ログイン / 登録 アカウント

パートナー:Red Hat と AWS

クラウドの限界を押し広げ、障壁を打ち破る

インフラストラクチャを拡張し、市場の要求に適応して機会を拡大するために必要なツールやテクノロジーを開発するためのパートナーシップ。

Jump to section

DXC Technology と Red Hat による取り組み

お客様のビジネスの可能性を広げる

Red Hat と Amazon Web Services (AWS) は連携して、イノベーションの加速、高品質のカスタマーエクスペリエンスの提供、変化する要求に合わせた拡張を実現するために必要なツールを提供します。

この動画では、Red Hat と AWS がどのように協力して、お客様がより速く、シームレスなハイブリッドクラウド・エクスペリエンスを構築できるようにしているかをご紹介しています。

Red Hat と AWS でクラウドへの移行を始める

Red Hat と AWS なら、市場の需要に適応し、インフラストラクチャを拡張し、お客様のニーズやビジネス目標に合わせて機会を拡大するためのサポートを提供することができます。もちろん、ハイブリッドクラウド環境の構築には計画が必要です。その計画を策定する際に考慮すべき 6 つの事項に関するチェックリストをお読みください。

Red Hat Cloud Access

Red Hat® 製品を AWS で簡単かつ安全にご使用いただけるようになりました。ニーズに合わせてイメージの種類と料金の支払方法をお選びいただけます。

2008 年以来、Red Hat と AWS は、AWS 上で Red Hat Enterprise Linux を簡単に実行できるようにするため共に取り組んできました。この協力関係を拡大して、今年後半に新しい Red Hat OpenShift マネージドサービスを導入することになりました。...この新しい Red Hat OpenShift マネージドサービスにより、お客様はあらゆる範囲やレベルに対応可能な AWS をフル活用し、フルマネージドの Red Hat OpenShift クラスタをデプロイすることができるようになります。

– Bob Wise 氏
Amazon Web Services Kubernetes 担当ゼネラルマネージャー

OpenShift

インフラストラクチャ全体のアジリティとデリバリー

運用の複雑性を軽減して付加価値を高める - あとはお任せください

Red Hat OpenShift® Service on AWS は、AWS 上でネイティブに利用できるようになった OpenShift で Kubernetes アプリケーションを構築、デプロイ、管理します。

これによりお客様は運用の複雑性を軽減させ、クラウド上でのアプリケーションの構築と拡張に専念し、市場への参入を早め、イノベーションに注力し、クラウドへの投資を最大限に活かすことができます。

Icon-Red_Hat-IT_Optimization-A-Black-RGB

IDC:Red Hat OpenShift on AWS

インタビューを受けた組織は、ビジネス運用を促進するビジネスアプリケーションを開発および実行するために、パワフルで柔軟な IT 基盤を必要としています。Red Hat OpenShift の機能と AWS クラウドのアジリティ、弾力性、効率性が組み合わされたことにより、そういった開発が可能になったと報告されています。

Icon-Red_Hat-Cloud_Native_Development-A-Black-RGB

クラウドネイティブ:ミッションクリティカルなアプリケーションをクラウドで運用するための要素

クラウドネイティブのテクノロジーと手法により、組織は API 駆動型のプロビジョニング、オートスケーリング、自動化などの機能を備えたクラウド・アーキテクチャをより効果的に利用することができます。マネージドサービスや高度な自動化および抽象化により、企業はインフラストラクチャの構築、維持、セキュリティを気にすることなくクラウドサービスを利用し、アプリケーションに注力し、オープンソース・ソフトウェアのコンポーネントを利用することができるようになります。

Red Hat OpenShift on AWS をすばやくデプロイ

Quick Start を起動することにより、AWS Cloud での Red Hat OpenShift Container Platform のデプロイを自動化します。

Red Hat Openshift

SAP

パフォーマンスを向上させる機能拡張とスケーリングを行う

Red Hat と AWS で SAP 環境をモダナイズしましょう。Red Hat Enterprise Linux® for SAP Solutions と Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) の組み合わせにより、現在および将来のビジネスの成長に必要なパフォーマンス、信頼性、柔軟性を実現します。

SAP 環境のモダナイズ

SAP 環境の移行は、基盤となる IT インフラストラクチャをオープンソース・プラットフォームやクラウドベースのテクノロジーによってモダナイズし、運用コスト削減、運用と保守の効率化、ビジネスアジリティとイノベーションの向上を実現する機会をもたらします。

Red Hat、AWS、SAP は長年の協力関係を通じて連携し、SAP アプリケーション、プラットフォーム、データベースのプロダクション・デプロイメントに適した Red Hat および AWS 製品を認定しています。このコラボレーションにより、価値実現までの時間が短縮され、運用効率が向上し、クラウドベースのデプロイメントに高レベルのセキュリティが提供されます。

ブログ

執筆者紹介

Mayur Shetty (マユー・シェティ) は、Red Hat のグローバルパートナー & アライアンスオーガニゼーション (GPA) のプリンシパルソリューションアーキテクトです。

AWS CloudFront がどのようにして、開発者にとって使いやすい環境の中でデータ、動画、アプリケーション、APIを、低遅延かつ高速転送で世界中の顧客に安全に配信できるようにするかをご紹介します。

AWS PrivateLink により、Red Hat OpenShift と AWS の仮想プライベートクラウドの間に安全性の高いネットワークを構築し、外部からの不正なアクセスを防止する方法をご覧ください。

長年のパートナーである AWS と共に Amazon Red Hat OpenShift 市場に投入することにより、Kubernetes を含むオープンソース・テクノロジーのエンタープライズリーダーと、パブリッククラウドのインフラストラクチャとサービスのリーダーがひとつになります。お客様が直面している技術的課題がどんなものであろうと、エンタープライズ向けの革新的なクラウドネイティブ・プラットフォームを共同で提供していきます。

- Sathish Balakrishnan (サティーシュ・バラクリシュナン)
ホステッドプラットフォーム バイスプレジデント

事例

サービスを利用したお客様の事例

omnitracs logo

輸送技術のパイオニア企業が、クラウドネイティブ・テクノロジーと効率的で最新の開発プラクティスへの移行方法を模索していました。そして同社は新しいサービスの基盤として、Red Hat OpenShift を選択しました。

Boehringer Ingelheim logo

大手製薬会社が顧客に新しいデジタルサービスを提供する方法を模索していました。業界の規制に準拠しながら、より迅速で応答性の高い開発をサポートするために、同社は Red Hat® OpenShift® を導入しました。

Velocity logo

Red Hat Enterprise Linux for SAP Solutions で標準化することで、Velocity Technology Solutions は組織がミッションクリティカルなワークロードをクラウドに移行し、長期的に管理することを支援しています。

Web セミナーとイベント

ワークショップ、基調講演、その他

Web セミナー

Red Hat と AWS でハイブリッドクラウドへの移行を始める

Jimmy Alvarez (ジミー・アルバレス)

Jimmy Alvarez (ジミー・アルバレス)
Red Hat プリンシパルテクニカルマーケティングマネージャー

Jimmy Alvarez (ジミー・アルバレス)

David Duncan 氏
Amazon Web Services パートナーソリューションアーキテクト

Web セミナー

デジタル・トランスフォーメーションのために Linux コンテナを開発およびデプロイ

Ryan Niksch 氏
AWS パートナーソリューションアーキテクト

Mayur Shetty (マユー・シェティ)
Red Hat のグローバルパートナー & アライアンスオーガニゼーションのプリンシパルソリューションアーキテクト

バーチャル・ラウンドテーブル

re:Invent 2020 オフィシャル・アンシラリー・イベント

オンデマンド:Red Hat OpenShift のマネージドサービスで高速化

451 Research

オンデマンド:クラウドネイティブが、ミッションクリティカルなアプリケーションを含むすべてのアプリケーションでデジタル・トランスフォーメーションを促進

theCUBE SESSIONS

re:Invent 2020 theCUBE 公共部門に特化したプログラム

Red Hat 公共部門ハイパースケールリーダー Trey Vance (トレイ・ヴァンス) へのインタビュー

TheCUBE インタビュー

ホステッドプラットフォーム バイスプレジデント Sathish Balakrishnan

お問い合わせ

Red Hat とのフォローアップ・ディスカッションを予約する