスターによって試行されたアップグレードと、その結果 (成功または失敗)
  • Operator が発するアラート
  • 試行の直前に「失敗している Operator の状態 (FOC)1」が発生しているクラスターとクラスターのバージョン (主に 4.10、4.11 などの y バージョン2 に注目します)。

1.FOC は「利用できない」または「低下している」状態など、OpenShift の Operator が報告する状態です。Operator の状態の詳細については、こちらを参照してください。

2.OpenShift ではバージョンに x.y.z 形式を使用するため、たとえば、4.10 や 4.11 は y バージョンまたは y アップグレードを指し、4.10.31 や 4.11.2 は z バージョンを指します。

対処すべきこと 

クラスターのアップグレード前に、Upgrade Risks 機能を使用して修正すべき項目のチェックリストを生成することをおすすめします。

前述のとおり、この機能は Hybrid Cloud Console の Insights Advisor でプレビューとして利用できます。Red Hat インフラストラクチャに接続されたクラスタを実行している場合、Red Hat Insights のサービスはすべて、サブスクリプションの一部として利用できます。この機能は自動的に利用可能になるので、すぐに使い始めることができます。

皆さまからのご提案を Insights 内のフィードバックフォームからお送りください (ページ上部のスクリーンショット右下、紫色のフィードバックボタンからフォームを表示できます)。

詳細はこちら


執筆者紹介

Red Hatter since 2010, Dosek's professional career started with virtualization technologies and transformed via variety of roles at Red Hat through to hybrid cloud. His focus is at improving product experience with assistance of Red Hat Insights.

Read full bio

チャンネル別に見る

automation icon

自動化

テクノロジー、チーム、環境にまたがる自動化プラットフォームの最新情報

AI icon

AI (人工知能)

お客様が AI ワークロードをどこでも自由に実行することを可能にするプラットフォームについてのアップデート

cloud services icon

クラウドサービス

マネージド・クラウドサービスのポートフォリオの詳細

security icon

セキュリティ

環境やテクノロジー全体に及ぶリスクを軽減する方法に関する最新情報

edge icon

エッジコンピューティング

エッジでの運用を単純化するプラットフォームのアップデート

Infrastructure icon

インフラストラクチャ

世界有数のエンタープライズ向け Linux プラットフォームの最新情報

application development icon

アプリケーション

アプリケーションの最も困難な課題に対する Red Hat ソリューションの詳細

Original series icon

オリジナル番組

エンタープライズ向けテクノロジーのメーカーやリーダーによるストーリー