お客様事例

Rackspace、プライベート・クラウド・ソリューションを使用してクラウドを活用するよう顧客をサポート

Rackspace

会社概要

業界:IT コンサルティングとサービス
地域:北米
所在地:米国テキサス州ウィンドクレスト
会社規模:5,700

私は、これまで 18 か月間にわたって Red Hat OpenStack Platform を扱ってきましたが、深夜にお客様がパニックになって電話をかけてくるようなことなど、一度としてありませんでした。これほど安定した製品がお客様の環境に導入されているわけですから、夜は安心して眠れます。

laron tangeman 氏、運用主任、Rackspace

会社概要

多くの組織がクラウド採用のメリットに気付いていますが、現在の IT 環境をクラウドに移行して効率的に管理するための知識、スキル、そして財務力が不足しています。管理クラウドのプロバイダー Rackspace は、Red Hat® OpenStack® Platform 上に構築された、柔軟でスケーラブルでありながら、なおかつ安定していて信頼性の高いプライベートクラウド環境を顧客に提供するチャンスを捉えました。Rackspace は Red Hat と共同で、ダウンタイムなしで容易にデプロイ、更新、サポートが可能な、ホスト管理されたオンプレミス OpenStack プライベートクラウド・ソリューションを構築しました。

2017 年 Red Hat Innovation Award 受賞者

Rackspace と Red Hat はクラウドを顧客に提供するために提携

クラウドテクノロジーを迅速かつ手軽に活用するよう顧客をサポートするため、Rackspace は Red Hat と共同で、ホスト管理されたオンプレミス OpenStack プライベートクラウド・ソリューションを構築しました。

成功への道のり

課題:顧客のクラウド移行のサポート

Rackspace は自社の顧客、特に中小企業がクラウドテクノロジー採用の点で支援を必要としていることを見て取りました。それらの顧客は、パブリッククラウド・オファリングのアジリティや柔軟性を備えたセキュアで安定した OpenStack プライベートクラウドを確立することを望んでいました。しかし OpenStack テクノロジーは複雑で、頻繁に変化します。「お客様のほとんどは、『プライベートクラウドにしたい。OpenStack のオープンテクノロジーを活用したい。しかし、どうしたらよいのかわからない』と言います」と、Rackspace の運用主任 Laron Tangeman 氏は言います。

事例

Rackspace、Red Hat と連携して OpenStack プライベートクラウド・ソリューションを構築

ソリューション:信頼できるパートナーと新しいクラウド・ソリューションを構築

OpenStack-as-a-Service ポートフォリオを拡張し、エキスパートサポートを伴うテクノロジーの選択肢を提供するために、Rackspace は Red Hat と長期連携をすることにしました。共同で Rackspace Private Cloud powered by Red Hat (RPC-R) を開発しました。このサポート付きサービスは Red Hat テクノロジーに基づいており、Rackspace Fanatical Support と呼ばれるリアルタイム監視付きの 24 時間サポートモデルが含まれています。「これはまさに面倒のないテクノロジーです」と Rackspace の製品管理主任 Dan Sheppard 氏は語ります。「私たちは [お客様の] デジタル化を加速し、テクノロジーのデプロイと採用に関係する多くの障害を取り除くことができます」。

結果:簡素化されたクラウド・インフラストラクチャをより短時間で提供

RPC-R により Rackspace の顧客は今後、インフラストラクチャやそのさまざまなコンポーネントの設定方法に悩む必要がありません。このソリューションは、単一インタフェースによる標準化された仮想化クラウド環境により、使い勝手のよさと大規模対応のスケーラビリティを提供します。このソリューションにより顧客は、自動化でさらなる効率化を実現でき、コスト削減、デプロイ時間の短縮をもたらします。「私は、これまで 18 か月間にわたって Red Hat OpenStack Platform を扱ってきましたが、深夜にお客様がパニックになって電話をかけてくるようなことなど、一度としてありませんでした」と Tangeman 氏は語ります。「これほど安定した製品がお客様の環境に導入されているわけですから、夜は安心して眠れます」。

私のチームの 50% は Red Hat であり、今後もそうであり続ける予定です。この業界で他に類を見ないレベルでの企業間の統合とパートナーシップを実現することができました。

Dan sheppard 氏、製品管理主任、rackspace
OpenStack® ワードマークと Square O Design は個別に、または一体として米国とその他の国における OpenStack Foundation の商標または登録商標であり、OpenStack Foundation の許諾の下に使用されています。Red Hat は、OpenStack Foundation と OpenStack コミュニティのいずれにも所属しておらず、公認や出資も受けていません。