Red Hat は毎年、情報技術 (IT) のリーダーおよび意思決定者に対してアンケートを行い、組織のデジタル・トランスフォーメーションの状況、そして翌年のテクノロジーに関する目標と優先事項について調査を行っております。本レポートは過去数年と同様に、クラウドの現状と組織のクラウド戦略、主要な予算の優先順位、およびデジタル・トランスフォーメーションの成功に影響する要因について、データから探っていきます。これは、現在のビジネス環境の理解に役立つだけでなく、顧客により良いサービスを提供し、ニーズを満たすための手助けをするにはどうすれば良いかを理解するためにも役立ちます。ここでは、レポートから分かる主な事実と、それらの結果が時とともにどう変化したかを明確にします。

ハイブリッドおよびマルチクラウド戦略が増加

ハイブリッドクラウドは引き続き回答者の間でトップのクラウド戦略となっており、今年は3ポイント増えて30%になりました。マルチクラウドも増大しており、昨年の11%に比べて13%になりました。一方で、パブリック(9%)およびプライベートクラウドファースト(14%)戦略は減少しています。今日のビジネス環境をリードしている組織が、クラウドネイティブ・テクノロジーの速度、効率、規模、オンプレミス・インフラストラクチャが提供する制御およびセキュリティ機能とのバランスを取ろうとしている現実を考えれば、これは納得のいく結果です。

注目すべき点として、回答者の18%はまだクラウド戦略を構築中であり、5%の回答者ははまったくクラウド戦略の予定がないと回答しています。これらの割合は昨年から変化していないので、今後1年はその加速の徴候を注意深く見ていきたいと思います。

IT予算の優先順位は前年比で一貫性を示し、セキュリティが引き続きトップ

資金投入の観点からは、セキュリティ、クラウド管理、およびクラウド・インフラストラクチャが2022年も依然としてITの最優先事項で上位を占めています。事実、クラウド・インフラストラクチャは、IT運用の自動化、およびビッグデータと分析の最優先事項についての質問で、回答者全体がセキュリティを最重要視しており、それぞれの予算分野における最優先事項として、クラウドのセキュリティ(43%)、セキュリティの自動化(36%)、およびデータのセキュリティとインテグリティ(45%)が第1位になっています。また、ITの自動化と答える回答者も毎年増加し続けています。2022年は、回答者の38%が、IT運用の自動化がレガシーITの最適化において2番目に重要な予算を割くべき優先事項だと回答しました。2021年の32%との比較で、前年度からの最大の増加を示しています。

COVID-19を契機に企業のデジタル・トランスフォーメーションへの取り組みが倍増

昨年は、パンデミックの影響に対応するために、様々な業界のお客様がデジタル・トランスフォーメーションの計画を加速させました。今年も、この傾向が続いていることを示しており、より多くの企業がテクノロジーとプロセスを使ってビジネスの革新と変革を進めている(31%、29%から増加)またはデジタル・トランスフォーメーションの取り組みを加速させた(22%、21%から増加)と回答し、理由として世界的パンデミック(52%)と収益の増大(50%)を挙げています。デジタル・トランスフォーメーションの取り組みが停滞したままだと感じている回答者は減少し(3%)、新規プロジェクト開始の初期段階という回答者が増加した(8%)ことも、この変化を裏付けています。

人材ギャップがデジタル・トランスフォーメーション成功の最大の障壁に

デジタル・トランスフォーメーションは他のすべてに波及するので、そこで何が起きているかに注目することが重要です。デジタル・トランスフォーメーションには、テクノロジー、プロセス、および人材が関係します。そのため、成功はこの3つすべてにわたって障壁を克服する組織の能力にかかっています。今年の調査では、企業のデジタル・トランスフォーメーションでの成功を妨げる障壁という点でスキルセットまたは人材のギャップ(26%)が首位に立ち、一方で統合の問題およびセキュリティとコンプライアンスは数ポイントずつ減少してそれぞれ23%になりました。

詳細についてはレポートで

このレポートには、新興テクノロジーを使用する計画、自動化の計画など、他にも豊富な知見が含まれています。より深い分析については、2022年世界のテクノロジー展望をお読みになり、企業が来年どのようにITアプローチのモダナイズを計画しているかの詳細をご覧ください。

調査方法

今年は、1,300人以上のIT専門家(大部分は年商1億ドル以上の企業に所属)を対象に、2021年6月から8月にかけて調査を行いました。回答者は、すべての主要な地域および広範な業界にわたる、多種多様な組織(一部にRed Hatのお客様を含む)を代表しています。


About the author

Red Hat is the world’s leading provider of enterprise open source software solutions, using a community-powered approach to deliver reliable and high-performing Linux, hybrid cloud, container, and Kubernetes technologies.

Read full bio