ログイン / 登録 アカウント

トピック

デジタル・トランスフォーメーションについて理解する

組織は常に、テクノロジーの変化とともに進化しなければなりませんでした。しかし今日、変化のスピードは速まっています。その理由は主に「デジタル」のスケーラブルな性質、ひいてはサービスの提供方法を改善するための新しい機能の取り入れ方にあります。変化を急激に起こすには、イノベーションを絶えず繰り返す必要があります。それがデジタル・トランスフォーメーションです。

デジタル・トランスフォーメーションとは

デジタル・トランスフォーメーションは、デジタルテクノロジーの急速な進展を受けて、組織、さらには業界全体が進化する過程を示す方法です。

「デジタル・トランスフォーメーション」という語句にはさまざまな含意があります。時には、世の中で起こっていることを指します。この 10 年間、市場とビジネスモデル、文化面での期待は、破壊的な革新を遂げました。組織は後れをとるわけにはいかないという多大なプレッシャーにさらされ、デジタルリーダーならなおさらです。これがデジタル・トランスフォーメーションの別の意味です。すなわち、顧客対応を改善し、革新的な方法で価値を創造するための変化です。

デジタル・トランスフォーメーションとは、新しいテクノロジーと新しいアプリケーションを既存のインフラストラクチャに取り入れて、運用方法を根本的に変化させることです。しかし、こうした変革はテクノロジーだけでは起こせません。プロセスを調整し、最終的には組織の文化を調整する必要があります。アプリケーションやインフラストラクチャがどれほど高機能で効率的であっても、旧来からの障害が足を引っ張っているのでは、意味がないからです。


デジタル・トランスフォーメーションではないもの

デジタル・トランスフォーメーションとは、ただクラウドやプロセス自動化を取り入れることではありません。どこかで買うことのできる製品やソリューションのようなものではなく、あらゆる業界の、IT が関係するすべてのものに影響する事象です。テクノロジーとビジネスの両方を変化させ、終わりはありません。

文化はある程度関係しますが、そこから始めるべきではありません。文化は、リーダーシップ、プロセス、システムから生まれるものです。リーダーとリーダーの役割を変化させ、プロセスとシステムを変化させましょう。できるだけ時間をかけて、どのようにすれば人々の潜在能力を存分に発揮させてその瞬間に行動し、判断と創造性を活用できるかを考えましょう。21 世紀の覇者となるのは、方向転換によって変化に対応できる組織だからです。

Red Hat 社長兼 CEO ジム・ホワイトハースト

デジタルリーダーシップが重要

「変革」という語の意味には、何かの変化が終わり、別のものになる瞬間が内包されています。しかし、新しいテクノロジーや機能は今後も絶えず登場しては進化していきます。そのため、Red Hat ではこうした継続的な取り組みをデジタルリーダーシップと捉えています。

デジタルリーダーシップとは、企業のコアコンピタンスをテクノロジーに転換することです。これまでは IT とビジネス戦略の間に明確な線引きがありましたが、今やそれは曖昧になりました。デジタルリーダーは、共通の目標に向けて協力できるよう、部門間の壁を取り払っています。ビジネスリーダーは、何が実現可能かを知るために、もっとテクノロジーに詳しくなる必要があります。そして IT リーダーは、組織のビジネス戦略と足並みを揃えなければなりません。

デジタルリーダーは入念な計画に基づいてテクノロジーを採用しています。常にテクノロジーを話題に取り上げ、文化に組み込みます。そして、テクノロジーで我々のビジネスのどの面を解決できるだろうか?新しいソリューションを現在の IT に統合できるだろうか?チームに適切なスキルは備わっているだろうか?と問いかけます。

デジタルリーダーの目標

  • 実質的なビジネス価値を生み出す
  • 組織内での IT 部門の役割と重要性を強化する
  • スキルギャップの解消に努める
  • チームの協力体制を改善する
  • より価値の高いタスクに従事できるようリソースを解放する
  • リスクを軽減する
  • IT の信頼性、スケーラビリティ、セキュリティを向上する

最も重要と思われるのは、デジタルリーダーは実験を歓迎し、新しさをはらむものを試そうとすることです。大切なのは、これまでのやり方が間違っていたのではないと納得させることです。ただ世界が変わってきているのです。ツールは変化し、チャンスは広がっています。

今日成功するには、新たな見通しを持って思い切って前へ踏み出し、そして望むらくは失敗することが必要です。失敗とはリスクを負ったことの証であり、そこから今後何をしてはいけないかを学べるからです。ほとんどの人は失敗をさらすのを尻込みします。しかし、イノベーションを起こすリーダーは、失敗を重要な学習の機会と捉えて歓迎します。失敗から学ぶという体験を、文化に深く根付かせていかなければなりません。

大きな変化は、小さな反復ステップから始まります。

デジタル・トランスフォーメーションの実現

デジタル・トランスフォーメーションの「方法」

みなスタート地点が異なるので、デジタル・トランスフォーメーションの実現に向けては、万人に当てはまるフレームワークも、Playbook も、ロードマップも存在しません。組織は、既存のソフトウェア、開発手法、ビジネスプロセス、スタッフの責任範囲を再考する必要があるかもしれません。あるいは、すでに優れたアーキテクチャを持っていて、新しい機能を追加するだけでよいのかもしれません。

デジタル・トランスフォーメーションの推進は、短期的な戦術ではなく、長期的な戦略です。長期的な組織的およびビジネス的成功には、継続的な文化的および技術的変化が必要です。この変化は革新的でも破壊的でもなくてかまいません。小さな一歩でも、前進は前進です。目標は、市場が求めるよりも前に、変化に慣れておくことです。市場はいずれ必ず 、変化と変化への適応を要求します。


デジタル・トランスフォーメーションの「理由」

現代の世界はデジタルであり、私たちはテクノロジーがシームレスに働くことを期待します。組織は、誰もが期待している方法で従業員と顧客の両方にサービスを提供するテクノロジーに投資する必要があります。クラウド、モバイルアプリ、および「サービスとしての何か (Stuff-as-a-Service)」は、新しいタイプのストレージ、分析、自動化、および管理を必要とします。イノベーションは連鎖します。新しいテクノロジーはプロセスの改善につながり、それはより良い製品とサービスにつながります。そして、日常生活で特定のエクスペリエンスに慣れてしまった顧客は、さらなる改善を求めるようになります。

Red Hat を選ぶべき理由

能力主義、コミュニティの構築、透明性といったオープンソースの価値観は、ビジネスや生活のあり方を変えています。Red Hat は、オープン性こそが 21 世紀におけるデフォルトのイノベーションモデルであると確信しています。それこそが Red Hat のスタイル、The Red Hat Way (レッドハットウェイ) だからです。

Red Hat は、柔軟性とイノベーションの基礎を形成するツール、原則、標準を提供します。企業と協力して、文化の変革、迅速な開発、スケーラブルなコラボレーションを実現します。

Red Hat は、オープンなフレームワークと多彩なソリューション・ポートフォリオで、ビジネスの変革をお手伝いします。人、プロセス、テクノロジーをつなげることで、イノベーションの迅速化を支援します。


オープンな文化、オープンなプロセス、オープンなテクノロジー

デジタル・トランスフォーメーションはプロプライエタリーでもオープンソースでも達成できますが、オープンソースを使用すると変革に要する時間を短縮できます。

ビッグデータ、モバイル、クラウド、コンテナなど、デジタル・トランスフォーメーションを加速するテクノロジーはすべてオープンソースです。ビッグデータの最大の実装である Hadoop はオープンソース・テクノロジーに基づいています。最大のモバイル・オペレーティングシステムである Android は Linux® に基づいています。主要なコンテナテクノロジーの KubernetesMoby はオープンソースです。今日の最大のパブリッククラウド・プロバイダーはオープンソース・ソフトウェアを使用しています。最も使用されているプライベートクラウド製品は OpenStack® です。

デジタル・トランスフォーメーションがテクノロジーによって促進される進化であり、デジタル・トランスフォーメーションを促進する主要なテクノロジーがオープンソースであるなら、デジタル・トランスフォーメーションは本質的にオープンソースです。

そして、Red Hat もオープンソースです。

デジタル・トランスフォーメーションについてさらに調べる

Icon-Red_Hat-Documents-Paper_Lined-A-Black-RGBHBR レポート

デジタル・トランスフォーメーションの再評価

Icon-Red_Hat-Hardware-Laptop-A-Black-RGBブログ記事

Organizing for innovation (イノベーションのための組織作り)

Icons-Red_Hat-Media_and_Documents-eBook-A-Black-RGBe ブック

オープンソースのちからで実現するデジタル・トランスフォーメーション

デジタル・トランスフォーメーションの推進をサポートします

Red Hat Open Innovation Labs

Red Hat のエキスパートと共に、アジャイルの方法論とオープンソースツールを使用してデジタル・トランスフォーメーションの課題を解決する方法を学ぶワークショップです。

Red Hat コンサルティング

Red Hat の戦略的アドバイザーが、現状からゴールまで到達できるよう、包括的かつ費用対効果の高いソリューションでお手伝いします。

ビジネス革新への備えはできていますか?

現在の市場における競争で成功するには、テクノロジーを導入する以上の取り組みが必要となります。組織の文化、プロセス、プラットフォームの成熟度を測定し、デジタル・トランスフォーメーションの実現に必要なステップを確認しましょう。

デジタル・トランスフォーメーションに取り組みましょう

  1. *OpenStack® のワードマークと OpenStack のロゴは、米国とその他の国における OpenStack Foundation の登録商標/サービスマークまたは商標/サービスマークのいずれかであり、OpenStack Foundation の許諾の下使用されています。Red Hat は、OpenStack Foundation と OpenStack コミュニティのいずれにも所属しておらず、公認や出資も受けていません。