検索
日本語
日本語
ログイン アカウント
ログイン / 登録 アカウント

お客様事例

英国陸軍、サービス提供のスピードアップとユーザーエクスペリエンスの向上を図る

British Army

組織概要

業界:政府
地域:EMEA
本部:英国、アンドーヴァー
組織規模:100,000 名以上の正規軍と予備役

常に早く納品しなければならないというプレッシャーがあります。ソフトウェアだけでなく、基盤となるインフラストラクチャ、アップグレード、メンテナンス、サポートの提供方法をより効率的にしなければなりません。

​ ​ Dorian Seabrook 中佐情報アプリケーションサービス科 (IAS) オペレーション担当責任者

概要

英国陸軍の情報アプリケーションサービス科 (IAS) は、世界中に赴任している軍人、退役軍人、そしてその家族に対してソフトウェア・アプリケーション、ホスティング、および Web サービスを提供しています。計画外のダウンタイムとサポートに関する問題を解決するため、IAS では Red Hat® ソリューションを活用してプライベートクラウド環境を移行し、シンプルで自動化されている管理ツールを導入しました。現在 IAS では変更をより迅速かつ効率的に行うことができるようになり、変更のデリバリーにかかる時間を 75% も削減できました。

成功への道のり

課題:より迅速かつ効率的な IT 環境の構築

英国陸軍の IAS ブランチは、サポート、パフォーマンス、可用性の問題から、Oracle プライベートクラウド環境からの移行を必要としていました。このシステムはアップグレード時に予定外のダウンタイムを発生させ、ユーザーの作業を中断し、アップデートのデプロイを遅らせる原因となっていました。「常に早く納品しなければならないというプレッシャーがあります」と英国陸軍 IAS ブランチオペレーション担当責任者の Dorian Seabrook 中佐は話します。「ソフトウェアだけでなく、基盤となるインフラストラクチャ、アップグレード、メンテナンス、サポートの提供方法をより効率的にしなければなりません。」

事例

英国陸軍、Red Hat Ansible Automation Platform を活用してサービス提供をスピードアップ

ソリューション:IT プラットフォームの移行と管理ツールのデプロイ

IAS は Oracle Linux から Red Hat Enterprise Linux® に移行することを決定しました。これは、物理インフラストラクチャからソフトウェア・デファインド・データセンターへの以降を意味しました。新しい環境の管理を効率化するため、IAS は自動化とオーケストレーションのプラットフォームである Red Hat Ansible Automation Platform を活用することで、一貫性を向上させ、手動作業によるミスを削減し、DevOps のデリバリー・アプローチに対応しました。「当時は運用モデルの再定義に取り組んでおり、エンドユーザーのニーズに合わせてソフトウェアをより迅速かつ効率的に提供したいと考えていました」と、Seabrook 氏は語ります。

ソフトウェアとサービス

結果:スピードの向上とサービス・デリバリーの自動化

新システムの導入により、IAS はより簡単に正確な管理ができるようになり、パッチ適用の時間が短縮され、起動エラーや設定の問題も大幅に減少しました。また、以前は 1 日がかりの作業が必要で毎月何時間ものシステムダウンを発生させていたアップグレードも、高可用性 (HA) を確保することで、2 時間以内に実行できるようになりました。全体として、変更の実装は 75% スピードアップしました。「一括提供ではなく、段階的に提供することができ、作業時間中の大幅なダウンタイムでユーザーを苛立たせることはなくなりました」と Seabrook 氏は語ります。

Red Hat と Ansible は、私たちがプロジェクトに対して設定していた数値的な目標をすべてクリアし、目標以上の成果も上げました。今ではこれらのソリューションを組織全体で採用し始めています。

​ ​ Dorian Seabrook 中佐情報アプリケーションサービス科 (IAS) オペレーション担当責任者