Linux プラットフォーム

Red Hat Satellite

Red Hat インフラストラクチャを管理する最適な方法

Red Hat® Satellite は、Red Hat Enterprise Linux® 環境およびその他の Red Hat インフラストラクチャの効率的な稼働、適切なセキュリティ保護、各種基準への準拠を支援するために開発された、インフラストラクチャ管理製品です。

特長とメリット

インフラストラクチャ管理を単純化

Red Hat Satellite は、Red Hat Enterprise Linux システムだけではなく、インフラストラクチャ全体を 1 つのコンソールから管理できます。

標準運用環境 (SOE) を実装

システム整合性の改善、エラーの削減、規格への準拠を実現します。

環境をスケーリング

複数のデータセンターにおよぶ何千台もの分散システムを管理するというニーズを満たします。

コストを低減し、効率を向上

Linux システム管理の効率性を高め、システムあたりのデプロイコストと管理コストを低減します。

時間の節約とリソースの解放

より価値のある作業に集中して取り組み、ビジネスニーズに迅速に対応できるようになります。

セキュリティの強化

脆弱性を見つけてすばやく対応します。

Red Hat を活用する

Red Hat のサブスクリプションから得られるものには、受賞歴を誇るサポート、パートナーやお客様、エキスパートで構成される業界最大規模のエコシステム、ハードウェア認定、そして最高の機能を提供し、エンタープライズ製品の安全を確保するオープンソース・コミュニティとのつながりが含まれます。

さらに高度なサポートが必要な場合は、テクニカルアカウントマネージャーにご連絡ください。お客様の IT 課題の解決をお手伝いします。

サービスとプログラム

さらにご満足いただくために

開発者プログラム

マイクロサービス、コンテナ化、および DevOps を活用して、新しいクラウドネイティブ・アプリケーションを作成する方法や、既存のアプリケーションをクラウド対応にする方法を学べます。

パートナープログラム

Red Hat Enterprise Linux をさらに活用したいとお考えですか?貴社の製品を当社のポートフォリオでテストし認定を受けるか、Red Hat ソリューションと共に市場に挑みましょう。

コンサルティング

技術エキスパートが、Red Hat Satellite を最大限に活用してインフラストラクチャを安全かつ効率的に管理する方法を紹介します。

Red Hat Satellite の利用を開始する